トーチライト、Facebook社より「Facebook Marketing Partners」に認定

~アドテクノロジー部門における「Consumer Packaged Goods(消費財メーカー)」・ 「Automotive(自動車)」業種での認定は日本国内企業初~

このたび、株式会社トーチライト(本社:東京都渋谷区、 代表取締役CEO:矢吹 岳史、以下 トーチライト)は、米国Facebook社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Mark Zuckerberg、以下 Facebook社)より、マーケティングパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」において、「Ad Technology(アドテクノロジー)」部門のパートナー企業として認定されましたのでお知らせいたします。
 

 

Facebook Marketing Partnersとは

「Facebook Marketing Partners」は、Facebookにおけるマーケティングで強みを持つ企業に対し、Facebook社が認定を行うパートナープログラムです。専門的な部門(※1)に分かれ、それぞれの部門において革新的、先進的な技術でマーケティング効果を実証した企業がパートナーとして選出され、Facebook社よりその部門に応じた認定バッジが授与されます。「Facebook Marketing Partners」に認定された企業は、パートナーセンター(https://facebookmarketingpartners.com/ )を通じて世界各国の企業とビジネスを展開することが可能となります。

(※1)「Ad Technology」、「Audience Data Providers」、「Audience Onboarding」、「Community Management」、「Content Marketing」、「Facebook Exchange (FBX)」、「Measurement」、「Media Buying」、「Small Business Solutions」の9部門

今回の認定について

トーチライトは、2011年よりFacebook上での企業活動に対しさまざまな側面から支援を開始し、2014年にはFacebook広告APIパートナーとして、広告運用ツール「Sherpa(シェルパ)」を開発いたしました。これまでに延べ1,000社以上の広告キャンペーンの運用管理やパフォーマンス最適化を支援しております。こうした多種多様なクライアント企業のFacebookマーケティングを支援してきたノウハウと実績、高度な技術力が評価され、このたび、特に広告技術で秀でた企業として「Ad Technology(アドテクノロジー)」部門における認定パートナーに選出されました。

また、多くのクライアント企業の業種のなかでも特に「Consumer Packaged Goods(消費財メーカー)」および「Automotive(自動車)」の2業種のFacebookマーケティングを得意とする企業として、日本企業で初の認定を受けました。これにより、当部門の認定パートナーを対象としたFacebook広告の最新情報、およびAPIの利用が可能となり、クライアント企業のFacebookマーケティングに対して、より一層強力な支援を提供することが可能となります。

トーチライトとは、今後もFacebook広告運用事業の強化を図り、企業のソーシャルメディアマーケティングを支援してまいります。


Sherpaについて
http://www.torchlight.co.jp/sherpa.html

Facebook Marketing Partners Directory
https://facebookmarketingpartners.com/marketing-partners/torchlight/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社トーチライト
  4. >
  5. トーチライト、Facebook社より「Facebook Marketing Partners」に認定