(株)ダイレクトマーケティングゼロ、第30回『全日本DM大賞』で金賞、銀賞をダブル受賞

4年連続受賞、通算21冠獲得

株式会社ダイレクトマーケティングゼロ(渋谷区、代表・田村雅樹)は、日本郵便が主催する「第30回全日本DM大賞」において、金賞と銀賞をダブル受賞致しました。同社は今回で、2013年から4年連続受賞・通算21冠を達成。これを記念して「CRM改革支援サービス」を開始致しました。

第30回全日本DM大賞贈賞式

 

<受賞作品について>

■金賞
【作品名】 〈こどもちゃれんじ〉が生む「豊かな親子時間」を体感できるDM
【広告主】 ベネッセコーポレーション
【制作者】 ダイレクトマーケティングゼロ

【施策内容】「親子の豊かなやりとり」を体験していただけるような教材体験版DMを開発。音が鳴る玩具は音声パーツを独自開発するなど、試行錯誤を重ねて具現化。これにより、教材によって生まれる「親子の豊かな時間」を実感していただけたことが多数のお申し込みにつながった。
 

金賞受賞 〈こどもちゃれんじぷち〉DM

 

■銀賞
【作品名】 直観的「上顧客」実感DM
【広告主】 ラ・ミューテスタイル
【制作者】 ダイレクトマーケティングゼロ
【施策内容】「提示しないカード」と高インパクトの外装で優遇会員であることを実感させ、定期購入の継続率は大幅にアップ。定期復活率も向上した。

当社の「CRM改革支援サービス」ついてはこちらをご覧ください。 http://www.dmzero.co.jp/crm/

<全日本DM大賞とは>
日本郵便主催で、過去1年間に企業から実際に発送されたダイレクトメールを全国から募集し、優れた作品を表彰する賞。1987年から毎年実施され、今年で30回目を迎える。応募されたDMと応募用紙記載の情報に基づき、「戦略性」「クリエイティブ」「実施効果」の3項目について各審査員が5段階で評価し、受賞作品を決定する。

<(株)ダイレクトマーケティングゼロ 会社概要>
2009年設立。代表・田村雅樹。通販・EC企業に対してコンサルティング(データ分析・戦略設計)からクリエイティブ(企画・制作)までの業務を一気通貫で請け負う。「世界一責任のとれる通販コンサルティング集団」をモットーとし、成果保証でサービスを提供。「全日本DM大賞」通算21冠受賞のほか、世界最高峰のマーケティングアワード「DMA国際エコー賞」を3年連続・通算4冠受賞。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ダイレクトマーケティングゼロ
  4. >
  5. (株)ダイレクトマーケティングゼロ、第30回『全日本DM大賞』で金賞、銀賞をダブル受賞