クラウド契約のLawesomeが電子契約に対応!

フリーランスや中小企業、スタートアップの契約手続きの自動化を更に推し進めます!

株式会社Lawesomeは、クラウド契約サービス「Lawesome」での電子契約機能の提供を本日11月4日(水)より開始いたします。これにより、フリーランスや中小企業・ベンチャー企業などの比較的小さなチームでも低コストでクラウド上での電子契約を利用できるようになります。
今回のアップデートでの電子契約機能の追加により、従来より提供されていた契約書の自動作成機能と組み合わせ、最短5分程度・数クリックでの契約締結が可能となります。

今後もLawesomeでは契約手続きの完全自動化を実現し、企業の生産性向上と企業間コラボレーション促進のためにサービスの拡充をつづけてまいります。

Lawesomeとは?
Lawesomeはクラウド上で契約書の作成・締結・管理を一貫して行えるプラットフォームです。

作成:
ユーザー企業が契約書のテーマ(秘密保持契約、雇用契約、等)を選択することで、最適な契約書がワンクリックで作成されます。契約書テーマはユーザー企業で自由に編集することが出来るほか、ご利用プランによっては自社の独自テーマをインポートまたは作成して利用することも出来ます。

締結:
作成された契約書はLawesome上で電子契約を行うことが出来ます。電子契約により、従来発生していた製本、押印、郵送といった業務が削減されるほか、収入印紙の貼付が不要になるためコスト低減にも繋がります。

管理:
Lawesome上で管理される契約書はタイムスタンプによる内容の有効性の確認などが行われるため、通常の紙文書と変わらない効力を発揮します。また、社内の契約をクラウド上で一元管理することで透明性の担保やコンプライアンス遵守といった面でのメリットも期待できます。


クラウド契約について
日本国内に於いても電子契約サービスを提供する事業者は存在していましたが、その殆どが大企業向けに数百万円単位での投資を必要とするサービス形態であり、企業にとって電子契約を利用しやすい環境にはありませんでした。

Lawesomeではクラウド上での電子契約プラットフォームとして、数百円〜数千円単位でサービスをご提供することで、電子契約を一般的なものへと普及させ、企業法務領域における生産性向上を実現致します。


料金形態について
ユーザー企業のニーズに応じて、以下の3プランをご用意します。また、現在は1ヶ月間ご利用料金無料キャンペーン中です。

・Freelance:月額780円
・Startup:月額4,980円
・Business:月額9,800円(年末からご提供開始予定)


参考:
サービスについて
クラウド契約管理サービス「Lawesome」
https://lawesome.co

株式会社Lawesomeについて
社 名 :株式会社Lawesome
所在地 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-4-20-834
設立  :2015年10月1日

本リリースに関するお問合せ先
株式会社Lawesome 麻生 裕一
メールアドレス:pr@lawesome.co

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Lawesome
  4. >
  5. クラウド契約のLawesomeが電子契約に対応!