ブッキング・ドットコムとスカイマークがパートナーシップ契約を締結 国内航空会社で6社目となる業務提携を発表

[2015年11月6日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:ジェームス ホワイトモア 、以下:ブッキング・ドットコム)は、Booking.com B.V.と国内の航空会社では6社目となるスカイマーク株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:市江正彦、以下:スカイマーク)と宿泊予約のアフィリエーション・パートナーシップ契約を締結したことを発表いたしました。

同社のホームページにブッキング・ドットコムの宿泊予約システムへの導線を設定し、航空券のご購入とともに宿泊施設の検索やご予約を行って頂くことが可能となり、スカイマークをご利用の皆様へ、サービスの拡充を目指して参ります。またあわせて、宿泊予約の操作性を高めることを目的に、同社のサイトのトップページに宿泊予約専用のナビゲーションタブが設定されております。

ブッキング・ドットコムは、世界221の国と地域にある82万軒以上の施設と契約しており、ユーザーは5つ星のラグジュアリースイートから個人経営のB&Bまで、最安値保証かつ手数料無料で様々な宿泊施設でのご予約が可能です。

世界で100社以上もの航空会社と業務提携を結んできたブッキング・ドットコムは、これまで日本国内において、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社、Peach Aviation株式会社、バニラ・エア株式会社、スカイネットアジア航空株式会社と業務提携をしております。この度の、スカイマークとの提携で、OTA(オンライン・トラベル・エージェンシー)として各社ご利用の皆様の利便性向上と、各就航都市及びその周辺都市に対する送客の強化を実施し、さらなるオンライン旅行予約市場の活性化を図ります。

日本語を含む4言語にて対応(韓国語/中国語/英語/日本語)
スカイマークのパソコン版サイトでは、ホテル検索を韓国語、中国語、英語、日本語の4つの言語にて提供。より多くのご利用者様がブッキング・ドットコムの利便性をお楽しみいただけます。

分かりやすいナビゲーションバナーの導入および特設予約ページ
よりスムーズなオンライン予約を実現させるために、分かりやすいナビゲーションバナーを導入。また、遷移先ページもスカイマークのブランドイメージに合わせたインターフェースを採用し、快適にご利用いただけます。

スカイマーク株式会社について
スカイマークは、日本の各主要都市の東京(羽田)、札幌、茨城、名古屋、神戸、福岡、長崎、鹿児島、那覇に就航し、毎日18路線134便を運航しております。ビジネスやご旅行にも便利で適正な運賃をご用意し、年間675万人ものお客様にご利用をいただいております。使用機材のBOEING 737-800型機を27機保有し、この使用機材の多くは客室内の壁には騒音低減素材、照明にはLEDを採用した「BOEING SKY INTERIOR(ボーイング・スカイ・インテリア)」仕様となり、皆様に快適な空の旅をお楽しみいただけます。

コーポレートサイト:www.skymark.jp


日本におけるブッキング・ドットコム
ブッキング・ドットコム・ジャパンは、2009年に渋谷に最初のオフィスを開設。現在約200名の従業員が日本国内のオフィスで働いており、内100名がインハウスのカスタマーサービスのスタッフです。国内に、5つのオフィス(東京に2ヶ所、大阪、福岡、札幌)があり、この度、5つ目の営業所を沖縄県那覇に11月2日にオープンいたしました。現在、国内では7,300軒以上の宿泊施設の予約が可能(2015年10月現在)です。

Booking.com(ブッキング・ドットコム)について
ブッキング・ドットコムは、ホテルをはじめとする様々な宿泊施設のオンライン予約における世界的なリーダーです。独立系の小規模宿泊施設から5つ星の豪華ホテルまで、お客様の旅行スタイルやニーズに合った宿泊施設を、最安値保証かつ予約手数料無料でご提供しています。当社の予約サイトは、42ヶ国語に対応しており、パソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデジタル機器からいつでもどこでもアクセス可能で、221以上の国と地域、8万4,000ヶ所以上の目的地、そして81万軒以上の宿泊施設(うち約37万軒は長期滞在型宿泊施設)の宿泊予約が可能です。また、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミを6,000万件以上掲載しており、観光・レジャー、ビジネスでのご利用と幅広いお客様のニーズに対応する宿泊予約サイトです。

19年を超える経験をもとに、世界各国・170以上のオフィス、1万名以上の社員、日本語を含む多言語で対応する24時間対応のカスタマーサービスが、お客様に最高の宿泊体験を提供するべく日々努力しています。

1996年に設立した、Booking.com B.V. はBooking.com™(http://www.booking.com)の運営会社で、The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)グループのメンバーです。

さらに詳しい情報は、http://www.booking.comをご参照ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Booking.com Japan K.K.
  4. >
  5. ブッキング・ドットコムとスカイマークがパートナーシップ契約を締結 国内航空会社で6社目となる業務提携を発表