医療情報サイト「アイメディ」、癌の治療や予防意識についてのアンケート結果を発表。

NPO法人が運営する医療情報サイト「アイメディ」は、2015年度から2016年度にかけて癌の治療や予防意識についてのアンケートをおこないました。


医療情報サイト「アイメディ」は、2015年12月より、がんの治療や予防に関するアンケートをおこないました。集計結果を発表します。

アンケート実施期間:2015年12月16日~2016年1月31日
アンケート総数:1097票


《がんの早期発見のためにおこなっていること》

定期的な検診:598票
とくになし:499票


《がん治療に関して不安に思うこと》※複数回答可

費用:466票
副作用:362票
転移:475票


《がん予防のためにしていること》※複数回答可

禁煙:343票
飲酒の制限:285票
食事に気をつけている:452票
運動:198票
とくになし:125票


《がんの標準治療(手術・抗がん剤・放射線)以外の治療法について》

よく知っている:216票
知っている:545票
知らない:336票


《現在、がんを治療中の方がいるかどうか》

いない:440票
本人:230票
ご友人・知人:199票
ご家族・ご親族:228票


アンケート結果概要

・「癌の早期発見に対する意識」は、検診:598票・とくになし:499票と半々ほどでした。


・「がん治療に関して一番不安に思うこと」は、転移でした。


・「がん予防の方法」では、トップが食事、次いで禁煙でした。


・がんの標準治療以外については、「知っている」が、計 761票(よく知っている:216票+知っている:545票)と、「知らない」(336票)より、知っている人の方が倍多い結果でした。


・現在がん治療中の方は、「いる」計 657票(本人:230票+ご友人知人:199票+ご家族ご親族:228票)と、「いない」(440票)に比べて多い結果でした。


※ 元記事はこちら:http://imedi.jp/archives/23552


ご協力いただいた皆様。どうもありがとうございました。

 

今回のアンケート結果を掲載されるメディアさまは、以下の掲載をお願いします。

【出典元】
医療情報サイト『imedi』
URL:http://imedi.jp


 


NPO法人 医療情報調査研究会運営サイト『imedi』

URL:http://imedi.jp
メール:contact@sgmir.org


※ また、アイメディは記事を連携していただけるニュースサイトさまや、新規スポンサーさまを現在、大募集しております。取材のご依頼や、他のコラボレーション企画についても重ねて、お気軽にお問い合わせください。


医療を真面目に考える医療情報サイトiMedi(アイメディ)は、一般の方から医療者にまで、「幅広いジャンルの医療ニュース」を、「幅広い層に分かりやすく届ける」ことを目的として設立された医療情報ニュースサイトです。
「本当にいいものを提供している人たちが、埋もれてしまわないように」と、世の中で素晴らしいものを提供する為に活動をしている個人・団体・医療者の情報を、支援を必要としている人たちの元へ届けるための活動を行っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. NPO法人医療情報調査研究会
  4. >
  5. 医療情報サイト「アイメディ」、癌の治療や予防意識についてのアンケート結果を発表。