運動習慣で、社員の生産性アップ!?一歩先行く“健康経営”へ。フィットネス動画配信サービスを活用した、従業員の運動習慣の促進とその健康効果・経営メリットを検証する無料モニター企業募集。

フィットネス動画のオンライン配信サービス[フィット・リブ]を活用した、従業員の運動実践及び健康効果・経営メリット(生産性・コスト)の共同検証プロジェクトに参画いただける無料モニター企業を募集します。

運動は疾病リスクの低減にとどまらず、「仕事の休憩中に運動ができる人は生産性が96%も高くなる」といった生産性向上に関するデータも発表されています(ブリガムヤング大学)。
健康作りにおいて、「運動」は欠かせないものでありながら、「健康経営」への取組が行われる中で、“従業員の運動習慣”を会社としていかに定着させるか・さらにそれを測定・評価するかという課題に直面する企業が増えています。

[フィット・リブ]は、こうした従業員の健康運動習慣創出ニーズを受けて、時間と場所を選ばずにエクササイズレッスン動画を受講可能、且つ個人単位の視聴履歴データを取得可能なオンライン・フィットネス動画配信サービスの強みを活かし、運動習慣の定着化を促す施策と健康増進効果・経営メリットを検証するプロジェクトを行います。
ご協力いただけるモニター企業様には1社様につき【50名×6ヶ月分】の[フィット・リブ]ご利用アカウントを無料でご提供。

※本検証プロジェクトは東京農業大学の勝亦助教(スポーツ科学博士)のご協力のもと推進いたします。
【お問い合わせ締切日:2016年3月4日(金)】
■[フィット・リブ]とは
[フィット・リブ]は、バラエティ豊富なフィットネス動画を配信するオンラインサービスです。

各分野の実力派インストラクターのノウハウをギュッと凝縮したオリジナルレッスン動画を通じてオフィスや自宅でカラダを動かすことができます。人気インストラクターのレッスンだから楽しく・効果的に・気軽に運動を行えるのも特徴の1つ。

ネット環境さえあれば、パソコン・タブレット・スマートフォンから、自宅や職場などで自分の好きなときにエクササイズ楽しんでいただける新しいフィットネス・サービスです。

運動強度もビギナー向けに設定されており、1本のエクササイズは平均10分強のため気軽に運動習慣を始められます。

 

公式サイト
https://fit-lib.com/

 

 


■企業が従業員の運動増進において直面している課題
健康経営・健康増進のご担当者様が直面している悩みとして、下記があげられます。
  • 運動指導を行っても、行動として実践させるのが難しい…
  • 運動のやり方を知らない人が大半で何をするのがいいのかわからない…
  • ジム利用の助成をつけても、居住エリアにより格差が生じてしまう…
  • 運動イベントを実施しても、継続的な習慣として定着しない…
  • 運動実践状況を把握することが困難で、フォローできない…

 

■[フィット・リブ]を従業員の健康増進におすすめする理由
主なおすすめポイントは下記の5つです。
  1. ストリーミング配信だから各自の都合のいい時間に、自宅やオフィスでもサクッと運動可能。
  2. 人気インストラクターのノウハウを約10分に凝縮したレッスン動画だから、短時間でも“楽しく&効果的&効率的”にカラダを動かせる。
  3. 運動ビギナー向けに開発したオリジナルレッスンだから、多くの方が取り組みやすく、安心して運動習慣を始められる。
  4. 約100本の豊富なラインアップから、自分に合った運動スタイルが見つかる。だから続けられる。
  5. 個人単位での視聴履歴データが取得可能なため、個別に評価・フォローアップが可能。

オフィスエクササイズのレッスン動画も豊富にラインアップ(下記は一部)
●『働く人のためのリカバリーエクササイズ〜動けるカラダでボディも仕事もパワーアップ〜・デスクワークの多い方向け・座りながらストレッチ《ビギナー》篇』
https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=168
※ダイジェスト版

 



●『デスクワークの疲れを解消!メンタル効果&仕事効率UP♫オフィスヨガ・~背中や腰を伸ばすヨガポーズ篇~』
https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=165
※ダイジェスト版

 

 

 

■従業員の運動実践により得られる期待メリット
本施策により得られるメリットとしては次のものがあげられます。
  • 従業員のメンタルも含めた健康増進により事業基盤が安定
  • 業務パフォーマンス(生産性)の向上による業績アップ
  • 疾病リスクの低減&欠勤・早退・遅刻等によるコスト抑制
  • 社員満足度・ロイヤリティの向上(離職抑制・採用強化)
  • 休憩タイムやアフター5にエクササイズタイムを設けることによる社内コミュニケーションのさらなる円滑化

 

 

■健康増進・経営メリット検証プロジェクト概要
職場及び自宅における[フィット・リブ]利用による運動実践を図り、対象モニター様の健康状態の変化、および経営メリットに関する指標の推移を測定し、リスク低減・コスト圧縮・生産性向上への貢献度を検証・評価を行います。
モニターとしてご協力いただける企業様には、1社様につき【50名様×6ヶ月分】の[フィット・リブ]無料アカウントをご提供いたします。より積極的な健康経営施策として、検証プロジェクトにご参加いただける企業様を10〜15社程度(詳細条件によって調整)募集いたします。

 
主な検証項目
●運動実施状況
  • 個人別の[フィット・リブ]視聴データ
  • (社内運動)部活動参加状況等に関するデータ
  • アンケート(その他の運動実施状況・内容調査)
 
●健康度評価指標
  • アンケート(ご自身の健康度認識調査)
  • 健康相談件数のデータ
  • 特定保健指導対象者の腹囲・BMI等のデータ
  • メタボ人数(率)・メタボ予備軍人数(率)等の時系列データ
  • 体力測定等の評価資料
 
●経営メリット指標
  • 欠勤(病欠)・遅刻・早退件数の時系列データ
  • アンケート(ご自身のコンディション・パフォーマンスに関する調査)
  • 医療費の時系列データ(健康保険組合様のご協力が可能な場合)

※項目については各モニター企業と調整の上決定

 

検証プロジェクト共同研究者
東京農業大学応用生物科学部 健康科学研究室
勝亦陽一(かつまたよういち) 助教
スポーツ科学博士

※アドバイザーとして産業医の協力も予定。

 
【参考資料】
http://prtimes.jp/a/?f=d16006-20160219-7023.pdf


詳細資料・ご説明のお問い合わせ等につきましては、下記までご連絡ください。
【お問い合わせ締切日:2016年3月4日(金)】

([フィット・リブ]運営事業会社)
〒103-0027
東京都中央区日本橋3−3−3 いづみやビル4階
ニューロ・オン株式会社 代表取締役 遠藤俊介
メール:info@neuro-on.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ニューロ・オン株式会社
  4. >
  5. 運動習慣で、社員の生産性アップ!?一歩先行く“健康経営”へ。フィットネス動画配信サービスを活用した、従業員の運動習慣の促進とその健康効果・経営メリットを検証する無料モニター企業募集。