外国人向け不動産サイト「Real Estate Japan」が中国語対応スタート

 国内外の外国人向けに、日本の投資及び賃貸不動産情報を英語で配信しているReal Estate Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:時澤正)は、3月17日より中国語(簡体字・繁体字)に対応したサービスをスタートしました。新しい言語対応により、世界中の中華系ユーザーに対して日本の不動産情報の配信が可能になります。
 外国人の視点で書かれた日本の不動産への投資及び賃貸情報を必要としている中華圏ユーザーの数は年々高まっています。「Real Estate Japan」は日本の不動産情報を英語で配信している 日本最大級のサービスですが、今後は、中華圏ユーザーに対しても同様に有効な情報を発信することができるようなりました。それに伴い日本の不動産業者にとっては、これまで以上に幅広い層の外国人投資家・賃貸利用者へのリーチが可能となり、収益向上につながることが期待できます。

 現在、「Real Estate Japan」の英語サイトは月間ユニークユーザー約10万人という英語層外国人への高いリーチ力を有しており、ここに中華圏ユーザーを取り込むことで日本の不動産市場の更なる活性化と国際化の一助となることを目指していきます。
 

「Real Estate Japan」中国語版トップページのイメージ

左:簡体字版:https://www.realestate.co.jp/zh_CN/

右:繁体字版:https://www.realestate.co.jp/zh_TW/
 

■「Real Estate Japan株式会社」会社概要
会社名:Real Estate Japan株式会社(https://www.realestate.co.jp/
代表取締役社長:時澤正
設立日:2006年7月7日
資本金:33百万円
本社所在地:東京都港区芝公園3丁目1番1号 美濃富ビル3階
主な事業:外国人向け不動産賃貸・売買情報を提供するウェブサイトの運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジープラス・メディア
  4. >
  5. 外国人向け不動産サイト「Real Estate Japan」が中国語対応スタート