【世界遺産の富士山を撮る写真家の活躍の場を広げたい!】クラウドファンディングサイトA-portにてプロジェクト開催

富士山フォトコンテスト2015の入賞20作品を写真集に!

世界遺産・富士山の素晴らしさを広めたいという思いから、【富士山フォトコンテスト2015】を開催し、エントリーされたアマチュア写真家による約3,000枚の写真の中から20作品を選び、4月に「ふじさんミュージアム」で写真展を開く準備をしています。さらに、素晴らしさを広く発信するため、この写真で写真集を作る資金を募るプロジェクトを立ち上げました。前回、アメリカで開いた写真展の際、「写真展に行けないので写真集が欲しい」「写真集はありませんか?」と、お問い合わせをいただき、入賞者・来場者からも「写真集を作って欲しい」とのお声を多くいただきました。私自身、写真集の必要性を強く感じるようになり、20作品と撮影場所や写真家を紹介する写真集を作ります。

 

世界遺産・富士山の素晴らしさを広めたいという思いから、【富士山フォトコンテスト2015】を開催し、エントリーされたアマチュア写真家による約3,000枚の写真の中から20作品を選び、4月に「ふじさんミュージアム」で写真展を開く準備をしています。さらに、素晴らしさを広く発信するため、この写真で写真集を作る資金を募るプロジェクトを立ち上げました。


 

■写真集がほしいという声に応えたい!

風景写真とその撮影場所を共有するサイト「Pashadelic」の運営会社Pashadelic Corporationを経営している山村健児です。Pashadelicは2016年5月で設立5年目に入ります。海外に拠点を置いていることもあり、日本国内での写真展を開いたことはありませんでしたが、今回、協賛企業ご協力もあって、【富士山フォトコンテスト2015】と写真展の開催にこぎつけることができました。

前回、アメリカで開いた写真展の際、「写真展に行けないので写真集が欲しい」「写真集はありませんか?」と、お問い合わせをいただき、入賞者・来場者からも「写真集を作って欲しい」とのお声を多くいただきました。私自身、写真集の必要性を強く感じるようになり、20作品と撮影場所や写真家を紹介する写真集を作ります。



■外国人にも人気の富士山の写真撮影

誰でも簡単に絵になる写真が撮れるのも富士山の魅力であり、写真家の中ではダイアモンド富士・逆さ富士・赤富士・パール富士などのタイミングを狙って撮るのが人気です。また、インターネット・ソーシャルメディアの普及により、日本人以外訪れることがなかった撮影場所に外国人も行けるようになり、富士山の写真を撮る目的で立ち寄られる外国人観光客の方も年々増えています。この訪問者の増加によって、地域の経済は発達し、道路舗装、レストラン、ホテルが建設され、そこに定住をする人もおります。まさに1枚の写真によって価値が高まるのです。


■素晴らしい写真とその撮影場所を紹介する写真集

写真集はクラウドファンディングの贈呈品であって、販売はしません。

●写真集仕様
サイズ:A3Q (266mm×266mm)の正方形サイズ
表紙素材:ハードカバー(ラミネート加工)
本文表面加工:ラミネート加工
ケース:半透明ケース

●ページ構成
・入賞写真 20作品
・入賞写真の撮影場所地図 20箇所
・入賞者プロフィール 20作品
・審査員 3名
・富士山フォトコンテスト2015スポンサー 6社
・A-port支援者を掲載し、全50ページ程度の写真集を想定しております。
※ページ構成は予告無く変更する可能性がございます。ご了承ください。


■写真集のほか、大型プリントも

 

●ふじさんミュージアムで行われる富士山写真展をペアでご招待
【開催期間:2016年4月2日(土)~2016年5月30日(月)】
※4月2日の入賞者セレモニー・写真展に来られる方は3月22日までにご支援をお願い致します。
※ふじさんミュージアムについて
2015年4月4日にリニューアルオープンした「ふじさんミュージアム」では、メインテーマとして富士山信仰に関する資料を展示するとともに、広範囲に及ぶ世界文化遺産の中核をなす富士吉田市域の構成資産や、いつ富士山とともに歩んできた本市の歴史・民俗・産業を紹介しています。
 

●入賞作品20作品の中から、お好きな作品をスーパーファイン用紙にプリントして贈呈。

【A2・A3サイズ選択可能】

※スーパーファインプリントについて
最高品質の写真プリント。反射率が高く、高級感溢れる上質な仕上がりのプリントなります。
 

●入賞作品20作品の中から、お好きな作品をメタルプレートにプリントして贈呈。

【A2・A3サイズ選択可能】
※厚み:0.8mm 重量:A3サイズで約0.8kg A2サイズで約1.6kg

※メタルプリントについて
現在、アメリカで大人気のメタルプリント! 世界のプロ風景写真家が愛用している最先端技術を駆使したプリントです。通常の写真用紙に比べ耐候性は勿論のこと、発色が良く高精細であり、耐水性もあるのが特徴。 紙印刷と比べて、色褪せがほとんどしませんので大切な作品を長く保管できます。仕上がりの品質でメタルプリントより上位なプリントはございません。代表の山村も何枚も印刷をしており、強くオススメしたいプリントです。


■プロジェクトスケジュール

 


■支援いただいた資金は写真集制作に使います
ご支援いただきました支援の運用方法は 「写真集デザイン費」「写真集印刷費」「発送費 」「A-port利用料」などです。実行確約型なので、目標金額に達しなかった場合でもプロジェクトは遂行致します。
※不足金が発生した場合はPashadelicが補填します。


■最後に
当プロジェクトにご興味をもっていただき、誠に有難うございます。Pashadelicウェブサイトは現在、BETAでの運営ではございますが、ユーザー様と一緒に写真家が活動できるウェブサイトを構築していきたいと思っておりますので、今後とも応援のほど、よろしくお願い致します。


■Pashadelicについて
風景写真家の撮影準備をサポートするパシャデリックはサンフランシスコを拠点としたITベンチャー企業です。撮影場所を見つけて、素敵な写真を撮るための撮影プランを作り、同じ風景写真好きの仲間とつながれるコミュニティーを合わせた撮影準備ツールとソーシャルメディアになります。


■山村健児プロフィール

アウトドアフォトグラファー・起業家(Pashadelic Corporation CEO)

1974年生まれ 大学卒業後証券会社を経て、ウエディングギフトサービス企業を友人と創業し、中国のバイオテクノロジー企業の経営に携わる。2010 年より渡米。HULT International Business School でMBA とファイナンスのダブルマスターを取得。アメリカの広大な景色に刺激を受け、風景写真において重要な撮影場所を共有するサービスPashadelicを開始。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Pashadelic,LLC
  4. >
  5. 【世界遺産の富士山を撮る写真家の活躍の場を広げたい!】クラウドファンディングサイトA-portにてプロジェクト開催