「痛くて履けない靴をなくしたい!」 クラウドファンディングでプロジェクト達成

バーチャルシューフィッティングサービスの開発を行う、株式会社シンデレラはクラウドファンディング(https://en-jine.com/projects/cinderella-shoes)にてプロジェクトが達成したことをお知らせ致します。




◯クラウドファンディング達成
2016年7月1より47日間、クラウドファンディングEnjin(https://en-jine.com/projects/cinderella-shoes)において行っていたバーチャルシューフィッティング開発プロジェクトは、支援総額1,663,000円、目標比110.9%となり達成致しました。

現在開発中のサービス「シンデレラシューズ」は、靴のフィッティングの専門家であるシューフィッターがITの力を使い、スマートフォンから足の画像を送るだけで足の形状にあった靴に出会える、バーチャル・シューフィッティングサービスです。

バーチャルとリアルの両面から、足と靴のフィッティングについて真摯に取り組んでまいります。今後の活動は株式会社シンデレラサイト内(http://www.cinderella-shoes.jp/)にてお知らせいたします。
 


 

◯人気の講座は継続中
クラウドファンディング中も人気のあったチケットはよりわかりやすくし、
Coubicクービック(https://coubic.com/cinderella_shoes
において引き続きご購入いただけます。
 


靴を伸ばすためのシューストレッチャー。

 

 



実際に補正された中敷。
 

 


 

◯本件に関するお問い合わせ先
株式会社シンデレラ
代表取締役 松本久美
事業内容:バーチャルシューフィッティングサービスの企画・開発・運営
HP:http://www.cinderella-shoes.jp/
 
※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに内容が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社シンデレラ
  4. >
  5. 「痛くて履けない靴をなくしたい!」 クラウドファンディングでプロジェクト達成