女性のすっぴんを見た後で男性のキモチは変化する!? 女性のすっぴんを見て幻滅した男性は約6割!『男女のすっぴんに関する意識調査』を発表

main image
カバーマーク株式会社(本社:大阪市北区、社長:阪本和俊)が展開する化粧品ブランドCOVERMARK(以下、カバーマーク)は、20代~40代の男女600名を対象にインターネットによる
『すっぴんに関する意識調査』を2011年10月に実施し、本日その結果を発表致します。

【調査結果サマリー】
■すっぴんに自信がない女性は、全体の約7割!
自信がない理由は、肌荒れや肌のくすみなどの「肌悩み」が約6割

■すっぴんブームの影響?「女性のすっぴん好き」という男性が8割以上!
気になる女性のすっぴんを見たいと思っている男性は約9割!

■恋の成就には「素肌力」が大事?
女性のすっぴんを見た後で男性のキモチは変化する!?
女性のすっぴんを見て幻滅したことがある男性は全体の約6割!

【調査概要】男女のすっぴんに関する意識調査(楽天リサーチ調べ)
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :楽天リサーチ株式会社
・調査実施期間 :2011年10月20日(木)~2011年10月24日(月)
・対象地域   :全国
・対象者    :20代(20~29歳)、30代(30~39歳)、40代(40〜49歳)の男性300名 女性300名 計600名


※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「カバーマーク調べ」と明記下さい。
※当調査結果 掲載特設ページURL:http://www.covermark.co.jp/campaign_milk/index.html
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。


■すっぴんに自信がない女性は約7割! 自信がない一番の理由は肌のくすみなどの「肌悩み」

 「すっぴんに自信がありますか?」という問いに対し、約7割の女性が「ない」「あまりない」と回答した。理由として「肌のくすみ」26%、「毛穴」20.6%、「肌荒れ」10.3%、「にきび」3.9%などの肌悩みに関する回答をした人が約6割だった。具体的には「肌がきれいじゃないから」「肌が汚いから」「毛穴が目立ってはずかしい」という意見も多かった。
 さらに、「気になる男性にすっぴんを見せることができない」と回答した女性の一番の理由は「肌の印象が変わるから」。肌の悩みが原因で、すっぴんに自信がない女性が多いという結果となった。


■すっぴんブームの影響?「女性のすっぴんが好き」という男性は8割以上!
気になる女性のすっぴんを見たいと思っている男性は約9割!

 「女性のすっぴんは好きですか?」という男性に対する問いに対し、83.7%が「好き」「少し好き」と回答した。5割以上の女性がすっぴんになることに抵抗があると回答しているが、男性は女性のすっぴんに対して強く興味を持っている結果となった。理由としては「素肌がきれいな人が好きだから」「無防備な雰囲気がかわいい」「飾らない素の顔がほっとする」という意見が多かった。「男性にはない肌の感触や色合いがあるから」という意見も。
 さらに「気になる女性のすっぴんは見たいですか?」という問いに対し、約9割の男性が「見たい」「少し見たい」と回答していることから、好意を持っている女性のすっぴんには、より関心を持っているようだ。


■恋の成就には「素肌力」が大事だった?
女性のすっぴんを見て幻滅をした男性は全体の約6割!

 前述通り、「女性のすっぴんが好き」と回答する男性が大半を占める一方で、女性のすっぴんを見て「幻滅したことがある」と回答した男性は全体の約6割となっている。理由として「肌が汚かった」「シミが多かった」などの意見があった。その他、「全くの別人だったから」「普段と違って、だまされた感があったから」という意見も。
 また逆に、「女性のすっぴんを見て、より好きになったことがありますか?」という問いに対し、「ある」「少しある」と回答した男性は約7割となっている。「飾ってない素直な顔が見えるから」「可愛いと思ったから」「秘密を知ったようで嬉しい」という意見があがっている。
 つまり、多くの男性は女性のすっぴんが好きだが、女性のすっぴんを見る前と見た後では、男性側の気持ちに変化が生じていることが多いという結果になった。


~調査結果から~

 スッピンに自信がない女性の6割は、“肌くすみ”“毛穴”“肌荒れ”などの肌悩みを理由にあげています。
 スキンケアにおいて、「落とす」ことを重視している女性が67%を占めている中で、クレンジングの重要性を実感している人が22%と、意識の低さが数字に表れました。

================================================================
【イデリア スキンクリニック代官山院長 皮膚科専門医 千葉 真美先生】
素肌にとって重要なことは、「与える」ことよりも、「落とす」ことです。

クリニックに来院される患者様で、肌の乾燥をお悩みの方が多いのですが、誤ったクレンジングや洗顔方法が原因のひとつであることを理解されていない方が多く見られます。クレンジングもスキンケアの一部なんです。クレンジングをなじませる順番やポイントを正しく理解することが、重要です。

クレンジングの順番としては、まず目元のメイクを丁寧に落とします。ポイントメイクの汚れが残ってしまうと、目の周りに色素沈着をおこし、黒ずみの原因に。次に小鼻からTゾーンの汚れをしっかり落とし、乾燥しやすい頬は最後に。小鼻などは毛穴に汚れがたまりやすいため、汚れをしっかり落とすことで、毛穴づまりによるニキビを防ぐこともできます。また、シミやソバカス、ニキビ痕、毛穴などを隠そうと、コンシーラーでカバーをした部分は、洗い残しが多くなるため、丁寧なクレンジングも大切です。洗い残しがあると、その後に使用する美容液などの効果も薄れてしまいます。
 
そして、肌にとってNGなのは摩擦です。擦ることで弱い炎症が続き肝斑の原因にもなります。また、クレンジング剤には少なからず界面活性剤が入っているため、長時間肌にのせていることで皮脂をとりすぎて逆に乾燥させてしまう傾向があります。
クレンジングをなじませ、肌を擦らずに、短時間で洗い残しの無いように汚れを落とすことが重要です。シャワーよりも、ぬるま湯でため洗いをした方が、より丁寧に汚れを落とすことができます。

このように、しっかりとメイクを「落とす」ことを心がけることで、肌トラブルの回避へとつながり、素肌美人への道は開かれます。
================================================================

<本件に関するお問い合わせ先>
カバーマークPR事務局(株式会社アンティル内) 担当:清水、堀井
TEL:03-5572-6064 FAX:03-5572-6065
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. カバーマーク株式会社
  4. >
  5. 女性のすっぴんを見た後で男性のキモチは変化する!? 女性のすっぴんを見て幻滅した男性は約6割!『男女のすっぴんに関する意識調査』を発表