校務支援システム EDUCOMマネージャーC4thが教育アプリケーションユニットとして初めて地域情報プラットホームの登録準拠マークを取得

株式会社EDUCOM

株式会社EDUCOM(本社:愛知県春日井市/東京都新宿区、代表取締役:柳瀬貴夫)は、「システム」と「サポート」を通して、お客様(学校・先生・子ども・保護者)がもっと元気になることをお手伝いする企業です。

このたび、当社の校務支援システム「EDUCOMマネージャーC4th(Ver3.4.04)」は、一般財団法人全国地域情報化推進協会(APPLIC)が示す手続きに則り「地域情報プラットフォーム準拠製品(教育情報アプリケーションユニット)」としての登録を完了し、登録準拠マークを取得いたしました。

今回の登録の対象とされた「教育情報アプリケーションユニット標準仕様V1.0」は平成24年6月15日に発表されたものでEDUCOMマネージャーC4thは教育アプリケーションユニットとしては初めての準拠登録製品となります。

当社では、今後もさらにお客様にご満足いただける製品・サービスを提供するべく精進してまいります。


【登録内容】
・申請日 2012年8月24日
・代表製品名 EDUCOMマネージャーC4th
・対応地域情報PF標準仕様版数 APPLIC-0002-2012
・登録番号
 K000620-0001 AK01.学習情報
 K000620-0002 AK02.学校保健
・APPLIC 準拠登録製品一覧表 教育情報アプリケーションユニット製品
 http://www.applic.or.jp/pf/entry/ak-unit.html
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社EDUCOM
  4. >
  5. 校務支援システム EDUCOMマネージャーC4thが教育アプリケーションユニットとして初めて地域情報プラットホームの登録準拠マークを取得

PR TIMES|プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1

校務支援システム EDUCOMマネージャーC4thが教育アプリケーションユニットとして初めて地域情報プラットホームの登録準拠マークを取得

ページトップへ戻る