エイボン・プロダクツ株式会社 アドバイザーとして松倉クリニック&メディカルスパ 院長 松倉知之氏と契約締結

main image
エイボン・プロダクツ株式会社(東京都新宿区/代表取締役社長 CEO マイケル・アレン)は松倉クリニック&メディカルスパ院長 松倉 知之(まつくら ともゆき)氏(以下、松倉氏)とのアドバイザー契約を9月に締結致しました。
松倉クリニック&メディカルスパは、レチノイン酸やボトックス、エンダモロジーを日本に導入し、新しいアンチエイジングの手法を確立するなど革新的かつ信頼度の高い日本屈指の美容クリニックです。まさに、院長の松倉氏は新しい美容医療を日本に広める先駆者とも言うべきドクターとして活躍しており、多数のセレブリティ、著名人からも支持されています。

松倉氏は「エイボンは世界レベルの化粧品の製造・販売を行っており、また研究開発技術も素晴らしく、エイボンのアドバイザーに就任したことを誇りに思っています。またピンクリボン活動における、同社のリーダーシップに共感し、今後製品やサービスの価値を高めるために、エイボンと仕事ができることを楽しみにしています。」と語っています。

今後エイボンは松倉氏の助言のもと、エイボンの良さはそのままにブランド価値を高め、よりお客様に信頼され、愛される製品作り・サービスを目指して参ります。



<松倉 知之(まつくら ともゆき)先生 プロフィール>
略 歴:
日本形成外科学会専門医 医学博士
北里大学医学部卒業
北里大学病院形成外科を経て、松倉クリニック&メディカルスパ院長

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会会員
日本整形外科学会会員
国際形成外科学会会員

美容医療が現在のように一般に普及する前から、それまで手術一辺倒だったこの分野に、新たな手法を次々導入し、新しい美容医療の時代を切り拓いたドクター。自身が日本に導入したドクターオバジの「ニューダームシステム」や「ブルーピール」、ボトックス注射など、最初は理解を得ることができなかったさまざまな手法も今や美容医療の中心となっています。
その後も、単に目新しいだけでなく、より効果が出やすく、日本人に合う治療法を求めて世界中の情報を収集、研究を続けており、その姿勢が数多くの人々から支持されています。また早くから、西洋医学に欠けている「恒常性を保つ」という点で代替医療に注目しており、同時に開業早々にアメリカのメディカルスパも実地へ視察を行っており、エステも取り入れた総合的な美容医療を目指してきました。
松倉クリニック&メディカルスパでは、「分子整合栄養学」や「ホルモン補充療法」などの内面からのアンチエイジングや、最先端医療の「再生医療」も導入、美容と健康を維持するための可能性を更に拡げています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. エイボン・プロダクツ株式会社
  4. >
  5. エイボン・プロダクツ株式会社 アドバイザーとして松倉クリニック&メディカルスパ 院長 松倉知之氏と契約締結