コニカミノルタプラザ特別企画展『宇宙に挑む人類の“眼”アルマ望遠鏡プロジェクト展』 展示内容の詳細決定 2014年11月1日(土)~11月24日(月・祝)開催 - 入場無料 -

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区 以下 コニカミノルタ)は、特別企画展「宇宙に挑む人類の“眼”アルマ望遠鏡プロジェクト展」を2014年11月1日(土)から11月24日(月・祝)まで、コニカミノルタが運営するギャラリー「コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)」で開催いたします。展示内容や開催期間中に実施するイベントが決定しましたので、お知らせいたします。


宇宙の始まり、生命の起源を知る。そんな人類未踏の謎を解き明かすために、最新の理論と究極の技術を結集させた、人類史上最大の国際共同天文学プロジェクト「アルマ望遠鏡プロジェクト」。本展ではその全容を、国立天文台の協力のもと、映像、写真、模型など充実の展示で紹介いたします。

「アルマ望遠鏡」とは、パラボラアンテナ66台を組み合わせる干渉計方式の巨大電波望遠鏡です。南米チリ北部に位置するアタカマ砂漠の標高5000mに設置され、2013年3月から本格的に運用を開始しています。

“人類の新しい眼”といわれる「アルマ望遠鏡」。本展では、従来のすばる望遠鏡やハッブル宇宙望遠鏡など可視光の望遠鏡に比べてどのように画期的であるのかをわかりやすく解説いたします。

是非この機会に、知的好奇心を刺激し、わくわくさせてくれる壮大なアルマ望遠鏡の世界を覗いてみてください。

※紹介映像(YouTube): http://youtu.be/7D7_PyGsXWM


◆イベント

~スペシャルLIVEトーク 『地球のウラからこんばんは』~
11月9日(日)11:00~12:00
本展の監修者である平松正顕氏に、南米チリ・山麓施設の研究者のリアルな声を交えながら「アルマ」について語っていただきます。
■会場:コニカミノルタプラザ イベントスペース ■定員:50名(参加無料) ■参加方法:先着順

※イベントの様子は、コニカミノルタプラザUSTREAMチャンネルで中継予定です。
URL:http://www.ustream.tv/channel/konicaminoltaplaza



◆ギャラリー展示

★宇宙の謎を解き明かす「アルマ望遠鏡プロジェクト」★

「アルマ望遠鏡プロジェクト」とは何なのか、その概要を写真や映像を使ってわかりやすく解説いたします。

すばる望遠鏡やハッブル宇宙望遠鏡の約10倍の視力を持つとされる「アルマ望遠鏡」の本格稼働までの30年にわたるプロジェクトの歩み、プロジェクトに期待されていること、南米チリのアタカマがなぜ選ばれたのか、アタカマ砂漠の美しさや広大なスケール感、荒野に立つ66台のアンテナの迫力が伝わる写真や映像を楽しみながら知っていただけるコーナーです。また、時差12時間の南米チリ・観測所の様子の中継映像も展示予定です。


★宇宙を見通す巨大な複眼「アルマ望遠鏡」★

アルマ望遠鏡の正式名称は「アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計:Atacama Large Millimeter/submillimeter Array(=ALMA)」。その仕組みや性能、用いられている技術についてご紹介します。また、アンテナの20分の1模型もご覧いただきます。


★最新の観測成果「アルマから見た宇宙」★


巨大な惑星系の誕生の現場や、死にゆく星のまわりの不思議な渦巻きについてなど、アルマ望遠鏡でしか観測することのできない、様々な宇宙についての観測成果をご紹介します。
あわせて、アルマ望遠鏡で捉えた天体の見え方と可視光の望遠鏡で捉えた天体の見え方を比較して解説します。

 

 


- 監修紹介 -
【全体監修】平松正顕氏 (ひらまつ まさあき)
博士(理学)、国立天文台チリ観測所助教・教育広報主任。
専門は電波天文学、星の形成過程の観測的研究。アルマ望遠鏡の広報担当として、執筆や講演を行っている。


- 開催概要 -
■タイトル :  コニカミノルタプラザ特別企画展「宇宙に挑む人類の“眼”アルマ望遠鏡プロジェクト展」
■展示作品 :   写真、映像、解説パネル、模型など(予定)
■会  期 : 2014年11月1日(土)~11月24日(月・祝) 会期中無休
■開館時間 : 10:30-19:00
■開催場所 : コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C
東京都新宿区新宿3-26-11新宿高野ビル4F Tel: 03-3225-5001
(JR新宿駅東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」から徒歩1分)
■入 場 料 : 無 料
■Webサイト : http://konicaminolta.jp/plaza/?cid=JPZ1410P29
■監修(敬称略): 平松正顕(博士(理学)国立天文台チリ観測所助教)
■協  力 : 国立天文台 コニカミノルタプラネタリウム株式会社

- 関連企画 -
コニカミノルタプラネタリウムプログラム 『ALMA まだ見ぬ宇宙へ』(上映中)
■上映期間 : ~2014年11月16日(日)
■上映会場 : コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
■上映時間 : 11時・15時の回(約40分間上映)
■料 金 : 大人1,100円、こども(小中学生)500円、幼児(4才~)400円、シニア(65才~)900円
■Webサイト : http://www.planetarium.konicaminolta.jp/?cid=JPL1410P29
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. コニカミノルタ株式会社 コニカミノルタプラザ
  4. >
  5. コニカミノルタプラザ特別企画展『宇宙に挑む人類の“眼”アルマ望遠鏡プロジェクト展』 展示内容の詳細決定 2014年11月1日(土)~11月24日(月・祝)開催 - 入場無料 -