海外でも話題沸騰!泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」、公開後41日でYouTube再生回数100万回突破!

 

 株式会社ロッテが、新商品かむミルク。「カフカ(袋)極うまミルク味」のプロモーションとして2012年9月18日(火)に公開した泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」が、YouTube公開後わずか41日で再生回数100万回を突破いたしました。
 「ふかふかかふかのうた」は、日本音響研究所所長の鈴木松美氏を監修に迎えて開発され、0~3歳児52名を対象に行った実証実験調査では、96.2%の子どもが「ふかふかかふかのうた」を見て泣きやむという結果が出ております。
 また、海外のWEBメディアで紹介され、世界中で閲覧されたことも、100万再生回数突破の1つの要因として挙げられます。スペイン、アメリカ合衆国、香港、コロンビアなど日本を除く世界130カ国以上で閲覧され、海外からの再生回数は約8万再生回数※2にも及んでいます。特にスペインではすでに約4万7000再生回数※2を超えるほど話題になっています。
 
 さらに、かむミルク。「カフカ(袋)極うまミルク味」は、10月2日(火)に全国で発売されて以降、通常のロッテのキャンディ商品と比較して、発売3週目まででの出荷金額が約5.2倍を記録※1 。動画の再生回数だけでなく商品の売上も好調なスタートとなっています。

 今後ともかむミルク。「カフカ」と泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」の動きにぜひご注目頂けますと幸いです。

※1:ロッテ調べ

※2:YouTube管理画面からデータ抽出 (2012年10月29日9:00時点、総再生回数1,019,825回中)

<グズった子どもの96.2%が泣きやんだ!不思議な「泣きやみ動画」とは!?>

【“泣きやみ動画”概要】

「泣きやみ動画」とは、子どものグズり泣きに悩む女性に向けて、科学的根拠に基づいて開発されたWeb動画。安らぎ感・ふかふか食感を体現した不思議キャラ・カフカくんが登場します。

タイトル:「ふかふかかふかのうた」
監修:日本音響研究所 鈴木松美
音楽プロデュース:福井洋介
映像監督:富永まい
Web配信日:2012年9月18日(火)
配信サイト:You Tube

URL:http://lotte-cafca.jp/

<かむミルク。『カフカ(袋)〈極うまミルク味〉』>

■商品特長
1.噛むほどにミルクのコクと旨みが楽しめる、ふかふか不思議食感の ソフトキャンディ『カフカ(袋)〈極うまミルク味〉』が新登場。  
2.「噛むとふかふか新食感」のコンセプトを「カフカ」という商品名にした、<かむミルク。>という新ジャンルのお菓子です。
3.練乳と生クリーム、またミルクのコクを引き出すたんぱく質濃縮 ホエイパウダーを配合。さらに、エアイン構造なので食感も軽く、 噛むごとにミルク風味がお口の中に溢れます。
4.噛んでも歯につきにくく、安心して食べられる商品設計です。

5.ターゲットは、家事や育児に忙しい30代女性を想定しています。

■商品名:『カフカ(袋)〈極うまミルク味〉』
■発売日:発売中
■発売地区:全国
■商品ジャンル:キャンディ
■内容量:63g(個包装込み)

■価格:オープン価格(想定小売価格198円前後(税込))

※尚、本ニュースリリースに記載されている調査結果の掲載に際しては「ロッテ調べ」とご記載ください。 内容に関するお問い合わせ、引用・転載等に関しては下記PR事務局までお問い合わせください。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ロッテ
  4. >
  5. 海外でも話題沸騰!泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」、公開後41日でYouTube再生回数100万回突破!