Skyland Ventures、渋谷道玄坂にコワーキングスペース「#HiveShibuya」を正式オープン

IBM Blue Hub、伊藤園、Tech in Asiaなどと提携しグローバルなテクノロジースタートアップハブ構築を目指す

Skyland Venturesは渋谷道玄坂にテクノロジースタートアップ向けのコワーキングスペース『#HiveShibuya』をEast Venturesと共同で開設し、日本IBMのIBM® BlueHub、伊藤園、Tech in AsiaなどUS、中国、シンガポール、日本などを本拠地とする企業をコラボレーションパートナーとして迎えました。

 

 

 スカイランドベンチャーズ株式会社(東京都渋谷区、代表:木下慶彦、以下:Skyland Ventures)は、渋谷道玄坂にテクノロジースタートアップ向けのコワーキングスペース『#HiveShibuya』をEast Venturesと共同で開設し、日本IBMのIBM® BlueHub、伊藤園、Tech in AsiaなどUS、中国、シンガポール、日本などを本拠地とする企業をコラボレーションパートナーとして迎えました。Skyland Venturesは今後、#HiveShibuyaを通じてグローバルなテクノロジースタートアップハブの構築を行って参ります。
また、2015年9月7日には、今回の発表に際して、#HiveShibuya OPENDAYを開催し、世界各国からスタートアップCEO、VCなど約200人が参加しました。 (詳細:http://www.hiveshibuya.co/openday/)
 

 

(#HiveShibuya について)
渋谷道玄坂に位置する、『.Co』(グローバル志向のテクノロジースタートアップの創出)を運営コンセプトとする創業期のコワーキングスペースです。Skyland VenturesとEast Venturesが共同運営し、国内外のテクノロジースタートアップが入居しています。2015年7月の開設以降、月間500名以上のスタートアップCEO・VCなどが訪問しています。

-名称:#HiveShibuya ( hiveshibuya.co )
-住所:〒150-0043東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館531号
-規模:80坪(約250㎡) -月間訪問者数:500名超
-運営母体:Skyland Ventures、East Ventures
-入居者:日本・海外のテクノロジースタートアップ
(現在入居者は招待者限定。入居希望者はWEBサイトよりお問い合わせください。)

(#HiveShibuya コラボレーションパートナーについて)
IBM® BlueHubについて
-概要:日本アイ・ビー・エム株式会社がスタートアップ企業を支援するインキュベーション・プログラム『IBM BlueHub』のこと。
-コラボレーション:共同でのグローバルスタートアップ育成・マッチングのミートアップ開催、エンジニア・デザイナー向けのワークショップの開催。

伊藤園について
-概要:株式会社伊藤園(東京都渋谷区)は日本最大のティーメーカーです。東証一部上場。
-コラボレーション:#HiveShibuya にて運営されるミートアップなどへの「お~いお茶」への提供。北一商店×伊藤園のコラボ商品「さらり畳」の提供。

PRTIMESについて
-概要:株式会社PRTIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己)は、スタートアップ情報のさらなる流通拡大を目指し、プレスリリース配信サービス「PRTIMES」(http://prtimes.jp/)などの運営を行っており、2015年8月、PRTIMES利用企業数が10,000社を突破しています。
-コラボレーション:#HiveShibuyaへの入居企業に対し、6ヶ月間、プレスリリース配信サービス「PRTIMES」の利用を月1回まで無料にて提供。対象スタートアップ企業に向けたPRセミナーの開催。

Tech in Asiaについて
-概要:シンガポール発のアジア最大のテクノロジーメディアTech in Asia ( techinasia.com)の運営とインターナショナルカンファレンスTech in Asia Conferenceをシンガポール・インドネシア・日本にて行っています。
-コラボレーション:アジアのスタートアップCEO・VCなどを招いての共同でのミートアップ開催。

AnkerJapanについて
-概要:アンカー・ジャパン株式会社(東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、Google出身者たちによって創業された中国発のスマートフォン周辺機器ブランドであるAnkerの日本法人。
-コラボレーション:#HiveShibuyaへ訪れる海外スタートアップCEO・VCなどのエグゼクティブ対象に旅行滞在時に重宝する商品を提供したAnkerモバイルバッテリートラベルセットを提供。

UberJapanについて
-概要:UberJapan株式会社(東京都渋谷区、執行役員社長代表:髙橋正巳)は、US・EU・中国・インド・日本など世界60カ国、330都市でハイヤー・タクシーの配車アプリを提供するスタートアップUber Technologiesの日本法人です。-コラボレーション:#HiveShibuya の訪問者へハイヤーの初回乗車が 4000円分無料となるの無料チケットをご提供し、安全・安心に自宅までお届け。

Yappliについて
-概要:ファストメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文)が提供するプログラミング不要でiOS/Androidアプリを開発できるクラウドサービス「Yappli(ヤプリ|http://yapp.li)」。
-コラボレーション:#HiveShibuya 入居スタートアップ限定でYappliを3ヶ月間無償提供。また、#HiveShibuya公式アプリを近日公開予定。※今後も世界のスタートアップ・VCなどとの連携強化のため随時コラボレーションパートナーを募集して参ります。

+Skyland Venturesについて
-概要:Skyland Venturesは、 (東京都渋谷区、代表:木下慶彦)は、2012年8月に設立された『.Co』(グローバル志向のテクノロジースタートアップの創出)をコンセプトとするシード・アーリースタートアップへの投資・インキュベーションを行うベンチャーキャピタルです。主な投資先はトランスリミット、八面六臂、カウモ、イベントレジストなど。・所在地:〒150-0043東京都渋谷区道玄坂2-10-12新大宗ビル3号館531号
・URL: Skyland.vc / Hiveshibuya.Co

以上
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. スカイランドベンチャーズ株式会社
  4. >
  5. Skyland Ventures、渋谷道玄坂にコワーキングスペース「#HiveShibuya」を正式オープン