アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」に、“冷やして食べる”季節限定ジュレが登場!

「パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー)」2014年8月1日より期間限定発売

株式会社アンデルセン(本社:広島市中区、代表取締役 社長執行役員:岡田伸朗は、2014年8月1日より、“冷やして”パンにのせて楽しむ『パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー)』を、アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」(※1)のアイテムに加え、全国の直営ベーカリー「アンデルセン」(一部店舗を除く69店舗)で販売します。
※1:プライベートブランド「ヒュッゲ」は、パンを楽しむために開発したこだわりのアイテム。
main image
食欲が落ちる暑い夏の朝食に、おいしく健康的にパンを召し上がっていただきたいという思いから、“冷たくひやして、パンにぬっておいしい、ジャムやフルーツ感覚で食べられるゼリーのような商品”の開発に至りました。そんな、今までにないカテゴリーの商品化に向けてタッグを組んでくださったのは、株式会社セゾンファクトリー様。おいしさはもちろん、パンとの相性や見た目の美しさにもこだわって試行錯誤を重ねました。

マンゴーをたっぷり使用した素材感のあるジュレに仕上げるため、ピューレ状にした「アルフォンソマンゴー」(※2)と角切りにした「ギャウ種マンゴー」(※3)の2種類を使用しています。パンに塗りやすい粘度やのどごしのよさを考え、ゼリーとジャムの中間のような、口どけのよい食感に仕上げました。パンにのせてお召し上がりいただく以外にも、冷たくひやしてそのままデザートに。また、ヨーグルトとあわせてお召し上がりいただくこともおすすめします。

※2:アルフォンソマンゴー…風味や糖度が高いことから「マンゴーの王様」とも呼ばれる品種。
※3:ギャウ種マンゴー…果肉がしっかりとしているので、果肉残りがよい品種。

【おすすめのお召し上がり方】
ほのかな甘みのあるパンやシンプルなパンに、
しっかりと冷やした「パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー)」をのせてお召し上がりください。
(おすすめのパン:長時間発酵・全粒粉食パン、イギリスパンなど)

【商品情報】
パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー) 1個:税込594円
マンゴーのジュレに角切りのマンゴーをたっぷりと加えた、マンゴーのおいしさが存分に楽しめる商品。
暑い夏の朝に、冷たくひやして、ひんやりジューシーなフルーツ感覚でパンと一緒にお楽しみください。

販売期間:2014年8月1日(金)~9月30日(火) ※無くなり次第終了
取り扱い店舗:全国のアンデルセン69店舗にて(伊勢丹新宿本店、上野店、東松山店、大阪空港店を除く)

アンデルセンWebサイトはこちら
http://www.andersen.co.jp/

アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」のページはこちら
http://www.andersen.co.jp/item/hygge/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アンデルセン
  4. >
  5. アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」に、“冷やして食べる”季節限定ジュレが登場!