STORYS.JP×KUMONコラボレーション企画実施!2016年1月にストーリー募集キャンペーンをスタート

人生のストーリーを投稿するサイトSTORYS.JPを運営するレジュプレス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田晃一良、以下、レジュプレス)と、株式会社公文教育研究会(本社:大阪府大阪市淀川区、代表取締役社長:池上秀徳、以下、KUMON)は、2016年1月13日より、コラボレーション企画として『親にしてもらって感謝していること、いつかわが子にしてあげたいこと』をテーマに、ストーリー募集キャンペーン(http://storys.jp/kumon)をスタートします。
※キャンペーン開始日の1月13日まで、リンク先のページは見本ページです。


図1:STORYS.JP×KUMON特設ページトップ画面


■ リリース目的
 KUMONの創業のきっかけとなったのは、創始者であり、高校の数学教師であった公文公(くもん とおる)氏が、息子が将来数学で困らないように手作りの算数・数学のプリント学習を始めた事でした。わが子を想う親の愛情から始まった公文式学習は、「個々の人間に与えられている可能性を発見し、その能力を最大限に伸ばすことにより、健全にして有能な人材の育成をはかり地球社会に貢献する」 という理念のもと活動をしています。本コラボレーション企画は、創始者のストーリーを多くの人に伝え、公文式学習はわが子への愛情から生まれたことの周知を図ること、そしてユーザーの皆さんに「子どもの頃受け取った親の愛情を思い出すことによって、わが子への愛情を想起する」きっかけ作りを目的としています。


■ コラボレーション企画概要
 本コラボレーション企画は、KUMONの創始者である公文氏の「わが子への愛情から始めたプリント学習」というストーリーを掲載すると同時に、「親にしてもらって感謝していること、いつかわが子にしてあげたいこと」というテーマを設け、STORYS.JPのユーザーからストーリーを募集するキャンペーンです。

キャンペーン内容は、以下2点です。

①公文式学習の成り立ちのストーリー
②STORYS.JPユーザーによるストーリーの投稿
STORYS.JPサイト内に設置されるコラボレーション企画特設ページにてご覧いただけます。


■ コラボレーション企画詳細
 本コラボレーション企画では「親にしてもらって感謝していること、いつかわが子にしてあげたいこと」というテーマでストーリー募集をするにあたり、対象となる人物や環境を提示し、ユーザーのストーリー投稿を喚起します。内容は以下の通りです。
「父の背中」
「母の手」
「共働きの両親」


■ STORYS.JPにできる課題解決
 STORYS.JPは、対消費者とのコミュニケーションや経営理念等の「想い」の周知に課題を感じている企業が多くあると考えます。2016年1月6日現在、STORYS.JPには20,202件のストーリーが投稿されています。「人生の体験談」というパーソナルな情報がユーザーの自由意思で綴られている点から、STORYS.JPはユーザーとの距離が非常に近いサイトであると言えます。この特徴は、前述した企業の抱える課題を解決できると考えています。企業が求めるテーマのもと、ユーザーからストーリーを募集し、拡散・周知していく「ストーリープロモーション施策」に関するお問い合わせは下記までお願い致します。
お問い合わせ先:http://storys.jp/contact


■ レジュプレス株式会社について(http://www.resupress.com)
社名:レジュプレス株式会社
設立年月日:2012年8月
所在地:東京都渋谷区桜丘町8-17 シャレー渋谷A棟801号室


■ 株式会社公文教育研究会について(http://www.kumon.ne.jp)
社名:株式会社公文教育研究会
設立年月日:1958年7月
所在地:【大阪】大阪府大阪市淀川区西中島5-6-6 公文教育会館
    【東京】東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル13F


■ お問い合わせ先
レジュプレス株式会社 担当:清瀬(きよせ)
e-mail:hello@resupress.com

株式会社公文教育研究会 担当:金井(かない)
e-mail:koho@kumon.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. レジュプレス株式会社
  4. >
  5. STORYS.JP×KUMONコラボレーション企画実施!2016年1月にストーリー募集キャンペーンをスタート