「インドアサバイバルゲームフィールド ASOBIBA大阪日本橋」が9月13日(土)よりオープン!

1人でも、手ぶらでも参加OK!話題のサバイバルゲームが大阪日本橋で楽しめる!

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一 、以下ASOBIBA)は、大阪市浪速区日本橋に「インドアサバイバルゲームフィールドASOBIBA大阪日本橋」(以下ASOBIBA大阪日本橋)を9月13日(土)よりオープンします。
main image

ASOBIBA大阪日本橋は、今夏より運営している長崎ハウステンボス、名古屋に続くサバゲー普及全国展開の第三弾として、関西のサブカルチャーの聖地といわれる日本橋でオープンすることとなりました。

ASOBIBAは「都心で気軽にサバゲーしようぜ!」をテーマに店舗展開を行っております。ASOBIBA大阪日本橋でもお客様が手ぶらで来場してもゲームが楽しめるよう、全てのレンタル品を用意。初心者講習も無料で行いますので、サバゲーを知らない初心者でも気軽に来場頂くことができます。

サバイバルゲームとは
サバイバルゲームとはエアソフトガンを使用し、互いにBB弾を打ち合ってゲームを進めるスポーツアミューズメントです。これまでシューティングゲームやFPSなどのゲームの中で楽しまれていた世界観を、実際に自分自身が体を動かして体験することが出来るため、近年新しいアクティビティの一つとして人気が急上昇しています。

施設概要
■店名 :インドアサバイバルゲームフィールドASOBIBA大阪日本橋
■住所 :大阪府大阪市浪速区日本橋4-15-18 3F~4F
■オープン日 :2014年9月13日(土)
■営業時間 :11:00~22:00 (①11:00~16:00まで、②17:00~22:00までの2部入れ替え制)
■料金 :ゲーム参加費4000円/1名 ※レンタル品費用別途
■ホームページ : http://asobiba-tokyo.com/
■Facebook  : https://www.facebook.com/asobiba.osaka

フィールド概要
ゲームエリアとなる3Fと4Fはそれぞれ独立した、コンセプトの違う2フィールドでの展開を予定。
■3Fフィールド:「サバゲーマー夢のフィールド」
3Fフィールドは、「夢のフィールド」をコンセプトに大阪のゲーマー様と共に企画を考えながらフィールドの設計を行ってまいります。
■4Fフィールド:「ジャングル」
コンセプトは「ジャングル」。屋内でありながらアウトドアでの本格的なゲームの雰囲気を楽しむことが出来ます。
※予定は変更する可能性があります。ご了承下さい。

 

ユーザーと共に創るサバイバルゲームフィールドASOBIBA:日本橋でも企画設営者募集中!!
ASOBIBAはこれまで、多くのユーザー様と共にフィールドの企画やコンセプト作り、設営を行ってまいりました。ASOBIBA大阪日本橋でも同様に、コンセプト企画からお客様に携わって頂き、お客様自身が遊びたいフィールドを企画から設営まで、共に作って頂きたいと考えております。フィールドの立ち上げにご興味のある方はMAIL:osaka@asobiba.co.jpまでご連絡下さい。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ASOBIBA
  4. >
  5. 「インドアサバイバルゲームフィールド ASOBIBA大阪日本橋」が9月13日(土)よりオープン!