2月23日は富士山(2・2・3)の日 名前に“ふじ”がつく人限定 富士山の天然水が当たるキャンペーン開催!

富士山に感謝するキャンペーン

ウォーターサーバーによる水宅配サービス「Frecious(フレシャス)」を提供する富士山の銘水株式会社(本社:山梨県富士吉田市上吉田4961番地1、代表取締役社長:粟井英朗)は、来る2月23日の富士山の日を記念し、常温水の飲用や備蓄用として便利な富士山の天然水「バッグインボックス(BIB)」を、氏名に“ふじ”がつく全国の人を対象に抽選で22(ふ・じ)名様にプレゼントする「富士山の日キャンペーン」を、2月10日(水)から2月23日(火)までの間実施いたします。BIBの天然水の製品を作る上で欠かせない富士山に感謝をするキャンペーンとなります。

富士山の日キャンペーン 概要
日本全国にお住まいの、名前に“ふじ”がつく人の中から抽選で合計22名様に、富士山の天然水「フレシャスBIB(10ℓ×2箱)」をプレゼントいたします。富次夫さんや不二子さんなど、読み方が“ふじ”であれば、漢字の「富士」が入ってなくても応募が可能です。

<ご応募いただける名前例> 姓名どちらに“ふじ”が入っていても対象内
○富次夫(ふじお)さん、藤田(ふじた)さん、不二子(ふじこ)さん等
<ご応募いただけない名前例> 読み方が「ふじ」でない場合は対象外
×伊藤(いとう)さん、富治(とみじ)さん等

◆応募方法
富士山の日キャンペーン特設サイト、応募フォームより
URL: http://www.frecious.jp/campaign/campaignfuji1602/


富士山の日とは
静岡県や山梨県では、県民が富士山について学び、感謝の気持ちを表し、後世に引き継ぐことを目的として、2月23日を「富士山の日」とする条例が制定されています。これを契機に富士山の世界文化遺産登録の運動が盛んとなり、ごみ拾いなどの環境保全活動など、富士山を大切にする動きが全国に広まってきています。

プレゼント商品『フレシャスBIB』の概要

◆「バッグインボックス」とは?

段ボール製の外装容器に、天然水を入れたポリエチレン製のバッグを組み合わせたもので、開封後も外気が入りにくく衛生的に保つよう工夫された容器です。ペットボトルのようにフタの開け閉めもなく、段ボールから注水口を引き出すだけで、そのままお使いいただけます。
◆10ℓ×2箱(2箱1セット)

◆商品の特徴
Point① 10ℓの天然水を宅配
水の買い出しは大変ですが、「フレシャスBIB」は一度で10ℓ×2箱単位の水を全国無料でご自宅までお届け。
Point② 手軽なコンパクトサイズ
リビングの棚や机の上、キッチン周りなど使用シーンに合わせて置ける約23cm×23cmのコンパクトサイズ。ご使用後は、家庭用ごみとして使い捨てできるのも特徴。
Point③ アウトドアや災害時にも
アウトドアの際の持ち運び用、災害時の備蓄用としても保管できるので安心。

会社概要
会 社 名  :富士山の銘水株式会社 <http://fuji-meisui.co.jp/
代 表 者  :代表取締役社長 粟井英朗
所 在 地  :山梨県富士吉田市上吉田4961番地1(本店・工場)
東京都中央区銀座1丁目16番1号(東京本社)
主な事業内容:ミネラル水の製造・販売及び輸出入に附帯又は関連する一切の業務

富士山の銘水では、富士山の標高1,000m地点の地下で採水したナチュラルミネラルウォーターを使用しています。徹底した衛生管理と、その品質の高さから食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証を取得。本認証の取得は、日本国内のウォーターサーバー専業メーカーとしては業界初となります。美容と健康に良いとされる富士山のバナジウムを豊富に含んだ天然水は、発がん性物質の生成につながる恐れがある硝酸・亜硝酸窒素の濃度が極めて少ない非常に良い水質で、安全性と美味しさを両立しています。また、女性でも簡単に交換が行える軽量7リットルパックを開発しました。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 富士山の銘水株式会社
  4. >
  5. 2月23日は富士山(2・2・3)の日 名前に“ふじ”がつく人限定 富士山の天然水が当たるキャンペーン開催!