【クイーンズランド州政府観光局】オーストラリア クイーンズランド州 映像配信

アジア最大のスター”Kポップ” クイーンズランド州ブリスベンへ

韓国スーパースター“Rain(ピ)” クイーンズランド州観光大使として
第8回アジア太平洋・コンテンポラリーアート・トリエンナーレ訪問
2015年11月25日
クイーンズランド州政府観光局

先月クイーンズランド州の観光大使に任命されたKポップのスーパースターRain(ピ)が、今週大使として初めてクイーンズランド州を訪問。ブリスベン市では、現在開催されている第8回アジア太平洋・コンテンポラリーアート・トリエンナーレ(APT8)を訪れ、韓国を含む80人以上のコンテンポラリーアーティスト達の作品を見学した。

滞在最終日には、ブリスベン市内を流れるブリスベン川を望む「ブラックバード」レストランにて夕食を楽しんだRain。「今回のクイーンズランド滞在では、自然、アドベンチャー、文化をバランス良く体験することが出来ました。」

「個人的にクイーンズランド州は大好きな場所です。様々な文化に触れあったり、食、ワインを楽しんだりと、色々な体験が出来ると聞きました。今年はクイーンズランド州政府観光局およびオーストラリア政府観光局にクイーンズランド州観光大使としてお招きいただき、大変に光栄に思っています。」

今回の滞在では、韓国およびアジア各国の観光客向けにクイーンズランド州政府観光局がスタートした新キャンペーン “Qポップ”の発表会に出席したほか、ゴールドコーストにあるスカイポイント展望デッキの頂上クライム、ドリームワールドにいるコアラ「シナモン」の抱っこ、太平洋でのセーリング、ブリスベンのおしゃれなスポット「サウスバンク」の散策など、様々なアクティビティをこなした。またフーディー(食通)としても知られるRainは、ブリスベンで人気のグルメスポットも体験。

「特にイート・ストリート・マーケットが楽しかったです。友人と美味しい食事を堪能したりして楽しく過ごしました。ブリスベンは、ストーリーブリッジを背景とした素晴らしい景色が見られる、とても素敵な街だと思います。」

Rainは、韓国からの旅行者には特に自然を堪能し、コアラ抱っこを体験してほしいと話す。「クイーンズランドを訪れてみて、自然を楽しめることが改めて分かりました。そして自然の中でリラックスして、素敵な時を過ごしてほしいです。それからぜひコアラも会いに行ってください。自然を楽しみ、もっと環境について学びたいなら、クイーンズランド州は最高の場所です。」

ブリスベンのAPT8を訪問した際に、韓国のアーティスト、チェ・ジョンファ氏と会ったRainは、「韓国人として彼をとても誇りに思いますし、彼の勤勉さに感謝します。ブリスベンの有名な美術館で、こうして韓国のアートに触れることが出来て、とてもうれしかったです。」と語った。

APT8は、オーストラリア、アジア、太平洋各国の現代アートが一堂に会する世界最大の祭典。拡大し続ける同地域の創造的多様性を反映し、80人以上のアーティストが参加した今年のAPTでは、文化的、社会的、政治的な考えを、人間がいかに表現出来るかを探求している。今回出展された主な作品の中には、インドのアーティストAsim Waqifによる、再生利用した木材を不規則に組み合わせ広げた構造物や、韓国のアーティストHaegue Yangによる、吊り下げられた立体的な物体などが含まれる。APT8は2015年11月21日から2016年4月10日までクイーンズランド州近代美術館にて開催されている。

Rainは韓国芸能界では高く注目される歌手、俳優であり、アジア、ヨーロッパ、北米でも世界的なスターとして知られる。韓国のTV番組、韓国・中国の映画で主役をつとめたことがあるほか、「ニンジャ・アサシン(2009)」などのアメリカ映画にも出演し、韓国人として初めてMTVアワードで受賞。また2011年には、アメリカのタイム誌が毎年選ぶ「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれている。


映像: ブリスベンで開催のアジア太平洋トリエンナーレ、ナイトマーケットのイート・ストリートを訪問するRain。コアラ抱っこも。

 
- Ends -

 

Rain looking at Brisbane CBD

 

 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. クイーンズランド州政府観光局
  4. >
  5. 【クイーンズランド州政府観光局】オーストラリア クイーンズランド州 映像配信