大型SF小説 『FEATHER ~世界は、ひとつじゃない。~』第1巻発売イベント開催!秋葉原でIMALUさんがSF小説を学ぶ!タイムマシンがある世界が舞台、「40年後、未来は楽しみ」

IMALUさん、大桃美代子さん、長州小力さん、阿久津ゆりえさん、星野みちるさんも集結/55人の限定チーム『COTORI』による2000冊の小説無料配布も実施

出版事業を手がける株式会社ブループレス(本社:東京都世田谷区)は、七村謙(ななむら・けん)著作の長編SF小説『FEATHER~世界は、ひとつじゃない。~(以下 FEATHER)』(公式HP:www.feather00.com)の第1巻を、2015年3月28日にHP直営店舗をはじめ、全国書店にて発売いたします。そしてこの度、クリエイターが集結し、SF、ライトノベルの分野のみならず、総合アートを軸とした様々なジャンルの作品を展開する「ProjectF」の始動第1弾として、みなさまに本書を楽しんでいただく企画を満載に、3月21日(祝・土)に秋葉原UDX広場にて『FEATHER』第1巻発売イベントを開催しました。
豪華イラストレーター陣、アーティスト、タレントとのコラボレーション・プロジェクトにより独自の世界観を紡ぐ全9巻のコンセプトアート作品『FEATHER』は、よー清水、オサム、藤ちょこ、nyanya、phantania、DSマイルをはじめとする複数の気鋭イラストレーター(絵師)が集結し、小説の世界観を表現する挿絵や装丁を含むアートワークを担当しています。また、シンガー・ソングライターの川嶋あいさんが、テーマ曲として既存曲の『YES/NO』を本作のために提供、PRを担当するタレント陣にはIMALUさん、大桃美代子さん、長州小力さん、アントニオ小猪木さん、阿久津ゆりえさんらが、プロジェクトに参画しています。

大桃さん、著者、IMALUさん、小力さん

  • 豪華出演者によるステージや、人気DJイベントなど楽しさ満載!

IMALUさん

イベント当日は、IMALUさん、大桃さん、長州小力さんがステージ上で熱いトークバトルを繰り広げる中、本書の魅力をお伝えしました。IMALUさんは、SF小説は不慣れといいながらも、大桃さんから、タイムマシンがあるという未来を舞台に14歳の天才少年少女たちが活躍する本書のSFストーリーを聞くと「未来が楽しみ」とコメント。PR大使の長州小力さん、著者の七村さんと盛り上がりました。本について熱く語る小力さんに、「イメージがないけど、本をちゃんと読むんですね」と大桃さんがツッコむ一幕も。さらに、星野みちるさんのトーク・ライブ、アントニオ小猪木さんはキレのあるステージを披露しました。また川嶋あいさんがビデオレターで参加、「次巻が気になります」とコメントしたほか、POCHI(ASOBISYSTEM)さんら豪華DJの競演など、会場につめかけた人で盛り上がりました。

 

POCHIさん、星野みちるさん

  • 小説の世界観を表現した巨大表紙絵パネルの前で、55人の女の子、ProjectF限定チーム『COTORI』による「バラまけ!二千冊!小説無料配布イベント」も同日開催し、わずか約2時間で配布完了。

配布の様子

発売前の本書を無料で2,000冊と主人公の顔のイラスト入りオリジナル缶バッジを、55人の女の子、ProjectF限定チーム『COTORI』が配布し、書籍は約2時間で配布が完了しました。大勢の方が足を止め手に取る中で、書籍に見入る姿も見られました。著者で、本プロジェクトの総合プロデューサーでもある七村謙さんは、「皆様に本書を手に取り楽しんでいただけることを願い、本プロジェクトを企画しました。スタッフとともに創り上げる中で、どんどん大きくなり、こんな大掛かりなイベントなりました。たくさんの方のお力を結集したこのイベントも終わり感無量です。お力添えいただいた方々と、当日参加してくださった皆様に心からお礼申しあげます。今後の新たな展開を応援していただけたら幸いです。」と、コメントしました。

「COTORI」フォトセッション

 

『FEATHER』第1巻 発売記念イベント 概要
・11:30~ 「バラまけ!二千冊!小説無料配布イベント」 書籍2,000冊と缶バッジの無料配布(会場全体)
・ステージ①12:00~12:50 長州小力さんと著者トークショー、DJ aquvi(メイン会場)/DJ SAOLiN5(サブ会場)
・ステージ②12:50~13:00 長州小力さんと中川友里さん即興ダンスパフォ(メイン会場)
・ステージ③13:00~13:30 中川友里さんパフォーマンスショー、途中参戦 長州小力さん(メイン会場)/DJwakanyan(サブ会場)
・ステージ④13:30~14:00 ボディペインターちょうひかるさんとアントニオ小猪木さん等トーク(メイン会場)/DJwakayan (サブ会場)
・ステージ⑤14:00~15:00 IMALUさん、大桃さん、長州小力さん、著者トークショー、お絵かきバトル、川島あいさんビデオレター(メイン会場)/DJ KASUMI(サブ会場)
・ステージ⑥15:00~16:00 星野みちるさんトーク・ライブ、中川友里さん、長州小力さん、POCHIさんと著者(メイン会場)

長州小力さん

■『FEATHER~世界は、ひとつじゃない。~』について
豪華イラストレーター陣、アーティスト、タレントとのコラボレーション・プロジェクトにより独自の世界観を紡ぐ全9巻のコンセプトアート作品
『FEATHER』は、小説というフォーマットにとどまらず、「シナリオ、映像、文芸性において他の追随を許さない圧倒的なコンセプトアート作品を実現」することを目標に、小説家とイラストレーター、アーティスト、タレントなどのクリエイター陣が直接連携し、中間業者を極力廃したプロジェクトマネジメントを行うプロデューサー陣とのコラボレーションにより展開するプロジェクトです。今回の『FEATHER』第1巻の刊行を皮切りに、『FEATHER』全9巻およびその他複数タイトルの小説の発刊、『FEATHER』のアニメ化、およびプロモーションビデオの制作などが予定されています。

あらすじ
ベルギー・ブリュッセルを舞台に繰り広げられる本作は、実在の多国籍企業も登場する世界的なスケールと「実現可能な科学フィクション」を追求したリアリティ、およびエンターテインメントが高度に融合したSF作品です。
ベルギー・ブリュッセルのインターナショナル・スクールに集まった、14歳の天才児たち。世界的企業の社長の娘、世界有数の金融機関のディーラーの娘、量子論学者の息子……。主人公たちは夏休みの課題研究中に、偶然が重なって、M&Aを伴う企業経営と、タイムマシンの開発に巻き込まれることになる。主人公たちは圧倒的な学習能力で現代社会と未来に順応していくが、彼らの道のりには、遥かな未来に潜む、ある陰謀が見え隠れしていた。

定価:1,500円(税別)/ 仕様:B6単行本(ソフトカバー)/ ページ数:328ページ
                                                                      
『FEATHER』プロジェクト概要
プロジェクト名: ProjectF
著者: 七村 謙 Ken Nanamura
イラストレーター:
 [第1巻] よー清水、やすの、早瀬あやの
 [第2巻以降] nyanya、phantania、藤ちょこ、オサム、DSマイル、礼心、早瀬あやの、ほか
アーティスト: 川嶋あい
テーマ曲: 川嶋あい『YES/NO』(第1期)
タレント: IMALU、大桃美代子、長州小力、アントニオ小猪木、阿久津ゆりえ
発行者: 株式会社ブループレス
総合プロデューサー: 七村 謙
公式URL: www.feather00.com

著者プロフィール
七村 謙(ななむら・けん)
1977年生まれ。O型さそり座。慶應義塾大学経済学部卒。外資系経営コンサルティング会社勤務後、小説家となる。本作『FEATHER』が処女作。SFから二次元、国際金融から地方行政、北欧南仏から秋葉原までえり好みなしの雑食。アイドル、アニメ全般を好む。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブループレス
  4. >
  5. 大型SF小説 『FEATHER ~世界は、ひとつじゃない。~』第1巻発売イベント開催!秋葉原でIMALUさんがSF小説を学ぶ!タイムマシンがある世界が舞台、「40年後、未来は楽しみ」