今注目の「メンタルヘルス」「認知症対策」をテーマに、福祉事業者向け無料セミナーを開催決定(10月東京)【株式会社メディピタ】

7月に好評をいただいたメンタルヘルス対策セミナーをパワーアップして追加開催!

介護福祉業界向けメンタルヘルス対策、教育育成研修を手がける株式会社メディピタ(本社:大阪市淀川区)が、福祉事業者向けセミナーを開催します。注目度の高まっている「メンタルヘルス」「認知症対策」をテーマに10月14日(水)、22日(木)の2日程で開催。場所はコートヤード・マリオット銀座東部ホテル(東京都中央区銀座)
株式会社メディピタ(本社:大阪市淀川区)は、首都圏・関西圏において、介護福祉施設・医療機関に対するメンタルヘルス対策・教育研修の企画納品と、看護師向け情報サイト「キュアナス」(https://curenus.jp/)の企画運営を手がける会社です。

このメディピタが10月、福祉事業者に向けた「サービス品質アップセミナー」を開催します。

前回7月開催時の様子

平成27年12月のストレスチェック義務化(※)に伴い、従業員のメンタルヘルスへの意識が各業界で高まっています。福祉・介護業界も例外ではなく、メンタルヘルスについての理解を深めることが必要です。

従業員の早期退職防止、優秀な人材の定着、それがひいては『事業所のサービス品質そのもの』を高める事に繋がります。今回は7月に開催し、好評だった「メンタルヘルス」のテーマ講演に加え、「認知症予防」についての講演も予定しています。
今、福祉事業者が知るべき旬の話題を知るチャンス。多くの参加者をお待ちしております。

※平成27年12月のストレスチェック義務化
 厚生労働省サイトより http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/
 

テーマ1

福祉事業所におけるメンタルヘルスケア
講師:株式会社ヒューマンリソースマネージメント 代表取締役 結城啓太


1 メンタルへルス対策はなぜ必要か
2 国はなぜストレスチェックを義務化したのか
3 これからの福祉事業者が行うべき具体策とは
4 12月1日から施行されるストレスチェック義務化とは
5 ストレスチェックシステムの導入と活用法

テーマ2
認知症予防への取り組みと対策
講師:(社)ロコモ認知症予防療法協会 理事 小山大樹


【詳細】
■ 開催日程 : 2015年10月22日(木)
■ 開催時間 : 受付▶︎16:00 開始▶︎16:30 終了予定▶︎18:30
■ 開催場所 : コートヤード・マリオット銀座東武ホテル(〒104-0061 東京都中央区銀座6-14-10)
       https://www.tobuhotel.co.jp/ginza/access/
■ 定 員  : 30名
■ 講 師  : 株式会社ヒューマンリソースマネージメント 代表取締役 結城啓太
       社団法人ロコモ認知症予防療法協会 理事 小山大樹
■ 参加費用 : 無料

参加お申し込みはメディピタホームページより受け付けております。
https://www.medipita.jp/

◆参考URL◆
メディピタホームページ   https://www.medipita.jp/
メディピタFacebookページ  https://www.facebook.com/medipita0115
看護師のための情報サイト「キュアナス」 https://curenus.jp/
キュアナスFacebookページ  https://www.facebook.com/curenus
 

告知フライヤー表

 

告知フライヤー裏

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社メディピタ
  4. >
  5. 今注目の「メンタルヘルス」「認知症対策」をテーマに、福祉事業者向け無料セミナーを開催決定(10月東京)【株式会社メディピタ】