「中国人インバウンド観光客のレジャーホテル送客サービス」スタートのお知らせ

変容する宿泊マーケットの活性化をサポート

 ホテル・医療施設向け自動精算機・基幹システムの開発・販売を行う株式会社アルメックス(東京都港区:代表取締役社長 馬淵 将平、株式会社 USEN グループ)は、旅行会社の株式会社ジャパンホリデートラベル(大阪府大阪市:代表取締役 呉 煜康、株式会社エイチ・アイ・エスグループ)と共同で、急増する中国人インバウンド観光客の宿泊先確保のため、レジャーホテルへの送客サービスをスタートいたしました。
【社会的な背景】 
 全世界における旅行者数は近年増加の一途をたどり、今や観光・旅行は最大の産業となり、今後更なる成長が見込まれております。日本政府による訪日プロモーション事業の推進および円安効果等により、日本市場においても訪日外国人が急増、それに伴い、特に大都市圏のシティホテル・ビジネスホテル等宿泊施設においては軒並み高稼働となり、今後は繁忙期に限らず宿泊予約が取りづらいという状況が続くことが想定されております。また、あらたな宿泊スタイルとして「民泊」がクローズアップされておりますが、ビジネス化による法的な問題や宿泊時のトラブルから今後の動向が注目されております。 
 他方、レジャーホテル業界においては、2008 年をピークとして人口が減少に転じたことにより、国内のみでの利用者の増加、市場の拡大は困難な状況となっており、新たな顧客獲得の施策としてインバウンド需要取り込みへの対応が急務となっております。 
 
【本件施策の目的】 
 訪日外国人、とりわけ中国からのインバウンド観光客においては、富裕層が多いことが特徴であり、内装・設備面で優位性を誇るレジャーホテルがマッチするものと考えられることから、中国から日本への観光客受け入れで大きな実績をあげられている株式会社ジャパンホリデートラベル社との業務提携を行い、今後のインバウンド宿泊需要と、レジャーホテルによる宿泊施設の供給という双方をマッチングさせるスキームを確立し、このほどサービスをスタートいたしております。 
 
【スケジュール】 
2015 年 11 月~  「みなとまちホテル難波店」(大阪府大阪市浪速区)※トライアル実施中   
2015 年  年末    対象店舗  全国 10 店舗  (予定)   
2016 年  来春    対象店舗  全国 50 店舗  (予定) 
 
 レジャーホテル向け管理システム・自動精算機市場でトップシェアを誇る当社が、変容するレジャーホテル宿泊マーケットの活性化をサポートいたします。 

 今後も最先端のテクノロジーをもって、市場ニーズを先取りした次世代ソリューションを提案し、お客様の収益最大化に貢献するとともにホスピタリティ溢れる商品・サービスをご提供して参ります。 
~テクノホスピタリティを世界へ~ 
 
※提携先  :株式会社ジャパンホリデートラベル(大阪府知事登録旅行業第 2-2181 号) 
                http://www.jph.co.jp/index.php 

【サービスに関するお問い合わせ】 
株式会社アルメックス(東京都知事登録旅行業第 3-6895 号) 
情報システム事業部  担当:五十嵐、松山 
電話:03-6820-1440  / FAX:03-6741-4749 
 
【報道関係者からのお問い合わせ】 
株式会社アルメックス  コーポレート管理室  担当:小林 
電話:03-6820-1411    FAX:03-6741-4647 
MAIL: public-relations@almex.jp 
HP  : http://www.almex.jp/ 
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アルメックス
  4. >
  5. 「中国人インバウンド観光客のレジャーホテル送客サービス」スタートのお知らせ