ウミーべ株式会社が釣り人必携の釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」Android版をリリース

「釣果アルバムをつくる」「友だちと共有する」「釣り場を調べる」を、ひとつのアプリで

釣り人向けスマートフォンアプリ、ウェブサービスの開発運営を手掛けるウミーべ株式会社は、すでにiOS版をリリースしていた釣り人必携の釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」のAndroid版を提供開始致しました。
釣り人向けスマートフォンアプリ、ウェブサービスの開発運営を手掛けるウミーべ株式会社(所在地:福岡市西区、代表取締役:カズワタベ)は、すでにiOS版をリリースしていた釣り人必携の釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」のAndroid版を提供開始致しました。

すでにiOS版はたくさんの釣り人のみなさまのご愛用いただいておりましたが、Android版をリリースすることで、ほとんどのスマートフォンユーザーのみなさまにご利用いただけるようになります。引き続き当アプリを通じ、釣りをより便利に、より楽しくできるようサービス改善に邁進して参ります。
 


釣り人必携! ツリバカメラ - 釣り場を検索。釣果を共有。

https://tsuriba.camera/

【「ツリバカメラ」とは】
「ツリバカメラ」は釣り人必携の釣果共有カメラアプリです。「釣果アルバムをつくる」「友だちと共有する」「釣り場を調べる」を、ひとつのアプリで行うことができます。

釣りがより便利に、より楽しくなるスマートフォンアプリです。

 【「ツリバカメラ」 3つの特長】
1:釣果アルバムをつくる
釣った魚は写真に撮って記録しましょう。時系列、魚種ごと、マップ上にと、自動的に整理されて様々な表示が可能です。あのとき、あの場所で釣った魚を探すのも簡単!

2:友だちと共有する
撮った写真は友だちと共有することができます。タイムラインでお互いにコメントをしたり、「いいね!」をしたり。アプリ内で気軽に釣り友だちとのやり取りが楽しめます。

3:釣り場を調べる
みんなの釣果をマップ上で調べることができます。釣果情報は釣れた時期、魚種やサイズ、仕掛けなどで絞り込むことができますので、釣りたい魚が最近どこで釣れてるかがわかります。

【「ツリバカメラ」開発の背景】
大抵のことはインターネットで検索して出てくる昨今ですが、釣りに関する情報はさほど整理されておらず、古い情報も紛れて探しづらいのが現状です。そのため、自身が釣りをする中で「釣果アルバムをつくる」「友だちと共有する」「釣り場を調べる」という行為を、より便利にしたい思いがありました。

ツリバカメラを通じ釣果を共有し、交流し合うことで、釣り人たちはより多くの良い釣り場を見つけることができ、また、自分がやったことがないジャンルの釣りに対しても次々と興味を持つことができます。共に釣行へ向かう釣り仲間も見つかることでしょう。

テクノロジーを活用することで、長い歴史のある「釣り」というレジャーをより便利に、より楽しくすることが、私たちのミッションです。

【ウミーベ株式会社について】
会社名 : ウミーべ株式会社(umeebe Inc.)
オフィス : 〒819-0168 福岡市西区今宿駅前1-15-18
代表者 : 代表取締役CEO カズワタベ
設立 : 2014年8月1日
URL:http://umee.be/
事業内容:
釣り人必携! ツリバカメラ - 釣り場を検索。釣果を共有。
http://tsuriba.camera/

釣報 [ツリホウ] - 釣りが楽しくなる情報&ニュースサイト
http://tsuriho.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
メールアドレス : info@umee.be
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ウミーべ株式会社
  4. >
  5. ウミーべ株式会社が釣り人必携の釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」Android版をリリース