資生堂「d プログラム」と5つの企業が、働く女性のキレイを応援する滞在型プログラムを6月2日(日)~6月8日(土)に開催!

資生堂「d プログラム」がライフスタイルから“キレイ”を提案

main image

 資生堂「d プログラム」は、女性の美と健康を実現するための提案を行う企業コラボレーションサイト「Beauty & Co. 」の協力を得て、2013年6月2日(日)から6月8日(土)までの1週間、ライフスタイルから女性の美を応援するテーマ型シェアハウス「Beautyシェアハウスby d プログラム」(以下、「Beautyシェアハウス」)の第2回を開催します。

 「d プログラム」は、女性が肌あれ・肌トラブルを起こす原因の多くが睡眠不足やストレス、食生活の乱れなどの生活環境にあると捉え、スキンケアだけでなく、ライフスタイル全体からのアプローチが必要だと考えています。このような考え方から、「キレイでいたいし、仕事もプライベートも充実させたい」という忙しい女性たちのために、毎日美肌を育てるコツを学び、さらに習慣化できるプログラムを考案。昨今都市を中心に広がりつつある「シェアハウス」に注目し、「美」を求める仲間たちと共に“キレイ”のヒントを実践できる「Beautyシェアハウス」を期間限定でオー
プンします。

 昨年11月に開催した第1回「Beautyシェアハウス」では、応募数1,000名以上から選ばれた10名の女性が“キレイ”に向き合う1週間の生活を体験しました。参加者からは、「キレイになりたい気持ちを仲間と共有できた」、「美には普段のちょっとした意識や習慣が大切と気づいた。また参加したい」などの声があがり大好評のうちに終わりました。

 今回は、「シェアハウスに住むほかの参加者以外の住人の方との交流も楽しかった」という前回入居者の声を受け、既存の入居者や地域の人とも交流できるソーシャルアパートメント「GRAPHY NEZU」(東京都台東区)での開催となります。さらに「Beauty & Co. 」を通じて集まったContrex、Panasonic Beauty、カメヤマキャンドルハウスなど協賛ブランドの協力のもと、“キレイのヒントをシェアしよう”をテーマに充実したプログラムとワーク
ショップを提供します。
 尚、d プログラム公式サイト内「Beautyシェアハウス by d プログラム」のページとd プログラム公式Facebookでは、プログラムの詳細やワークショップの内容を随時公表して参ります。

 

<「Beautyシェアハウスby d プログラム」WEBページ(d プログラム公式サイト内)URL> 
 http://www.shiseido.co.jp/dp/sharehouse/

<d プログラム公式Facebookページ>
 http://www.facebook.com/dprogram.official

<Beauty & Co. >            
 http://www.beauty-co.jp/

 

第2回「Beautyシェアハウスby d プログラム」実施概要

■実施時期:2013年6月2日(日)~6月8日(土) (予定)
■実施場所:東京都台東区池之端4丁目5-10 「GRAPHY NEZU」
      東京メトロ千代田線 「根津」駅より徒歩3分
      東京メトロ銀座線、JR山手線 「上野」駅より徒歩14分
■募集人数:10名程度
■募集期間:2013年4月9日(火)~5月6日(月)、5月中旬入居者決定(予定)
■参加資格:
20歳以上の女性/ライフスタイルからキレイになりたい方/「Beautyシェアハウス」に期間中の全日ご宿泊いただける方/以下スケジュールの全プログラムにご参加いただける方
 ・6月2日(日)午後 ・6月3日(月)~6日(木)21:00~ ・6月7日(金)20:00~
■主催: d プログラム/株式会社 資生堂
■協賛ブランド:Contrex/サントリー食品インターナショナル株式会社、Panasonic Beauty/パナソニック株式会社、カメヤマキャンドルハウス/カメヤマ株式会社
■協力ブランド:ACTUS/株式会社アクタス、リーデル/RSN JAPAN 株式会社
■協力:ソーシャルアパートメント
■参加費用:無料
■掲載サイト:
<「Beautyシェアハウスby d プログラム」WEBページ (d プログラム公式サイト内)>
  URL:http://www.shiseido.co.jp/dp/sharehouse/
<d プログラム公式 Facebookページ>
  URL:http://www.facebook.com/dprogram.official


【第2回「Beautyシェアハウス by d プログラム」ワークショップ実施内容】 ※内容は全て予定
 SKIN、BODY、FOOD、SLEEP、MINDという5つの視点から美肌を目指すビューティーワークショップを5つの多彩なブランドがプロデュース。参加者は入居の日から毎日、平日は職場や学校から帰宅後にワークショップに参加していただきます。

d プログラム
 主催のd プログラムからは「ていねいに肌と向き合う1週間」をテーマに、前回も好評だった、肌のコンディションが安定しない時のスキンケア・メーキャップの選び方や、お手入れ方法を伝授。各部屋には参加者一人ひとりの肌状態に合わせたd プログラムのスキンケア一式を提供します。

Contrex
 フランス発のナチュラルミネラルウォーター「Contrex」は、キレイを目指す女性にはかかせない「ためないカラダ」を目指すワークショップを実施。毎日スッキリをサポートする上手な水分補給のポイントや、専門家によるスッキリをかなえるヒントも盛りだくさんでお届けします。 

Panasonic Beauty
 前回も好評だったPanasonic Beautyのワークショップでは、「ながらビューティ」をテーマに、毎日の歯磨きや、髪の毛を洗ったり乾かしたりする時間を、自分磨きタイムに変えるちょっとしたコツを紹介します。また1週間滞在する部屋ではPanasonic Beautyの美容家電を試すこともできます。

カメヤマキャンドルハウス 
 キャンドルのもつリラックス効果に着目し、おやすみ前のひとときを癒しの時間に変えるなど、キャンドルを日常生活にとりいれる習慣を提案します。

 

その他、ACTUSやリーデルもワークショップを実施する予定です。

※詳細はd プログラム公式サイトとFacebookページで随時お知らせして参ります。
 d プログラム公式サイト:http://www.shiseido.co.jp/dp/sharehouse/
 d プログラム公式Facebook:http://www.facebook.com/dprogram.official


■第2回「Beautyシェアハウス」物件概要 
「GRAPHY NEZU」はレジデンシャルホテルとして、2013年2月にオープン。ギャラリースペースや共有部で行われるワークショップには入居者以外の方の参加も募るなど、短期滞在から長期滞在の入居者を含む多彩な交流の場としてデザインされています。
※「ソーシャルアパートメント」は、入居者同士の交流を促進させるコンセプトのマンションです。充実した共用設備を入居者同士が共に利用することにより、情報感度の高い入居者同士のソーシャルネットワークを生み出し、広がりのある豊かなライフスタイルを提供しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 資生堂
  4. >
  5. 資生堂「d プログラム」と5つの企業が、働く女性のキレイを応援する滞在型プログラムを6月2日(日)~6月8日(土)に開催!