【バックオフィス業務のために起業したのではない】受託ベンチャー経営者自らが設計・開発した受託ビジネス特化型バックオフィス業務・経営管理システム

IT関連事業を行うヴェルク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:田向祐介)は、受託ビジネスに特化したクラウド型バックオフィス業務・経営管理システム「board」(https://the-board.jp)のベータ版の提供を開始しました。
boardはベンチャー経営者が自身で担当していたバックオフィス業務・経営管理を最大限自動化することを目指して設計・開発されました。IT・デザイン・コンサルを中心とした受託ビジネスに最適化することで、自動化・操作性の向上・シンプルさを実現しています。
main image
従来の見積書・請求書作成サービスは、見積書・請求書を作成することをメインとしたシステムになっていました。しかし、boardは、単に見積書・請求書の発行だけではなく、タスク管理・売上分析・キャッシュフロー予測など、周辺業務を含め管理することができます。実際に受託ビジネスを行うベンチャーを経営する中で、「バックオフィス業務のために起業したのではない」という想いから、業務を効率化するために必要なことを詰め込んだサービスです。
受託ビジネスを行うスタートアップから数十人規模のベンチャー、フリーランスの方に最適です。

boardが目指しているもの:https://the-board.jp/blogs/goal_of_board

■■■ boardの特長 ■■■
boardは、多くの業種に対応するために汎用化するのではなく、受託ビジネスに特化することで、可能な限り少ない入力で、最大限の自動化を実現できるようになっています。

・今月未請求、契約切れ、原価支払いなど業務的なタスクが一目でわかるダッシュボード
・1回の操作で見積書、発注書、発注請書、納品書、検収書、請求書、送付状を自動生成
・分割請求、毎月請求に対応した自動請求書作成
・自動的に送付状まで生成できる一括印刷
・見込確度ごとに売上やキャッシュフローを分析

その他多くの効率化のための工夫が実装されています。


現在、boardはベータ版として提供しており、正式リリースは7〜8月頃を予定しています。なお、ベータ期間中は全て無料でお使い頂けます。

ヴェルクは、受託ビジネスに関わる方々のバックオフィス業務を支え、本業により集中するための基盤となれるようにこのboardを更に進化させていきます。


■■■ ヴェルク株式会社とは ■■■
2010年12月設立。クラウド(AWS)・スマホアプリ・Webシステムの受託開発・コンサルティングを主力事業とし、自社サービスの開発も行なっております。

<リリース・サービスに関するお問合せ先>
担当:田向(タムカイ)
EMAIL:contact@velc.co.jp

〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-29-1 こくほ21ビル5階
TEL:03-6265-3002

board:https://the-board.jp
ヴェルク株式会社:http://www.velc.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヴェルク株式会社
  4. >
  5. 【バックオフィス業務のために起業したのではない】受託ベンチャー経営者自らが設計・開発した受託ビジネス特化型バックオフィス業務・経営管理システム