FIXER、三重県津市に開発拠点クラウドセンターを開設

~三重のものづくり力×クラウド技術で最先端テクノロジーを発信~

株式会社FIXER(本社:東京都港区、代表取締役社長:松岡清一 以下、FIXER)は、三重県津市に開発拠点として「FIXERクラウドセンター」を設立します。この設立は、三重県が推進する本社機能移転促進補助金の第1号適用案件となります。事務所の開設にあたり、2015年10月30日に三重県庁にて三重県知事 鈴木英敬氏立会いのもと、津市長 前葉泰幸氏と立地協定書に署名しました。
クラウドセンターの開設により、三重県のものづくり力に世界最先端のクラウド技術をかけあわせ、日本最先端の地方創生にチャレンジします。
■FIXERクラウドセンター 概要
住所:三重県津市あのつ台4丁目6番地1あのつピア
営業開始日:2015年11月2日(月)
業務内容:主力サービスである、Microsoft Azure のフルマネージドサービス「cloud.config(クラウドコンフィグ)」に係る企画・開発

■開設のきっかけ、三重県とのかかわり
2014年11月30日に開催された、公益財団法人三重県産業支援センター、三重県主催のセミナー「~自動車産業セミナー~『未来型カーライフを語れる産業人材を育てよう』」に、松岡が参加。三重県知事の鈴木氏とともに「未来のカーライフを創造するために」と題したパネルディスカッションにパネラーとして登壇し、ITの視点から未来の自動車産業の変化について語る。この際にIT企業の三重進出について熱烈なオファーをいただいたことがきっかけとなり、本日に至ります。

【株式会社FIXERについて】
社名:株式会社FIXER
設立:2009年11月6日
本社:東京都港区芝浦4-4-44横河ビル
大阪支店:大阪府大阪市淀川区西中島5-14-5 ニッセイ新大阪南口ビル
代表:代表取締役社長 松岡 清一
コーポレートサイト:http://fixer.co.jp
cloud.config公式サイト:http://cloud-config.jp

Microsoft Azureのフルマネージドサービス「cloud.config」をはじめとするクラウドソリューションを提供。Microsoft Azureの導入実績、及び普及活動が高く評価され、2015年7月に発表されたMicrosoft Corporation(米国、CEO:サティア・ナデラ)のパートナープログラム「Cloud Solution Provider Program (以下、CSP)」に認定されました。Microsoft Azureに対応したサービスを提供するCSPは、現在国内でFIXER1社のみとなります。
また、Microsoft Azureのパートナーコンソーシアム「一般社団法人Azure Council Experts(http://a-c-e.biz )」の代表理事を務め、Microsoft Azureの普及ならびに技術者の育成、ノウハウの共有などで有機的コラボレーションを展開。Microsoft Azure市場の拡大を牽引しています。

【cloud.config(クラウドコンフィグ)について】
FIXERが提供する、「cloud.config(クラウドコンフィグ)」は、Microsoft Azureの導入から運用までを一貫して提供するフルマネージドサービスです。Microsoft Azureの販売、展開・移行サービスの提供、24時間365日の運用サービス・サポートを提供。月次での請求や部門別の課金にも対応しています。Microsoft Azure創生期より、クラウド運用を最適化するサービスとして、様々な業種・業態のお客様にご利用いただいています。
また、IoTや動画、ゲームなどの業種別に最適化したサービスを提供。セキュリティサービスを加えて、Microsoft Azureを最大化できるオールインワンサービスを提供しています。

●本件に関するお問合せ先
株式会社FIXER 広報部 田鎖・島田
TEL:090‐5537‐5113(田鎖)/03-3455-7755(東京本社)  
FAX:03-3455-7500  E-mail:prd@fixer.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社FIXER
  4. >
  5. FIXER、三重県津市に開発拠点クラウドセンターを開設