インフォテリア、クラウド上でASTERIA WARPの体験版を提供

~AWS環境でのASTERIA WARP導入評価をワンクリックで可能に~

 インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、クラウドコンピューティング環境であるアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)の「AWS Test Driveプログラム」に参画し、即時利用可能な「ASTERIA WARP(アステリアワープ)」の体験、検証環境の提供を明日7月17日より開始いたします。

 AWS Test Driveは日本において2014年4月17日より運用開始され、AWS パートナーネットーク(以下 APN)に加入いただいているパートナー企業に事前設定済みのサーバーベースソリューションを含む、パッケージ製品のテスト環境を提供しています。AWS Test Driveラボに構築されたパッケージ製品の利用希望者は、個人情報入力後ワンクリックで、ハードウェア、OS、ネットワーク環境の準備、またマシンへのソフトウェアのインストールなどの評価環境の構築に時間と手間をかけることなく、対象製品を一定期間無料で利用することができます。
 この度、AWS Test Driveラボに構築されたASTERIA WARP検証環境はASTERIA WARPと、チュートリアル実施のためのテストデータ、およびドキュメントを含む仮想環境セットをASTERIA WARPの導入を検討中の希望者に短期間無料で提供し、導入効果を体験していただくものです。
 希望者は、インストールするサーバー環境等の準備を必要とせず、即日利用可能となりますので、これまで製品導入評価にかけていた時間を大幅に短縮する事ができます。チュートリアルに従って操作することにより、ASTERIA WARPを使ったデータベース連携の使い勝手を体験することができます。
 なお、インフォテリアは、アマゾン データ サービス ジャパン主催のAWS Summit Tokyo 2014(会期:7月17日~18日)へブース出展します。当社ブースでは、ASTERIA WARPとAmazon Redshiftの連携によるデータ分析の活用方法や、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3)とも「ノン・プログラミング」で連携する開発環境についてのデモに加えてTest Driveでの体験版のご案内とご説明を実施いたします。

<ASTERIA WARP Test Drive 申し込みページ>
https://www.infoteria.com/jp/contact/asteria/trial_AWS/

■ Test Drive 開始記念キャンペーンの実施
7月中にお申込みいただいた方には、通常7時間のところ、最大5日間の検証期間をご提供します。
  ※ 通常の検証期間およびキャンペーン期間は変更になる可能性が有ります。

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 パートナーアライアンス本部長 今野 芳弘氏談:
「アマゾン データ サービス ジャパンは、インフォテリア様が新たなAWS Test Driveラボを開設したことを歓迎します。 AWS Test Driveプログラムは、AWS上に設定されたAPNパートナーのソリューションをいかに速く、手間なく、簡単に試用、調達、導入していただくかを支援するものです。AWS Test Driveラボを利用すれば、お客様は数分でエンタープライズレベルのソフトウェアの評価を開始することができますし、ソフトウェアをご利用いただきたい場合はすぐにパートナー様と次のステップにすすめます。インフォテリア様の AWS Test Driveラボにより多くのお客様が迅速にソフトウェアを導入できビジネスの成長に貢献できることを期待します。」

■ 「ASTERIA WARP」について
 ASTERIA WARPは「ノン・プログラミング」をコンセプトとしたEAI/ESB市場シェアNo.1※1のデータ連携ミドルウェアです。データ連携に必要な処理を内包したアイコンをつなげていくだけで様々なシステム、ファイル、データベース、クラウドサービスなどを多対多で連携します。最新バージョンである「ASTERIA WARP 4.8」はAWS連携強化、Active Directoryへの対応強化、大規模システムでの運用管理機能の強化などを図り、エンタープライズ向けシステムとして信頼性、効率性を強化しています。
→ Webサイト http://www.infoteria.com/jp/warp/

■ インフォテリア株式会社について
 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に4,360社(2014年3月末現在)の企業に導入されています。また、パソコン上のデジタル文書を、クラウド経由でiPhone/iPad/Android/Windows 8などのスマートフォン、タブレットに配信するサービス「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料など、あらゆる業務文書をタブレットで持ち歩くツールのスタンダードとして多くの先進企業や公共機関で採用されています。
→ Webサイト http://www.infoteria.com/

※1 テクノ・システム・リサーチ「2013年ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB市場編」より
※ Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ ASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※ 本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Redshift、 Amazon EC2、Amazon S3およびAmazon Web Servicesロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。

インフォテリア株式会社 担当:堀野史郎、森一弥
TEL:03-5718-1297 FAX:03-5718-1261
E-mail: press@infoteria.com

http://www.infoteria.com/jp/news/press/2014/07/16_01.php

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インフォテリア株式会社
  4. >
  5. インフォテリア、クラウド上でASTERIA WARPの体験版を提供