機械工学系外国人技術者活用方法のセミナーを2/25に開催

機械、電気、科学系学部卒業のベトナム人エンジニアの活用方法

外国人材の必要性は政府の方針はもちろんの事、技術者・技能者の不足は切実な問題となっており、ますます厳しくなると思われます。しかし現状は、外国人の就労実態や活用方法に関する情報が乏しく、雇用に踏み切ることができない企業も多く見受けられます。セミナーでは外国人エンジニア雇用に対する理解を深めて頂き、日本国内での人材確保、またASEAN進出のための足掛かりとして、ご理解いただける内容となっております。
一般社団法人アジア国際交流支援機構(本社:東京都千代田区、代表理事:野村敬一、通称:Asian Gateway Consulting、略号:AGC)は、「外国人雇用成功のための説明会」を企画し、以下の通り開催いたします。

日  時:2016年2月25日(木曜日) 13:30~16:00

会  場:東京 アルカディア市ヶ谷(私学会館) 7階 吉野
〒102-0073 東京都千代田区九段北4‐2‐25 TEL:03‐3261‐9921
市ヶ谷駅より 徒歩2分
(東京メトロ有楽町線、南北線、都営地下鉄新宿線(A1またはA4出口) ・JR中央線(各駅停車))

※事前申込予約制 入場料 おひとり様3,000円

 エンジニア集合写真1

 

セミナー実施風景 


定期的に外国人エンジニアの就労支援のための説明会を企業向けに行っております。
今回は、機械、電気、科学系学部における外国人技術者(エンジニア)の活用方法というテーマで、2月25日に実施を致します。

*外国人エンジニアはどの様な人材がいるのか?
*日本語でのコミュニケーションは大丈夫か?
*外国人エンジニアの実際の業務は?
*外国人エンジニアを雇用する手順は?
*入国手続きやビザ取得は?

などの様々な疑問にもおわかりいただけるような内容となっています。
ご参加お待ちしております。


下記リンクよりチラシをダウンロードのうえ、FAXでお申込み、または 03-5215-8775 
アジア国際交流支援機構 2月25日セミナーの件についてということで、お問合せいただければと存じます。

詳細:https://agc.or.jp/2016/02/18/   案内チラシ

 

企業採用面接 自己紹介プレゼンテーション風景


 

AGCアカデミーの日本語教育のほかに、技術力向上のための建築設計コンペ発表会。


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
一般社団法人アジア国際交流支援機構
本セミナーについて:フルヤ  プレスリリースについて:ノムラタカヒロ・ダテ
電話:03-5215-8775  メールアドレス:agcrepre@gmail.com  FAX:03-5215-8717

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人アジア国際交流支援機構
  4. >
  5. 機械工学系外国人技術者活用方法のセミナーを2/25に開催