~最高の舞台はいい眠りから~宝塚歌劇団、タカラジェンヌの睡眠を、エアウィーヴがサポートします

―2015年4月20日(月)より、新CM放送開始―

株式会社エアウィーヴ(東京都中央区八重洲、代表取締役会長:高岡本州)は、この度、宝塚歌劇団員及び宝塚音楽学校の生徒たちが暮らす「すみれ寮」の全室に、エアウィーヴ四季布団を導入致しました。夢の舞台へ挑み続けるタカラジェンヌの睡眠を、エアウィーヴがサポートします。

1914年の第一回公演から、女性が演じる華やかな舞台を創造し続け、昨年ついに100周年を迎えた宝塚歌劇団。宝塚音楽学校では、約20倍の難関を突破した選び抜かれた少女たちが、夢の舞台に立つため日夜稽古に励んでいます。すみれ寮は、団員や生徒たちが、舞台や稽古で疲れた身体を癒し、夢を語り合う大切なホーム。一流のエンターテイメントを世に送り出すために、日々研鑽を積むタカラジェンヌの大切なコンディショニングを、エアウィーヴが支えます。


また、4月20日(月)からは、雪組のみなさんが出演する新CMを放送開始致します。魅力あふれるステージを繰り広げるタカラジェンヌの、舞台とは違った素顔をどうぞご覧下さい。

<収録エピソード>                                     
意外にも、TVCMの撮影は初めてだったという皆さん。普段、大観衆を前に堂々と演技を披露する皆さんですが、初のCM撮影には緊張し、当日の朝、一緒に泊まったホテルでみんなでセリフを練習されたそう。メイクや衣装も、舞台とは違った魅力がとても新鮮で、タカラジェンヌらしい、上品かつ清楚な雰囲気のCMに仕上がっています。

新TV-CM「宝塚歌劇団」篇 30秒 ストーリーボード カット表

新TV-CM「宝塚歌劇団」篇15秒 ストーリーボード カット表

製作スタッフ
■出演/
月城 かなと(宝塚歌劇団 雪組)
永久輝 せあ(宝塚歌劇団 雪組)
星南 のぞみ(宝塚歌劇団 雪組)
有沙 瞳(宝塚歌劇団 雪組)

■制作会社/ROBOT
■ディレクター/矢口 隆 (ROBOT)
■エグゼクティブ プロデューサー/加藤 雅章 (ROBOT)
■プロデューサー/齊藤 信也、亀尾 史郎 (ROBOT)
■PM/松本 真輝(ROBOT)
■ディレクター/森清 和浩 (ROBOT)
■カメラマン/コリー・フラー
■ライトマン/若林 茂一
■スタイリスト/スド=キョ=コ
■ヘアメイク/右近 了(UNRU)
■オフラインED/鞠川 康次(スタジオインターフィールド)
■オンラインED /鈴木 薫(スタジオインターフィールド)
■ミキサー/小林 丈泰(スタジオインターフィールド)
■スチールカメラマン/KENTA AMINAKA(SECESSION)


<高反発マットレスパッド「エアウィーヴ」の特長>

 

エアウィーヴは、今お使いの寝具の上に一枚重ねるだけで寝心地をグレードアップするマットレスパッドです。『空気(air)』を『編む(weave)』ような構造で極細繊維状樹脂を三次元的に絡み合わせることで、素材の9 0 %以上が空気という独自の構造を実現しています。
そのため、「まるで空気の上で眠っているような快眠」が実現できます。

快適な寝心地が評価され、トップアスリート、JAL国際線ビジネスクラスやファーストクラスをはじめ、石川県和倉温泉「加賀屋」全室等様々な採用実績があります。

<エアウィーヴの4つの特徴>

 

■会社概要■

 

商号:株式会社エアウィーヴ創立:平成16年11月11日
代表取締役会長:高岡 本州
所在地:東京都中央区八重洲2-1-6

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エアウィーヴ ホールディングス
  4. >
  5. ~最高の舞台はいい眠りから~宝塚歌劇団、タカラジェンヌの睡眠を、エアウィーヴがサポートします