BizMobile Go!の証明書設定機能に、プライベートCA Gléas(グレアス)が対応

~モバイルデバイス管理(MDM)ソリューションでのiOSデバイス向けデバイス証明書プッシュ配信~

BizMobile株式会社(ビズモバイル)のクラウド型MDMソリューション「BizMobile Go!」の証明書設定機能に、株式会社JCCH ・セキュリティ・ソリューション・システムズ(JS3)社ののプライベート認証局製品である「プライベートCA Gléas(以下、Gléas)」が、対応しました。
スマートフォンとタブレットの導入・運用を効率化するクラウド型のモバイル端末管理(MDM: Mobile Device Management)ソリューションを提供するBizMobile株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼CEO:小畑 至弘、以下:ビズモバイル)は本日、株式会社JCCH ・セキュリティ・ソリューション・システムズ(本社:東京都荒川区、代表取締役:山田公介、以下JS3)のプライベート認証局製品である「プライベートCA Gléas(以下、Gléas)」が、ビズモバイルのMDMサービス「BizMobile Go!」の証明書設定機能に対応したことを発表します。

BizMobile Go!は、2006年に日本初のMDM/MAM/MCM(最近はEMMとも呼ぶ)『BizMobile for Windows Mobile』のリリース以来、iOS、Windows、Androidの各種アップデートに対応したクラウド型MDMサービスです。
この度、JS3社の電子証明書の発行・管理を行える認証局製品「Gléas」が、BizMobile Go!と証明書データを用いた証明書設定機能に対応することにより、MDMサービスからiOSデバイスに対しデバイス証明書をプッシュ配信することが可能となり、iOSデバイスのキッティング作業者や、デバイス利用者は一切の操作をおこなうことなく配信された証明書を利用することが可能となり、証明書インストールに関する作業負荷をゼロにすることが可能となります。また同時にWiFiやVPN、Exchange ActiveSyncといった証明書利用アプリの設定もBizMobile Go!からプッシュ配信できるため、企業内のサポート担当者の工数を高めることなくiOSデバイスのセキュアなネットワーク利用の推進が実現できます。

【BizMobile Go!とGléasの機能連携イメージ図】

 

JS3の代表取締役、山田 公介氏は次のように述べています。
「このたびプライベートCA Gléasが、クラウド型MDMサービスのBizMobile Go!との機能連携に関するリリースに至ったことを大変喜んでおります。iOSデバイス利用者のデバイス証明書のインポートやその利用設定の作業負荷を限りなく低くすることができる今回のソリューションの発表により、企業規模の大小を問わずiOSデバイスの業務での利活用が今後いっそう広がることに寄与するものと信じています」

今回の製品連携について、ビズモバイルの代表取締役、小畑 至弘は次のように述べています。
「様々なクラウドサービスをスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスで利用することが当たり前の時代、個々のアプリやサービスの認証にIDとパスワードを利用する方法は安全性と利便性の両方で問題があります。モバイルデバイスではクライアント証明書を取り出せないので、偽装できません。今回、BizMobile Go!とプライベートCA Gléasとの連携が強化されたことで、クライアント証明書の導入・展開が簡単に行えるので、安全性を確保しつつ、利便性を向上させることができます。Gléasとの連携強化によって、企業が安全にモバイルデバイスやクラウドサービスが利用できる基盤が整いました」

各サービスの詳細は、こちらよりご覧ください。
・プライベートCA Gléas
http://www.jcch-sss.com/service/Gleas
 
・BizMobile Go!
http://www.bizmobile.co.jp/product/bizmobile-go/summary.html

Gléasについて
Gléasは、PKI関連ビジネスで得たノウハウに基づき、さらに高い柔軟性と操作性を実現するために JS3が開発・販売する認証局製品/クラウドサービスです。
ここ数年、Gléasはエンタープライズ市場を中心とした認証ソリューションとしての導入が増加しています。Gléasの企業の管理者業務の効率化を目的とした機能および他製品と連携しての認証強化ソリューションは、お客様からのニーズに基づき開発・搭載したことで高い評価をいただいています。

JS3について
株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズは、PKI(公開鍵暗号基盤)を利用した製品開発・販売企業です。 自社開発の「プライベートCA Gléas」を中心に、クライアント証明書を用いたネットワーク認証を中心に据えたビジネスを積極的に展開しています。詳細は、http://www.jcch-sss.com をご覧ください。

MDMソリューション『BizMobile Go!™』について
BizMobile Go!™は、2006年に日本初のWindows Mobile対応EMM(MDM/MAM/MCM)をベースに、2010年には日本初のiOS に対応し、2011年にAndroid、2015年2月にWindowsにも対応したクラウド型のMDMサービスです。2015年7月に日本初のAndroid for Workに対応、Device Owner Modeにも世界で初めて対応致しました。これらは、安価なAndroid端末を企業や学校に導入する際に必須の機能ですが、機種依存性があり、Android for Workに対応した端末でなければ使えません。今後、iOS 9、Android 6、Windows 10の新機能にもいち早く対応し、最新の機能を皆様にお届け致します。『テンプレート機能』、『仮想デバイス同期機能』などの自動化にこだわった独自技術と、最新のMDM機能を組み合わせることで、セキュリティと利便性を両立させ、運用の効率化が可能です。大規模導入実績の豊富なBizMobile Go!™は、自動化とフルAPI化により、単なるMDMに留まらず、今後IoTのThings(もの)の管理機能も強化していきます。
BizMobile Go!™の詳細は、下記をご覧ください。
http://www.bizmobile.co.jp/product/bizmobile-go/summary.html

ビズモバイルについて
BizMobile株式会社は、“いつもつながっていて、持ち歩ける、安全な、モバイルビジネス環境”を実現するために2009年に設立されました。国内で初めてiOSに対応したMDMサービスを開始(2010/10/13プレスリリース)して以来、上場企業を中心にサービスを提供し、大規模導入では独占的なシェアを獲得しています。現在、国内だけでなくアジア・パシフィック地域を中心とした海外にもクラウドサービスを展開しています。これからも、様々なビジネスシーンにおける安全なモバイル端末利用に新たな選択肢を提供し、市場拡大に寄与してまいります。
BizMobile株式会社の詳細は、http://www.bizmobile.co.jp をご覧ください。

※   Gléasは、株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズの登録商標です。
※   BizMobileは、BizMobile株式会社の商標または登録商標です。
※   記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

【本サービスに関するお問い合わせ先】
BizMobile株式会社
BizMobile営業部
お問い合わせフォーム:http://www.bizmobile.co.jp/contact
TEL:03-5207-9800
Email:info@bizmobile.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. BizMobile株式会社
  4. >
  5. BizMobile Go!の証明書設定機能に、プライベートCA Gléas(グレアス)が対応