今がウリドキ!あなたの思い出

ウリドキが卒業シーズンに合わせて Twitter キャンペーンを展開

株式会社ウリドキネット(本社:東京都品川区、代表取締役社長:木暮康雄、以下「ウリドキネット」) は、春の卒業シーズンに合わせて思い出を高く買い取る Twitter キャンペーン「今がウリドキ!あなたの思い出」を 3 月 23 日から開始いたします。1スポーツ青春編、2若気の至り編、 3恋愛ほっこり編、4失恋ドロ沼編の 4 部門。各部門の最優秀作品には、東京ディズニーリゾートの1 デーパスポートのペアチケットをプレゼントいたします。

3 月といえば卒業式のシーズン。胸の中にしまい込んだ美しい思い出や甘酸っぱいエピソードを思い出すこの時期。リユース商品の買取に特化した価格比較サイト「ウリドキ」を運営するウリドキネットは、そんな思い出を高く買い取る Twitter キャンペーンを実施いたします。投稿方法は自身でお持ちの Twitter アカウントから、「#ウリドキ」をつけて思い出のエピソードをツィートして頂くだけ。

1スポーツ青春編、2若気の至り編、3恋愛ほっこり編、4失恋ドロ沼編の4部門について、1名様何度でも投稿して頂けます。部活で仲間と熱くなったあの青春の日々、若気の至りで思わずやっちまったあのエピソード、初恋にときめいたあの青春の思い出、涙なしには語れない失恋のドロ沼エピソード。この機会に思い切って、あなたの思い出を買取に出してみませんか?

キャンペーン応募期間は、3 月 23 日から 5 月 31 日まで。LIG ブログの人気メディアクリエイター菊池良 氏、「鯖江市役所 JK 課」のプロデュースや「NEET 株式会社」発起人などを務める若新雄純氏、ウリドキネット代表取締役社長の木暮康雄の 3 名が審査員となり、リツイート数の多かった投稿の中から最優秀作品を選出いたします。

リユース商品の買取に特化した価格比較サイト「ウリドキ」を運営するウリドキネットは、今後も日本の消費者にさまざまな形でウリドキを提案してまいります。 
 

■「今がウリドキ!あなたの思い出」キャンペーンの概要
キャンペーン名:「今がウリドキ!あなたの思い出」
キャンペーン概要:「スポーツ青春編、若気の至り編、恋愛ほっこり編、失恋ドロ沼編」の 4 部門に該当する思い出をTwitter にて投稿を応募します。
参加方法:Twitter のアカウントをお持ちの方ならば、どなたでもご参加頂けます。各部門の思い出エピソードを 140 字以内にまとめ、「#ウリドキ」を末尾につけてツイートをしてください。
※当選ご連絡のため、ウリドキくん Twitter ページのフォローをお願 いいたします。
応募期間:2016 年 3 月 23 日~5 月 31 日
プレゼント商品:スポーツ青春編、若気の至り編、恋愛ほっこり編、失恋ドロ沼編の 4 部門の各最優秀作品に「東京ディズニーリゾート1デーパスポートのペアチケット」をプレゼント
最優秀作品発表:2016 年 6 月上旬予定 ウリドキニュース内のキャンペーンページにて発表いたします。
キャンペーンページ URL:https://uridoki.net/others/kiji_30103/
ウリドキくん Twitter ページ:https://twitter.com/Uridoki_kn
※詳細はキャンペーンページをご参照ください。 


■外部審査員紹介 

菊池良
菊池良
ライター。逆就活サイト「世界一即戦力な男」の 制作をきっかけに株式会社 LIG に入社。会社ブ ログの企画・執筆を担当。「なぜ仕事中はオフィス にいなきゃいけないの?途中で家に帰ってみた」 「ヒモになりたいけれど、どんな人がヒモになれる の?経験者に聞く」などの記事を書く。 


 

若新雄純

若新雄純 

株式会社 NewYouth 代表取締役。慶應義塾 大学大学院政策・メディア研究科特任助教。国立福井大学産学官連携本部客員准教授。
専門は産業・組織心理学とコミュニケーション論。人と組織、地域社会などのコミュニケーションを扱う研究者・プロデューサーとして、NEET株式会社、 鯖江市役所 JK 課、鯖江市体験移住事業「ゆるい移住」などの実験的なプロジェクトを多数企画実施中。 





■株式会社ウリドキネットとは
「モノの価値を視覚化」という信念の下に 2013 年に買取価格の比較サービスを開始した株式会社ウリドキネットは、買取を中心にユーザーに便利でお得な情報を提供する企業です。2015 年には通算利用者数 100万ユーザーを達成しました。ジャンルはゲーム、DVD などメディア系商品からフィギュア、トレカなどホビー商品、更にはブランド物、高級時計まで幅広く取り扱いを行っている。今後も新たなジャンルに挑戦することで、世の中のすべての商品の買取価格を公開し、ユーザーの所有の最適化を促進する。「売るときはウリドキ!」と真っ先に思い浮かぶようなサービスを創っていくことを目指します。 
 

ウリドキネット 買取価格比較サイト: https://uridoki.net/
ウリドキネット コーポレートサイト: https://corporate.uridoki.net/
ウリドキネットFacebookアカウント:https://www.facebook.com/UridokiNet/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ウリドキネット
  4. >
  5. 今がウリドキ!あなたの思い出