五感で楽しむ新感覚お茶イベント「Tea Lab Green Vol.1 〜暮らしをかえる、いっぱいのお茶〜」11月28日(土)に東京・表参道で開催

日本茶から中国茶、薬草茶まで様々なお茶が勢ぞろい!

新感覚のお茶イベントとして、茶農家やお茶のスペシャリストだけではなく、食、音楽、ファッション、アートなど様々な分野において活躍しているアーティストやブランドが参加し、一日限定のお茶のワークショップやトークショーを開催します。会場では、日本茶だけでなく、中国茶や薬草茶など、ジャンルの壁を超えて様々な種類のお茶を味わうことができ、お茶を五感で楽しめるプログラムを展開。それらプログラムを通して、出演者と参加者が一体となり、お茶の新たな魅力や可能性を探り、暮らしを変えるようないっぱいのお茶を見つけ出します。

 


●イベント概要

開催日時:2015年11月28日(土)11:00〜21:00
会場:KREI SALON  東京都港区西麻布2-24-2 KREIビル
料金:入場無料 トークセッション&交流会、ジャズライブ&パーティー参加費 無料
ワークショップ参加費 1000円または2000円
参加申込方法:有料ワークショップの参加申込はイベント運営サービス「Peatix」(http://peatix.com/event/126473)にて受け付け中
主催:カネカ北川製茶株式会社、KREI OPEN SOURCE STUDIO
協力:浅見デザイン事務所(http://www.a-d-p.jp)、
吉本デザイン事務所(http://www.yoshimoto-design.co.jp)、株式会社milim(http://miliminc.com

●プログラムと出演者の紹介


【11:00〜12:30】
「VISION GLASS」&「カネカ北川製茶」のワークショップ 
『お茶を知る&オリジナルブレンド茶葉づくり』

日本茶についての基本的な知識と健康効果、自宅でもおいしいお茶を楽しめるように淹れ方のコツを学び、季節の素材を使ったオリジナルブレンド茶葉づくりに挑戦します。ブレンドした茶葉はVISION GLASSに入れてお土産に。さらに耐熱で直火OK、透明なVISION GLASSを使い、普段なかなか目にしない茶葉が広がっている様子を観察するなど実験的なワークショップを楽しめます。
定員20名、参加費2000円(オリジナル茶葉入りVISION GLASS付き)

「VISION GLASS」http://visionglass.jp
インドの理化学機器メーカーのBOROSIL社が製造するグラス「VISION GLASS」。ミニマルな形状と直火対応の耐熱性が特徴。輸入・販売・ブランディングを行っているVISION GLASS JPは、グラスの魅力を発信するためにワークショップなども開催しています。 

 

【13:00〜14:30】

「tabel」新田理恵のワークショップ
『暮らしと薬草茶 〜ヨモギでからだの冬支度〜』

いよいよ目前となった冬に備えてヨモギを楽しんでみませんか? 日本人は昔から、ヨモギを使って料理やお茶を作ったり、お灸にしたり、暮らしに植物の力を取り入れながら楽しんでいました。九州のヨモギ茶をみんなで飲み、温まりながら、薬草などの植物を取り入れた暮らし方などを、楽しくお話しましょう。また、ヨモギ茶をお好みでブレンドし、お土産に持ち帰っていただけます。
定員20名、参加費2000円(オリジナルヨモギ茶+小冊子付)


「tabel」http://tab-el.com
豊かな自然に育まれた日本の薬草、暮らしの知恵、ローカルの魅力を発信しているブランド。国内産のオーガニックにこだわった、オリジナル薬草茶を企画・販売、薬草にまつわイベントを開催して


【15:00〜15:45/16:00〜16:45】 ※同じ内容で2回催行

「YoumeiCha」藝師ヨウメイのワークショップ
『東アジアの緑茶の世界』

それぞれに個性のある日本、中国、韓国の緑茶。飲み比べてみる機会は少ないのではないでしょうか?このワークショップでは、密接な関係のある東アジアの緑茶を飲み比べ、その文化や歴史について楽しく学びます。
各回 定員10名、参加費1000円

「YoumeiCha」
中国茶藝師ヨウメイのお茶ブランド。学生時代、北京留学をきっかけに中国茶に傾倒。2004年から上海にて3年間勤務。現地茶農家と築いた関係を活かし、2007年に帰国後、茶葉・茶器の販売や中国茶イベントの企画・実施に携わっています。お茶を囲むことで生まれるご縁「茶縁」を大切に活動しています。


【17: 00〜18:30】

灯台もと暮らし佐野編集長と静岡の有機茶農家、茶師によるトークセッション&交流会
『お茶から始まるちょっとイイ未来』

「これからの暮らしを考える」テーマにしたウェブメディア「灯台もと暮らし」の佐野編集長と、静岡で有機のお茶づくりをしている石神さん、そしてカネカ北川製茶のベテラン茶師が、お茶のある豊かな暮らしについて語るトークセッション。トーク後には、石神さんが製造・販売を行うお茶を炭にした「茶葉炭」を使った料理を味わいながら出演者と参加者が交流し、お茶について楽しく自由に語り合います。
定員なし、参加費は無料

「灯台もと暮らし」http://motokurashi.com
「これからの暮らしを考える」をコンセプトに、ローカルの暮らしに焦点をあてた人気上昇中のウェブメディア

 

【19:00〜21:00】

ジャズライブ&ティーカクテルパーティー
『TOKYO TEA NIGHT SESSION』

東京で活躍するプロミュージシャンの池野弘美(ヴォーカル)、原とも也 (ギター)、Paul Dwyer (ベース)による一夜限りのスペシャルジャズセッション。ライブの合間には、ミュージシャンたちがお茶とジャズをテーマにトークを展開。ライブ中は日本茶を使ったオリジナルのカクテルやドリンクも楽しめます。
定員なし、参加費は無料、カクテル&ドリンクは有料


【常設ブース】
料理提供はすべて無料、ただし料理の数には限りがあり

・カネカ北川製茶が厳選した日本茶の飲み比べコーナー
・中国茶と台湾茶のテイスティングコーナー
・ワークショップ主催者による物販と展示コーナー
・日本茶フードマルシェ

マルシェ出店店舗
「tokotowa」 www.tokotowa.jp/shop/
自然の素材を生かした手作り蜂蜜ジャムショップ。有機質堆肥・減農薬栽培で砂糖は不使用、国産の果物と天然蜂蜜のみで作った低濃度ジャムが自慢

「海月」http://kaigetsu.net
オーガニック野菜をはじめ、珍しい新野菜や洋野菜など、毎朝農家から届く新鮮野菜を使った料理が自慢の表参道にある人気料理店

「寅」 www.tola.co.jp
素材のよさを活かした焼き物に定評のある恵比寿の炭火焼料理店。海の幸や有機野菜を七輪で焼きながら、お酒も存分に楽しめる一軒

 ●主催者について

「カネカ北川製茶」 http://kaneka-kitagawa-tea.co.jp
東洋一の牧ノ原大茶園と清流大井川に囲まれた、良質なお茶が生産される静岡県下でも指折りの茶どころ島田市金谷にある老舗製茶問屋。お茶がもつ本来の旨さをひき出すため、長年の経験と研究で培った独自の火入技術で仕上げた商品が自慢です。2015年3月には渋谷で開催されたファッションイベント「シブフェス.7」でセレクトショップ「フリークス ストア渋谷店」とコラボレーションを果たしました。また7月には、田舎体験ツアーを提供するwebサービス「tabica」にて、日本茶体験ツアーを開催するなど、茶問屋の枠に収まらない日本茶の普及活動を行っています。

「KREI OPEN SOURCE STUDIO」 http://krei-project.com
創造と実験のためのクリエイティブスタジオとして、2010年5月に設立。コラボレーションを通じた新たな働き方の創出を目指すコクヨグループのクリエイティブセンターと、インディペンデントクリエイターの集合体co-lab(コーラボ)によるワークスペースと、 Tea Lab Greenの会場となるイベントスペース「KREISALON」によって構成されています。「KREI SALON」は、現代美術書やマテリアル展示に囲まれた天井高5.5m の空間で、イベントスペースとして、クリエイティブな活動をしている方を対象に会議やセミナー、ワークショップ、トークイベントなど様々なシーンで利用されているほか、独自プロジェクトを企画発信しています。

お問い合わせ:Tea Lab Green運営事務局 三浦
TEL:080-9280-5313 E-MAIL:kmiura@v-pr.net

 

 

 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. カネカ北川製茶株式会社
  4. >
  5. 五感で楽しむ新感覚お茶イベント「Tea Lab Green Vol.1 〜暮らしをかえる、いっぱいのお茶〜」11月28日(土)に東京・表参道で開催