国家資格保有者登録数No.1のクラウドソーシングサービス「Gozal」アプリ・WEBサービスの法務対策に活用できるプライバシーポリシーの雛形を自動生成する「Gozalプライバシーポリシー」の提供開始

「Gozalプライバシーポリシー」 URL:https://gozal.cc/privacyPolicy

クラウド上で、士業(弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、司法書士、行政書士、社会保険労務士)に相談・依頼ができるサービス「Gozal(ゴザル)」を運用する株式会社BEC(本店:東京都新宿区、代表取締役:高谷元悠)は、個人情報保護の強化に活用できるプライバシーポリシーの雛形を自動生成できるサービス「Gozalプライバシーポリシー」の提供を開始します。プライバシーポリシーの策定サポート、法務戦略支援の実績豊富な弁護士のチェックを受けているため、品質の保たれたプライバシーポリシーの雛形を提供することを実現しています。

 

  • 「Gozalプライバシーポリシー」特徴~個人情報保護の強化を進める第一歩をサポート
個人情報保護を進める上で、プライバシーポリシーを策定することは重要です。文章を作るだけでは十分ではありませんが、Gozalプライバシーポリシーでは弁護士のチェックを受けた雛形を1分程度で生成できるため、たたき台としてぜひご活用ください。個人情報保護を進める上で必要となる項目をコンテンツとして収録していますので、「Gozalプライバシーポリシー」で生成した文書内容をもとに、各社それぞれの対策を進めやすくなります。

 

  • サービス設立の背景~重要性がます個人情報保護
インターネットを通じて個人情報を取得管理することが一般的になりつつある近年では、取得した情報を適切に管理できているのかを問われるようになりました。個人情報保護法の規程によると、保有個人データの利用目的、開示等に必要な手続、苦情の申出先等についてユーザー本人の知り得る状態に置かなければなりません。ユーザーにとっても、自身の個人データがどのように利用され、管理されているのかは知る権利があります。5,000人分を超える個人情報を、紙媒体・電子媒体を問わず、データベース 化してその事業活動に利用している者は、個人情報保護法によって規制対象となるため、適切なプライバシーポリシーを定めて、ポリシーを実現する仕組み作りを進めていく必要があります。
 
  • 「Gozal(ゴザル)」とは~日本初 国家資格保有者ネットワークNo.1の士業クラウドサービス~
Gozal(ゴザル)は、インターネット上で弁護士・弁理士・公認会計士・税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士にチャット相談・ 業務発注ができるクラウドソーシングサービスです。
2015年3月の正式リリースから8ヶ月で、約1,000社の中小企業様にご登録いただき、マッチングした案件数は300件を超え、流通総額は2015年10月末の時点で2,000,000円を突破しました。士業の登録事務所数も約200事務所が登録し、国内最大級の士業クラウドソーシングサービスとして、着実に成長を続けて参りました。
企業の法務・財務のリスクをもっと気軽に解消できる世界を目指し、Gozalは今後もより良いインフラを目指していきます。
URL: https://gozal.cc/
 
  • 株式会社BEC(ベック)会社概要
株式会社BEC(ベック)は、2014年1月28日に創業した会社です。2014年8月に、「Gozal(ゴザル)」を公開しています。

会社名:株式会社BEC
代表:代表取締役 髙谷 元悠
住所:〒163-0225 東京都新宿区西新宿 2 丁目 6-1 新宿住友ビル 25F
URL: http://bec.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社BEC
  4. >
  5. 国家資格保有者登録数No.1のクラウドソーシングサービス「Gozal」アプリ・WEBサービスの法務対策に活用できるプライバシーポリシーの雛形を自動生成する「Gozalプライバシーポリシー」の提供開始