市村正親さん演じる主賓の力強い挨拶に注目!ナボリンS TVCM「眼精疲労宴」篇6月28日(土)から放映開始

エーザイ株式会社薬粧事業部(東京都文京区)は、ナボリンS(第3類医薬品)の新包装として、「眼精疲労、つらい肩こり」を訴求する21錠を全国で発売しました。これに伴い、6月28日よりタレントの市村正親さんを起用した新TVCM(15秒)を放映いたします。
main image

■新CMストーリー
市村正親さんが出演するこのCMは、結婚披露宴のシーンを使い、つらい眼精疲労と肩こりに悩まされる人々が集う「眼精疲労宴」が舞台。眼精疲労に悩む「疲目家」と肩こりに悩む「肩凝家」のメッセージとして、主賓の市村正親さんが、力強い挨拶でナボリンSを紹介します。メッセージの締めくくりは、商品を持ちながら「目の奥ジンジン、ナボリンリン」とインパクト大!です。市村さんの力強い声に、是非ご注目ください。


■商品について
近年、パソコンやスマートフォンの長時間使用により、眼精疲労や肩こりに悩む人が増えており、2013年11月に行った生活者調査では、約2人に1人が「目と肩の症状を同時に悩んでいる」というデータがあります(エーザイ自社調べ)。
「目の奥がジンジンする」「肩がビリビリする」等、目や肩のつらい眼精疲労・肩こりの原因には、末梢神経のダメージが原因のひとつです。ナボリンSには「メコバラミン(活性型ビタミンB12)」と「葉酸5mg」が配合されており、そんな末梢神経のダメ―ジを体の中から修復し、つらい症状を改善します。
是非この機会にナボリンSをお試しください。


■撮影エピソード
エキストラ70人程が集まる披露宴さながらの撮影は、都内某結婚式場にて行いました。
なんと会場には、パッケージに描かれた「眼精疲労・肩こり」イメージカットをかたどった、
巨大ウェディングケーキまで!

市村さんは撮影現場に入ったその瞬間から完全に「ナボリンSモード」でCMの世界観を表現!その後も市村さんは自ら監督と演技に関して熱心に打ち合わせを行い、まわりのキャストもその姿に感化され、つらい症状を表現する演技を熱演。撮影はスムーズに進行し、まさに市村さんのカリスマ性が垣間見られた現場でした。

■商品詳細
http://eye.nabolin.com/index.html

■CM・動画ライブラリー

http://eye.nabolin.com/tv/index.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. エーザイ株式会社
  4. >
  5. 市村正親さん演じる主賓の力強い挨拶に注目!ナボリンS TVCM「眼精疲労宴」篇6月28日(土)から放映開始