結婚式ラッシュの秋到来!プロポーズにまつわる調査結果大発表 ~「未婚限定!旦那(奥さん)にしたいお笑い芸人総選挙」~ 男性部門1位は、有吉弘行さん!女性部門はおかもとまりさんが1位獲得!

~意外なプロポーズ事情?!~ 男性がプロポーズ時に一番気にしているのは、「指輪のサイズ」が1位に―銀座ダイヤモンドシライシ『プロポーズに関する意識調査』発表―

 日本最大級の成約数を誇り、全国に34店舗を展開する、ブライダルダイヤモンド専門店の銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表:白石勝代)は、20歳~39歳の男女500名を対象にインターネットによる『プロポーズに関する意識調査』を2013年9月に実施し、その結果を発表致します。

 

【調査背景】
 20周年を迎える銀座ダイヤモンドシライシには、男性からの「サプライズプロポーズをしたいけど指輪のサイズが分からなくて不安」という相談が何件もあったため、改めて調査を実施することに致しました。結果、プロポーズ時に「指輪のサイズが分からなくて不安だと感じている(感じていた)人」が4割近くもいました。
 銀座ダイヤモンドシライシは、そんな悩みを抱えている男性に、不安なくプロポーズをして頂ける商品「スマイルプロポーズリング」を開発しました。この画期的な指輪は、サイズ調整がその場でできるため、プロポーズ時の男性の不安を解決することが可能です。また、今回の調査で女性の3割が「指輪のデザインが気に入らなかった」と回答しましたが、「スマイルプロポーズリング」であれば、プロポーズ成功の後に、女性と一緒に指輪(デザイン)を選ぶことができるため、女性の悩みも解決した指輪です。
 10月初旬より、このスペシャルリングに関する特別フェアを実施予定です。

 



【調査結果サマリー】
①未婚限定!旦那(奥さん)にしたいお笑い芸人総選挙1位決定!
<男性部門>1.「有吉弘行(31.6%)」、2.「徳井義実(チュートリアル)(24.0%)」、3.「又吉直樹(ピース)(20.0%)」、 3.(同位)「ケンドーコバヤシ(20.0%)」
1位選出理由は「毒舌ぶっているけど実は礼儀正しかったり、人に気を使える(23才)」「夫として誇れる人(34才)等。
<女性部門>1.「おかもとまり(43.6%)」、2.「柳原可奈子(34.8%)」、3.「友近(21.2%)」
1位選出理由は「美人だから(30才)」「綺麗で若いから(27才)」等あったが、「可愛いから」という理由が最も多かった。

②男性がプロポーズをする時に心配なこと(心配だったこと)1位は、「指輪のサイズ(36.8%)」。※「プロポーズの成功の心配」は除く
 また、女性が人生で幸せの瞬間であるプロポーズをされる時にショックだと思うこと(ショックだったこと)は、「はっきりと言われない(60.4%)」が圧倒的な1位で、2位以降の倍の回答数となった。続いて、「指輪のデザインが気に入らない(28.4%)」、「指輪のサイズが合わない(27.2%)」となった。男女共に、やはり「指輪」について気にしている様だ。

③プロポーズ前の男性必見!女性は、「必ず幸せにします」という言葉は求めていない!
 また、調査から伺える成功法は、「結婚してください」と「はっきり」想いを伝え、「サプライズ」プロポーズ!
 独身女性に対して、「プロポーズされる時に最も言われたい言葉」を調査したところ、1位は王道の「結婚してください(39.4%)」。一方で、よくありそうな「必ず幸せにします」と回答した女性が1人もいなかった。「サプライズで
プロポーズをされたいか」の質問には、なんと78.8%の方が「されたい」と回答した。

④プロポーズを失敗したことがある男性は250人中25人!1割の男性が、プロポーズ失敗経験あり。
 理由は、「自分の勘違いみたいな空気に(31才)」「自分だけの走りすぎ(23才)」という「先走り」パターンや、
「やり直しといわれた(35才)」「ムードのない場所だったのでやり直しを言い渡された(26才)」という「やり直し」パターンがみられた。タイミングと演出は、やはり重要なポイントの様だ。

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細はお問合せください。


①未婚限定!旦那(奥さん)にしたいお笑い芸人総選挙1位決定!
 「旦那さんにしたいお笑い芸人を教えてください。」という質問に対し、男性部門の1位は「有吉弘行(31.6%)」が選ばれた。「吉本男前ランキング」で殿堂入りしている「徳井義実(チュートリアル)(24.0%)」を差し置いて堂々の1位。3位は20.0%で「又吉直樹(ピース)」と「ケンドーコバヤシ」が同位であったが、「又吉直樹(ピース)」は30代からの票が多く、「ケンドーコバヤシ」は20代からの票を集めた。
 女性部門の1位は「おかもとまり(43.6%)」、2位は「柳原可奈子(34.8%)」、3位は「友近(21.2%)」という結果に。3位の友近は、同調査内の「サプライズがうまそうなお笑い芸人」では、奥さんにしたい芸人1位の「おかもとまり」を抜いて、43.2%で堂々の1位を獲得している。


②男性がプロポーズをする時に心配なこと(心配だったこと)1位は、「指輪のサイズ(36.8%)」
 男性への「あなたは、プロポーズをするときに、プロポーズ成功の有無以外に不安なこと(不安だったこと)、心配なこと(心配だったこと)は何ですか。」という質問に対し、36.8%の男性が「指輪のサイズが合うか」と回答した。2位は同数で「指輪を気に入ってもらえるか」「シチュエーション」(各34.8%)となった。

 一方で、女性が人生で幸せの瞬間であるプロポーズをされる時にショックだと思うこと(ショックだったこと)は、「はっきりと言われない(60.4%)」が圧倒的な1位で、2位以降の倍の回答数となった。続いて、「指輪のデザインが気に入らない(28.4%)」、「指輪のサイズが合わない(27.2%)」となった。女性はやはり、「プロポーズの言葉と指輪」を求めている様だ。

③プロポーズ前の男性必見!女性は、「必ず幸せにします」という言葉は求めていない!
また、調査から伺える成功法は、「結婚してください」と「はっきり」想いを伝え、「サプライズ」プロポーズ!
 
プロポーズされる時に最も言われたい言葉の1位は「結婚してください(39.4%)」。一方で、よくありそうな「必ず幸せにします」と回答した女性が1人もいなかった。また、サプライズプロポーズを求めている人は、78.8%もいた。
 「あなたがプロポーズの時に言われたい言葉を教えてください」という質問の回答結果と、「あなたがプロポーズの時に言われた言葉(または、それに近い言葉)は何ですか。」という質問の回答結果を比べると、「理想と現実」の違いが明らかになった。(下記の、「最もプロポーズの時に言われたい言葉」のグラフ参照)

 

 

④プロポーズを失敗したことがある男性は250人中25人!1割の男性が、プロポーズ失敗経験あり。

 

25名のプロポーズに失敗した理由は以下の通りで、「玉砕」が数としては多い結果となった。また、中には「ムードのない場所でやり直しを言い渡された」など、「やり直し」もみられ、女性の「プロポーズの瞬間」に対する厳しさがうかがえる。他、「指輪を渡そうとしたら指輪がケースに入っていなかった」といったハプニング経験者も。

【調査概要】
プロポーズに関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2013年9月21日(土)~2013年9月24日(火)
・対象地域   :全国
・対象者     :20歳~39歳の男女500名(既婚男性:125名/未婚男性:125名/既婚女性:125名/未婚女性:125名)

【プレスお問い合わせ先】
銀座ダイヤモンドシライシ PR事務局  
TEL: 03-5572-6316  FAX:03-5572-6065

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社NEW ART
  4. >
  5. 結婚式ラッシュの秋到来!プロポーズにまつわる調査結果大発表 ~「未婚限定!旦那(奥さん)にしたいお笑い芸人総選挙」~ 男性部門1位は、有吉弘行さん!女性部門はおかもとまりさんが1位獲得!