コスメでつながる人の"環"で、夢が現実に!「TURNSカフェ佐賀」2月20日(土)東京で開催

佐賀から日本と世界をつなぐ「コスメ構想」という独自的な取組みの中で起業やチャレンジ環境の構築を目指すジャパン・コスメティックセンター(所在地:佐賀県唐津市、会長:アルバン・ミュラー)では、新しい挑戦が増えることによる産業活性に向け、センターの持つノウハウとリソースを活用し美容健康業界への門戸を広く開く環境の実現を目指しています。今回はその一環としてコスメ構想の魅力を発信し、コスメ分野における参入とイノベーションの創出促進を図るため、地方生活の魅力を伝える情報誌「TURNS」とともに、“TURNSカフェ佐賀”を2月20日(土)に東京有楽町で開催します。
 

 

▼ 佐賀の魅力とコスメ構想
佐賀県では唐津市を中心に2013年、地場のコスメ企業や大学を中心として産学官民の連携事業がスタート。事業を推進する「ジャパン・コスメティックセンター(JCC)」の事業基盤とネットワークを中心に、コスメに限らずやりたいことをバックアップし、実現できる街として進化しつづけています。


▼ TURNSカフェ佐賀 開催概要
イベント当日は、佐賀県でユニークな活動をするゲストメンバーを中心に、それぞれの取組みや地域への思いを語ってもらいます。コスメ構想のある佐賀県で、既存の枠にとらわれず人が繋がるから“面白い”“新しい”ことが始まる。「美容健康業界で勝負したい」「豊かな自然を活用したい」「新しい価値を一緒に創造したい」人たちにオススメの「TURNSカフェ佐賀」です。

■ 開催日時   :  2016年2月20日(土) 13:00 ~18:00(12:30開場)
■ 会  場   :  第一プログレス TURNSコミュニティスペース
          東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル9F
■ 参加費    :  無料 ※要予約  [イベントページ]http://turns.jp/saga/

【 トークゲスト 】
 田中 貴子(マチノシゴトバCOTOCO215)
 堤 洋平(ものづくりカフェ こねくり家)
 下山田 力 / 湯浅 宏一(株式会社 緑門)
 山口 明徳(佐賀県立 唐津東高等学校)
 川端 元子(佐賀県)
 暮部 達夫(アルデバラン株式会社)


【 プログラム 】
[13:10~14:00] トークセッション 田中 貴子 × 堤 洋平 × 小田切 裕倫
 それぞれ一級建築士事務所・IT企業を母体としながら、人が集う”場”を構築し、新しいアイデアやビジネスを育て発信している「管理人(田中)」と「マネージャー(堤)」の2名。その思いや地域の未来を拓く活動について意見を交わします。小田切を含めた3名は奇しくも同じ誕生日。

[14:00~14:25] ゲストトーク① 下山田 力 湯浅 宏一 
 茶の実を利用した「オイル」や「化粧品」の開発について、これまでの活動のリアルと、生産者の高齢化や離農などで放置されている「耕作放棄茶畑」再活用への思いをトーク。

[14:25~14:50] ゲストトーク② 山口 明徳
 学校の活動とコスメが繫がり、様々なヒトやコトと出会って「描いた夢」が大きく広がっていった生徒たちの事例について、教師そして地域の大人という立場から話していただきます。

[14:50~15:15] ゲストトーク③ 川端 元子
 地域振興を担当する ”ヨソモノ” 公務員の視点から見た佐賀県の「場」や「環境」について紹介。

[15:30~16:25] 参加者とゲストによるワークショップ
 自分がもっている特技やスキルを活かして、「地方」「コスメ」というキーワードで、どんな仕事や働き方を作り出せるかを、ゲストとともにグループに分かれてディスカッション。終了後はグループごとにプレゼンタイム。

[16:30~17:00] スペシャルトーク 暮部 達夫 × 小田切 裕倫
 全国を飛び回り、地域特産の素材を「発掘し磨き上げ」地域に根付いたコスメブランドを立ち上げている暮部氏と地域発のモノづくりや、コスメをきっかけとしたサスティナブルな関係について対談。

[17:00~18:00] 懇親
 ゲストから直接話しを聞いたり、参加者同士で交流。地域素材の試食も!?

▼ TURNS(ターンズ)
 メディアのチカラで都市と地域の新しい関係性を活発にし “こうあらねばならぬ!”といった価値観から自由になる生き方を提案。「TURNSカフェ」や「TURNSツアー」といった、地域と若者をつなぐ新しい形式のイベントを展開。 取材やイベントを通じて「リアルな声」を集めながら地域の価値を再編集し、地域の魅力はもちろん、地方で働く、暮らすためのヒントを発信。読者層は20〜40代が全体の90%。
http://www.turns.jp/


[マチノシゴトバCOTOCO215]
http://co-cotoco.jp/

[ものづくりカフェ こねくり家]
http://conekuriya.com/

[株式会社緑門]
http://www.ryokumon.jp/

[佐賀県立唐津東高等学校(プロジェクトページ)]
https://faavo.jp/karatsu/project/931

[佐賀県]
https://www.facebook.com/pref.saga.Sagajikan

[アルデバラン株式会社]
http://www.alde-baran.co.jp/


【 ジャパン・コスメティックセンターについて 】
 コスメティック分野のビジネス環境を産学官の連携により整備し、多様な人材の交流と技術の集積による地域資源を活かした経済活動の活性化と、グローバル市場への展開を図る推進体制を構築することにより、唐津市、玄海町を中心とした佐賀県、ひいては北部九州におけるコスメティック産業の集積と雇用の創出に寄与すること目的とした、地域と産業界の今と未来を「アツく」する団体

<団体概要>
団体名: 一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター (Japan Cosmetic Center)
所在地: 〒847-0013 佐賀県唐津市南城内1-1 大手口センタービル6階
TEL  : 0955-53-8700
FAX  : 0955-72-9203
E-mail: info@jcc-k.com
URL  : 公式サイト http://www.jcc-k.com/
紹介動画  https://youtu.be/qXkdgpZCOI4

<関連URL>
佐賀県公式サイト http://www.pref.saga.lg.jp/web/
唐津市公式サイト http://www.city.karatsu.lg.jp/
玄海町公式サイト http://www.town.genkai.saga.jp/home.html

【本リリースに関するお問い合わせ先】
一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター  担当:小田切
TEL  : 0955-53-8700
FAX  : 0955-72-9203
E-mail: info@jcc-k.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ジャパン・コスメティックセンター
  4. >
  5. コスメでつながる人の"環"で、夢が現実に!「TURNSカフェ佐賀」2月20日(土)東京で開催