春を呼ぶ幸せの祭典 うかい鳥山 「福寿草まつり」 2/20~3/13開催

株式会社うかい(本社:東京都八王子市 代表取締役社長:大工原正伸)は、創業店のいろり炭火焼料理「うかい鳥山」にて、2016年2月20日(土)から3月13日(日)まで、「福寿草まつり」を開催いたします。

 「うかい鳥山」に併設の庭園「山野草園」では、2月から3月にかけて、“幸せを招く花”として人気の「福寿草」が庭の斜面一帯に咲き誇ります。雪の合間からひょっこりと現れる、その小さな春の訪れをお食事前後の散策にぜひお楽しみください。また、期間中の2月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)の4日間、「福の日」として、福を呼ぶお餅つきや和太鼓と書のコラボレーションライブなど福寿草の名にちなんだ縁起の良いさまざまなイベントを開催いたします。奥高尾に春の便りを届ける、幸せの祭典をお楽しみください。

 

<うかい鳥山 「福寿草まつり」 概要>
■場所:  うかい鳥山 (東京都八王子市南浅川町3426)
■期間:  2016年2月20日(土)~2016年3月13日(日)
■内容:
◇来場特典:
・オリジナルフレーム付き記念写真のプレゼント
・甘酒のサービス
※当イベントは、うかい鳥山でお食事をご利用の方がご参加頂けます。

◇「福の日」イベント:2月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)(各15時~)
・和太鼓と書のコラボレーションライブ
・津軽三味線の生演奏 
・福を呼ぶお餅つき        
・福寿草苗の販売会
・志村雅芳氏の心和む「花ことば」作品販売

<「福の日」イベント 出演者プロフィール>
◇和太鼓と書のコラボレーションライブ

志村雅芳 (書家・カリグラファー)
山梨県出身。中央書壇で活躍後、日本初のオーケストラとのコラボレーションによるコンサートを開催。ヨーロッパ各地にて、書と音楽の舞台共演でその道の第一人者となる。現在、アトリエ「花ことば工房」にて諸作品を制作。

はせみきた (和太鼓奏者)
静岡県出身。太鼓奏者の第一人者・林英哲氏に師事。現在では、ソロ奏者として国内外で幅広い演奏活動を展開中。ジャンルの枠を越えた様々なアーティストとの交流も多く、阿部サダヲ氏、市川海老蔵氏らの舞台にも出演。※都合により、一部日程で演奏者が変更になる場合がございますのでご了承ください。

◇津軽三味線の生演奏
澤田勝春 (津軽三味線奏者)
東京都出身。名門・澤田勝秋氏に師事後、澤田流名取になる。1993年青森県津軽三味線全国大会優勝。国内・外を問わず多数の公演を行う傍ら、TVやラジオでの歌手との共演や文部科学省主催の学校公演など、幅広く活躍中。

<店舗のご紹介>

緑深き奥高尾の自然に包まれた広大な庭園に佇む、いろり炭火焼き料理店。越中五箇山より移築した合掌造りや数寄屋造りの隠れ座敷で旬の美味をご堪能下さい。また、敷地内に併設の庭園「山野草園」では、季節の草花や紅葉、ほたる狩りなど、一年を通して里山の心和む風景の中を散策しながら 四季の移ろいをお楽しみ頂けます。非日常の空間で、くつろぎのひと時を。


店名:  うかい鳥山
住所:  東京都八王子市南浅川町3426
TEL:  042-661-0739
営業時間:  (月~金)11:30~22:00、(土)11:00~22:00、(日・祝)11:00~21:00
定休日:  火曜日※3月15日より開始。時期によって変動いたします。
URL:  http://www.ukai.co.jp/toriyama/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社うかい
  4. >
  5. 春を呼ぶ幸せの祭典 うかい鳥山 「福寿草まつり」 2/20~3/13開催