ネットイヤーグループ、小売業向けO2Oアプリクラウドサービス「ぽぷろう」を販売開始~セブン&アイグループ、「ザ・ガーデン自由が丘」池袋店、東戸塚店で導入~

ネットイヤーグループ株式会社は、 小売業向けに、 月額13,000円でスマートフォンアプリを簡単に作成できるクラウドサービス「ぽぷろう」の販売を開始。 先着100店舗限定で3か月無料キャンペーンを実施中。
ネットイヤーグループ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO 石黒不二代 以下:ネットイヤーグループ)は、小売業向け自店のO2Oアプリを簡単に作成できる、クラウドサービス「ぽぷろう」(http://www.ぽぷろう.com/)の販売を開始いたしました。初期費用30,000円~、月額13,000円~程で、自店のスマホアプリを開設できます。街の魚屋、パン屋、菓子屋、花屋、雑貨屋などから、大手スーパーチェーンまで幅広くご利用いただけます。
「ぽぷろう」は、店員が店内で写真を撮り、“脂の乗ったサンマ”、“焼き立てのパン”、“5時からタイムセール”といった、まさに今、お客さまに見ていただきたい情報をリアルタイムに発信することができるアプリです。アプリ上で写真をPOP風に装飾し、お客さまの属性に合わせて配信できるのが特徴です。
現在、販売開始を記念し、先着100店舗さま限定で3か月無料キャンペーンを実施しています。
 


 

昨今、スマートフォンの普及に伴って消費者の新聞離れが進む中、チラシの効果は次第に弱まっています。紙面が限られ、特価商品を訴求することが主目的となっていたチラシでは、お店が持つ商品の幅広さや、商品の魅力を十分に伝えることができないことも課題でした。「ぽぷろう」を通して、こだわって仕入れた商品、本当にお薦めしたい一品、“惣菜とビール”などの組み合わせ提案、店内で働く人の思いなど、店舗が持つ魅力を店員が自ら発信していくことで、お客さまにお買い物をより楽しんでいただけるようになります。また、一律の内容を全てのお客さまに配信するだけでなく、年代や来店時間帯など、お客様のライフスタイルにあわせてメッセージを送ることができます。

「ぽぷろう」は、日常の店舗業務の中で、無理なく使えるよう、シンプルに設計されています。最短90秒で、写真を撮影し、見栄えのするPOPを作成できます。一般にFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを使った情報配信では、日々コンテンツのネタを探すことが負担になりますが、「ぽぷろう」はあらゆる店内風景をコンテンツ化することができ、フレームやスタンプで簡単にプロの様な装飾が可能なため、楽に使っていただけます。また、配信したコンテンツへのいいね!や閲覧といった反応も直感的なグラフで把握できるため、忙しい店員でもモチベーション高くご利用いただけます。

セブン&アイグループ、高質食品スーパー「ザ・ガーデン自由が丘」では、グループのオムニチャネルへの取り組みの一環として「ぽぷろう」の導入を決定しました。9月24日より、池袋店、東戸塚店で使い始めています。店長や店員が毎日、店内のお薦め商品を「ぽぷろう」で配信し、開始から3週間で1000ダウンロードを超えました。
「POPというスーパーらしい表現でおすすめ商品を演出でき、楽しく使っています。お客さまの間でも話題になっているようで、お店のアプリを使ってもらえている実感があります。10月は紅葉など、季節ごとに新しいデザインが追加されるのも楽しみです。今までLINE@など他のO2Oツールも試してきましたが、「ぽぷろう」は私の店専用のアプリが持てて、お得意さまへのおもてなしをしている実感があります。お客さまが増えても、何回配信しても毎月の費用が変わらないところもありがたいです。お客さまの反応もわかりますし、本来持っているお店の魅力や個性を、もっと伝えていける可能性を感じています。」(ザ・ガーデン自由が丘 東戸塚店 婦木店長)

ネットイヤーグループは、これまで培ってきたオムニチャネルサービスの企画・開発経験を活かし、より多くのお店で簡単にオムニチャネルを実現できるプラットフォームを用意することで、消費者がいつでも、どこでも、自分の都合にあわせて楽しくお買い物ができる環境を作っていきたいと考えています。

■「ぽぷろう」の特徴

  • 自店のAndroid/iPhoneアプリ作成:2~3週間程度(*1)で自店の名前のアプリを作れます。アプリ申請に必要な情報をご用意いただければ、ネットイヤーグループが開発と申請をいたします。1店舗当たり初期費用30,000円~、月額利用料13,000円~です。契約店舗数により費用は変動します。
  • デジタルPOP作成・配信:写真を撮影し、フレーム、スタンプ、テキスト入力で加工して、簡単にデジタルPOPを作成、配信できます。
  • クーポン配信:割引やプレゼント交換など、任意のクーポンを作成して配信できます。
  • 利用者数および配信量無制限:アプリの利用者数やPOPの配信数に上限はありません。同じ価格で、より多くのお客さまに、お店の魅力を十分に配信できます。
  • 配信時間設定:作ったコンテンツを配信する時間を設定できます。配信承認フローとして活用することもできます。
  • ターゲティング:利用者の属性(性別、年代、来店時間帯、来店曜日)を選んでPOP、メッセージ、クーポンを配信できます。
  • 多彩なフレームやスタンプを用意:季節や目的に合わせた多彩なフレームやスタンプが用意されています。動くフレームやスタンプもあります。
  • おいしい写真フィルター:写真をよりおいしく、魅力的に見せるための写真フィルターが用意されています。
  • シェア・いいね!ボタン:店舗アプリの利用者は、POPをLINE、Facebook、Twitterでシェアしたり、いいね!をつけることができます。
  • マイル:利用者は、アプリの起動、POPのシェア、いいね!をすることでマイルを貯めることができます。マイルの積算量に応じて、店舗が設定しておいた特典が自動的に配信されます。
  • 利用者の反応がわかるダッシュボード:インストール数、閲覧数、いいね!数、クーポン利用数など利用者の反応を、わかりやすいグラフ表示で直感的に把握できます。
  • POSや会員システムとの連携も可能:ご要望に応じて、自社のPOSや既存の会員システムとの連携も可能です。


■「ぽぷろう」の導入までの流れ

  • 「ぽぷろう」サイト(http://www.ぽぷろう.com/)から申し込みをしていただきます。
  • Android/iPhoneアプリの申請に必要な「アプリアイコン画像」「アプリ紹介文」「アプリに組み込むサンプル画像」などの素材をご用意いただきます。
  • 素材が全て揃った時点で、アプリの開発、申請及び登録をネットイヤーグループが実施します。
  • 通常の審査期間は2~3週間です(*1)
  • 自店のiPhone、Androidのアプリが公開されます。お客さまにアプリを紹介し、ダウンロードを促進して下さい。

*1 アプリ開発に必要な情報が揃って申請を行ってから、アプリが公開されるまでの日数です。アプリの登録にはApple社の承認が必要です。審査期間はApple社の判断に委ねられているため、2~3週間より長くかかる場合があります。

【ネットイヤーグループ株式会社 概要(東証マザーズ:証券コード 3622)】
ネットイヤーグループは、「ビジネスの未来をデジタルで創る、ビジネスの未来をユーザーと創る。ユーザーエクスペリエンスからすべてが始まる。」をミッションとして、企業や地域に対し、デジタル時代に求められる変革を支援している企業グループです。デジタルマーケティングに関するコンサルティング、デジタルコンテンツの企画制作、システム開発、マーケティングツールの企画販売、クラウド型オフィスツールの企画販売、地域共創事業を行っています。

弊社ウェブサイト:http://www.netyear.net/
Twitter:http://twitter.com/NetyearGroup
Facebook:http://www.facebook.com/netyear

【本件に関するお問合せ先】
ネットイヤーグループ株式会社 社長室 広報担当:大槻
Tel:03-6369-0500 E-Mail:pr@netyear.net
【本サービスに関する問い合わせ】
ネットイヤーグループ株式会社 デジタルビジネスデザイン事業部 ぽぷろうユニット
Tel:03-6369-0526
E-Mail:pop@netyear.net

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ネットイヤーグループ株式会社
  4. >
  5. ネットイヤーグループ、小売業向けO2Oアプリクラウドサービス「ぽぷろう」を販売開始~セブン&アイグループ、「ザ・ガーデン自由が丘」池袋店、東戸塚店で導入~