弥生、クラウド会計ソフトの確定申告機能強化

不動産所得の申告や消費税申告にも対応 スキマ時間での取引入力を可能にしたiPhoneアプリもスタート

クラウド会計ソフトNo.1注1の弥生株式会社(本社: 東京都千代田区、代表者: 岡本 浩一郎、以下 弥生)は、「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」の、機能強化をおこないます。(平成27年分の確定申告書の受付開始となる2月16日までにご提供いたします)。
平成27年分確定申告書の受付が2月16日から始まります。弥生は、事業者の利用拡大を目的に、クラウド会計ソフト「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」に、不動産所得の申告、消費税申告に対応した機能追加をおこなうほか、スマートフォンで取引入力が可能となるスマートフォンアプリを公開しました。

【やよいの青色申告 オンライン、やよいの白色申告 オンライン機能追加概要】
●不動産所得の申告に対応

不動産所得の申告対応により、事業所得と不動産所得を兼業している個人事業主の方も「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」で申告が可能になります。
不動産所得用の決算書《白色申告者:収支内訳書(不動産所得用)/青色申告者:青色申告決算書(不動産所得用》を作成します。

●消費税申告に対応
「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」で消費税申告に対応します。既に搭載されていた消費税の取引入力に加えて、消費税申告書の作成/出力と、各種付表の作成/出力が可能になります。

●スマートフォンで取引入力が可能に
スマートフォンで「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」の取引入力が可能となる、スマートフォンアプリを公開しました。このアプリにより、日々の取引入力がパソコンを使わず、空いている時間を利用し入力することが可能になります。
iPhoneアプリを先行して1月22日に公開し、Androidアプリを2月下旬に公開する予定です。

「やよいの青色申告 オンライン / やよいの白色申告 オンライン」スマートフォンアプリ概要
公開日:1月22日(金)
価格:無料
互換性:iOS8.0以降
ダウンロード先:App Store
特長:
・シンプルで使いやすい画面で、誰でも簡単に使えます
・簿記の知識がなくても、簡単に入力ができます
・アプリを起動して、すぐに入力を始められます
・タップとスワイプ操作で、素早く入力ができます

※Androidアプリは2月下旬リリースの予定です。
「注意事項」
・本アプリのご利用には、あらかじめ「やよいの青色申告 オンライン」または「やよいの白色申告 オンライン」のサービス契約が必要となります。
・本アプリから「やよいの青色申告 オンライン」または「やよいの白色申告 オンライン」のサービス契約はできません。
・本アプリは、不動産所得の取引入力には対応していません。

●平成27年分所得税確定申告書式に対応
平成27年分所得税確定申告書式に対応します。
【弥生の確定申告プロジェクト】
「確定申告ってなに?」といった疑問から「トクする確定申告方法」まで、基礎知識、セミナーコンテンツ等で、個人事業主の確定申告情報を提供しています。

注1:クラウド会計ソフトの利用状況調査より(MM総研 2016年1月)
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120160118500
※iPad、iPhoneの名称およびそのロゴは、米国Apple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。(iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 弥生株式会社
  4. >
  5. 弥生、クラウド会計ソフトの確定申告機能強化