「特許取得数11,353件」山﨑舜平氏 ギネス世界記録®を更新

(株)半導体エネルギー研究所、山﨑舜平氏(工学博士)、自身の記録を大幅更新

 工学博士・山﨑舜平氏(株式会社半導体エネルギー研究所(SEL)・代表取締役社長)は、半導体装置や薄膜トランジスタなどの分野において、2016年6月30日までに累計11,353件の特許を取得したとして、自身が持つ「Most patents credited as inventor (最も多くの特許権を取得した発明家)」の記録更新を申請したところ、2016年9月30日、ギネス世界記録として認定されました。
  本挑戦は、9月8日に、知的財産権を専門とする5名の証人による11,353件すべての特許の確認が行われ、9月30日にギネス世界記録として認定されました。11,353件の特許は、日本、米国、ヨーロッパ等の10ヶ国以上の国の特許を含んでおります。

 多数の特許といえば「発明王」と呼ばれたトーマス・エジソン(米国、1847-1931)が有名ですが、そのエジソンが生涯で取得した特許数は2,186件。2004年に、山﨑氏はエジソンを越す3,245件の特許を取得したとしてギネス世界記録の認定を受けました。その後、2011年に、6,314件として記録を更新いたしましたが、今回の認定により自身の記録を大幅に塗り替えることになりました。

■山﨑舜平氏 プロフィール
 ㈱半導体エネルギー研究所(SEL) 代表取締役社長。
1942年生まれ。29歳までの学生時代に不揮発性メモリをはじめとした130件余の発明を行い、54歳で紫綬褒章を受章した。1990年に科学技術庁長官賞(科学技術功労者)、2010 年には大河内記念技術賞ほか多くの賞を受賞している。2009年、IVA(スウェーデン王立工学科学アカデミー)外国人会員。2011年、IEEE(米国電気電子学会)ライフフェロー、同志社大学名誉文化博士。2015年、同志社社友。SELを通して次世代を担う技術者の育成に全力を注いでいる。㈱半導体エネルギー研究所(SEL)ホームページ:http://www.sel.co.jp/

■ギネス世界記録とは:
 ギネスワールドレコーズは、世界記録を記録し、毎年世界記録をまとめた書籍を発行している組織です。現在データベースにある記録はおよそ4万件。書籍『ギネス世界記録』は英国で1955年に初版が発売されて以来、世界的ベストセラーとして親しまれてきました。ギネス世界記録公式ホームページ:http://www.guinnessworldrecords.jp/

※ ギネス世界記録®はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。   

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社半導体エネルギー研究所 広報担当
E-mail : info@sel.co.jp   TEL : 046-248-1131   FAX : 046-248-7847
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 半導体エネルギー研究所
  4. >
  5. 「特許取得数11,353件」山﨑舜平氏 ギネス世界記録®を更新