新常識!ラブラブ夫婦の秘訣はお風呂場にあり? お風呂の配管がキレイな家庭は、“夫婦円満”傾向

全国の主婦600名にお風呂掃除に関する意識調査を実施  浴槽の掃除は、「毎日、またはお風呂を沸かすたびに洗う」が70%以上 一方、配管の掃除は、「1年に1回以下」、「分からない」が40%以上に

三菱電機株式会社は、全国の主婦600名を対象に、家事の中でも真夏に大量の湿気で傷みやすいお風呂の“掃除意識”をテーマに、インターネット調査を実施しました。
本調査では、浴槽(バスタブ)洗浄に関しては、「毎日、またはお風呂を沸かすたびに洗う」という方が70%以上、さらに「月1回以上」と回答した方を含めると98%以上に。一方、お風呂の
配管洗浄に関しては、「1年に1回以下」と回答した人は、約4人に1人の割合に上り、「分からない」とした人も含めると40%以上に上ることが分かりました。
また、配管洗浄を頻繁に行う主婦(1カ月に1回以上)と、あまり配管洗浄を行わない主婦(1年に1回以下)の間でライフスタイルに大きな違いが見受けられ、“配管洗浄”と“夫婦”の意外な関係性が明らかとなりました。

<図>あなたの家では、浴槽(バスタブ)の掃除と配管洗浄はどの程度なさっていますか。 n=600

【調査結果】

新定番①|お風呂の配管がキレイな家庭は、夫婦を互いに気遣う優しさに溢れている!
お風呂の配管洗浄を頻繁にする家庭の過半数は、“夫婦一緒”になって夫婦仲の維持に努めている一方、あまり配管洗浄をしない家庭は、半数にも満たない結果となり、奥様、もしくは、旦那様のどちらか一方が夫婦仲を気にかけ、維持する努力をしている家庭が過半数を超えました。配管のキレイな家庭は、結婚生活における様々な困難に夫婦で協力して乗り越える家庭が多い傾向が伺えました。

<図>あなたたちご夫婦の間では、どちらがこまめに夫婦仲の事を気にかけ、維持する努力をしていると思いますか。

新定番②|料理上手なママ、その秘訣はお風呂の配管にあり?
あなたの料理に関して、ご家族にはなんと言われますか?という質問には、お風呂の配管をしっかり掃除する主婦の、実に半数以上が「料理上手な方だ」と言われており、お風呂の配管をあまり掃除しない家庭は「料理上手な方だ」と言われる方が、44%と半数に満たない結果になりました。見えない汚れまでしっかりお掃除する主婦は、料理にも手を抜かず、家族にも喜ばれる料理を準備するしっかりものの主婦が多い結果となりました。

<図>あなたは料理上手ですか?(ご家族にはなんと言われますか?)

新定番③|お風呂の配管と収入の不思議な関係、配管が清潔な家庭は、お金持ち?
また、配管洗浄を頻繁にしている主婦の家庭は、配管洗浄をあまりしていない家庭に比べて、世帯年収が高い傾向にあるという驚きの結果も出ました。500万以上の世帯年収の家庭で見ると、実に10%以上の差が見受けられ、配管がキレイな家庭の15%以上が世帯年収1,000万を超えるお金持ち家庭であることが分かりました。

<図>あなたのご家庭の世帯年収で、当てはまるものを一つ選んでください。

新定番④|夏の旅行は計画済み!アクティブな家庭に共通するのは“配管掃除”?
夏休みシーズンのこの時期に、家族旅行の計画について伺ったところ、お風呂の配管洗浄を頻繁にする家庭の約60%が、今年の夏、既に外出の予定が決まっている回答。一方、あまり掃除をしない家庭の60%以上の家庭が、出かける予定がないという結果に。配管洗浄の頻度が多い家庭ほどアクティブな家庭が多いという意外な関係性が浮き彫りになりました。

<図>今年の夏、お宅ではどのように過ごされる予定ですか。

番外編|お風呂の配管を自動洗浄してくれる機能には、80%以上の主婦が興味有り
エコキュート(自然冷媒CO2ヒートポンプ式電気給湯機)を導入している家庭は、20%弱の家庭に限られており、約8割に上るエコキュート未導入の家庭の主婦に、「浴槽の栓を抜くだけでお風呂の配管を自動洗浄してくれる機能」への興味を伺ったところ、実に80%以上の主婦が興味があると回答。主婦にとって配管洗浄は、かなり手間のかかる家事であると同時に、配管を自動洗浄してくれる機能への主婦たちの関心の高さが見受けられました。

<図>毎日の入浴後、浴槽の栓を抜くだけで、洗浄効果に優れたマイクロバブルが汚れを強力に吸着し、「風呂配管」を徹底洗浄してくれる機能について、あなたはどの程度興味がありますか。 n=404

【調査概要】
調査期間 : 2014年7月12日(土)~7月14日(月)
調査対象 : 20~60代 主婦・全国 ※各世代120名
調査方法 : インターネットによるアンケート回答方式

▷調査結果に関する詳細は、本日より三菱エコキュートサイト内で公開しております。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/ecocute/2014pr



【おかきた まりさん インタビュー】
<お風呂の配管汚れまで気にする主婦の家庭は、夫婦円満な傾向あり>

おかきたまり お風呂アドバイザー ㈱ボーン・クラブ 代表取締役

お風呂の配管汚れまで気にする主婦には、夫の健康を気づかい、お風呂で疲れをいやしてもらいたいと願う姿がうかびます。
料理上手だといわれるママが多いという結果にも、同じように夫や家族の健康への気配りを感じました。
その思いが夫婦円満に、また笑顔の暮らしにつながり、高収入をもたらす仕事への意欲を生みだすのではないでしょうか。


【三菱エコキュートの新製品が登場~ふろ配管自動洗浄「バブルおそうじ」!洗浄率が1.4倍向上】
電気給湯機発売50周年記念モデル(Pシリーズ)を含む新製品が8月1日に登場

○主な製品特長
1. 省エネ性を向上させ、業界最多の39機種で2017年度省エネトップランナー基準達成
2. 独自の2つのマイクロバブル機能強化で快適入浴<Pシリーズ・Sシリーズ>
3. 脚部の強化により耐震クラスSに対応※角型370Lタイプ以上機種の地上階設置において

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 三菱電機株式会社
  4. >
  5. 新常識!ラブラブ夫婦の秘訣はお風呂場にあり? お風呂の配管がキレイな家庭は、“夫婦円満”傾向