紹介予定派遣制度にからむ助成金を有効活用し、人材マッチング問題に取り組むIMAGINEグループ

紹介予定派遣制度を有効活用し、人材マッチングを図るIMAGINEグループ

近年、保育人材ビジネスの現場で騒がれることの多い「マッチング問題」ですが、IMAGINEグループでは紹介者予定派遣制度にからむ助成金制度などを有効活用して雇用者側、被雇用者側間の認識ちがいでおこってしまうマッチング問題の解決に取り組んでいます。

■IMAGINEグループのマッチング問題への取り組み
IMAGINEグループでは、グループ会社であるIMAGINE横浜が、5年前の開業時から、紹介予定派遣制度の活用に力を入れてきました。
紹介予定派遣は、正社員雇用を目指す、保育園と保育人材を、まずは派遣社員として雇い、事前に取り決めたタイミングで正社員雇用する制度です。いきなりの正社員登用ではなく、保育園および保育人材双方にとって、いわばお試し期間を設ける制度です。

制度の特長として次のことが挙げられます。
・長期雇用向き…登録者の中から「今は、家庭事情デパートを希望したい。または、長く勤めたい。いずれは正社員になりたい。」そんな人材をピックアップしてご紹介。
・リスク低減…正社員登用の前に、派遣期間があるので、ミスマッチになるリスクを低減できる。
・仲介による手間軽減…就業してもコーディネーターが双方の希望を仲介するので、採用までの手間も軽減できる。

お試し期間があるので、数度の面接だけで決定される採用に比べ、マッチング問題において特に有効な制度と言えます。IMAGINEは、これまでに109名の人材を紹介予定派遣で正社員雇用へと導いてきました。

■紹介予定派遣制度にからむ助成金
紹介予定派遣制度は、国が助成金を導入して推奨する制度といえます。
・若者チャレンジ奨励金…35歳未満の若者を紹介予定として受け入れ、研修などを受けさせた後に直接雇用した場合、最大190万円が施設に支払われる。
・2014年新規助成金(検討中)…正社員に登用された場合には、派遣企業に1人あたり10万円程度を成功報酬として支払う、新規助成金を検討中。

これらの助成金についても、有効に活用しながら、制度を提案していくことが、保育園・保育士双方にとって有益と考え、東京都、横浜市の保育園へ向け、ダイレクトメールで訴求。人材マッチングの最適化に向け、制度のさらなる活用に向けて、活動を続けています。

■IMAGINEグループとは?
我々IMAGINEグループは、待機児童数がワーストだった横浜市で、4年半、保育士の人材派遣・紹介事業などを営み、2013年10月現在で、320以上の保育園からの受注を獲得するまでに成長してきました。
さらに、新たに問題が発生しつつある東京都の待機児童問題への取り組みに、横浜で得てきた経験を持って『横浜発』で取り組むことが女性の社会進出のためには非常に有益と考え、渋谷区での『株式会社IMAGINE東京』の開業を決断するなど、保育士不足問題の現場で活発な活動をしている企業グループです。


横浜保育士 http://www.imagine-web.net/         
東京保育士 http://imagine-tokyo-hoiku.net/


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
このリリースに関するお問い合わせ

株式会社IMAGINE横浜
〒220-6208
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC棟8階 IMAGINEグループ内
TEL:045-309-5252
FAX:045-309-5250
Mail:yokohama@imagine-web.info


働きたい保育園と、マッチングを大事にしたい。
株式会社IMAGINE横浜のホームページ(保育士・看護士の人材サービス)
http://imayoko.net/

『横浜保育士』求人サイト
http://www.imagine-web.net/

株式会社IMAGINE東京のホームページ(保育士・看護士の人材サービス)
http://www.imagine-tokyo-corporate.net/

『東京保育士』求人サイト
http://www.imagine-tokyo-hoiku.net/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社IMAGINE
  4. >
  5. 紹介予定派遣制度にからむ助成金を有効活用し、人材マッチング問題に取り組むIMAGINEグループ