一越グループ、文化放送主催の“浜祭”に出展 〜東京の魅力を“見て・感じて・知って”もらうためのパートナータクシーへ〜

 一越グループでタクシー事業を展開する一越観光株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役グループCEO:関谷宣弘、URL:http://www.kankou.ichikoshi1950.co.jp/)は、2015年11月3日(火)の文化の日に開催された、文化放送主催の秋の恒例祭典「浜松町グリーン・サウンドフェスタ“浜祭”」に協賛し、特別ラッピングタクシーを出展しました。

 当イベントは、文化放送が今冬から「ワイドFM」という新たな愛称で放送を開始するにあたり、例年行ってきた主催イベント「浜祭」よりもさらに“ワイド”に日本・東京・浜松町の魅力を感じてもらうことを目的として開催されたものです。文化放送本社だけでなく、増上寺や東京タワーなどの東京の魅力あるスポットを活用し、タレント登壇ステージやエンタメステージ等、様々なコンテンツで盛り上がりました。
 今回、当社は東京の魅力をより幅広く“見て・感じて・知って”もらうためのパートナータクシーとしての認知獲得を狙うために、当日公開生放送も行われた「大竹まこと ゴールデンラジオ」の全面ラッピングタクシーを披露しました。

 公開されたラッピングタクシーは、都内各所にて2016年3月まで運行をする予定です。当日は、多くのお客さまに当社ブースへお越しいただき、普段とは違った一越タクシーの一面に触れて頂けました。

当社は、今後も様々な新規サービスを展開し、お客様の大切な移動を安心快適な運搬サービスでサポートしていきます。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一越グループ
  4. >
  5. 一越グループ、文化放送主催の“浜祭”に出展 〜東京の魅力を“見て・感じて・知って”もらうためのパートナータクシーへ〜