DISE × iBeacon mD-Signage『iBeacon連動型サイネージ』展示のお知らせ

デジタルサイネージジャパン2015

株式会社ファン・ファクトリー(東京都八王子市)と株式会社夢現舎(東京都八王子市)は、株式会社芳和システムデザイン(代表取締役:大崎芳貴、東京都大田区)協力のもと、iBeaconを利用したデジタルサイネージ機器とスマートフォンを連動させた『iBeacon連動型サイネージ』デモシステムを、デジタルサイネージジャパン2015に出展しております。

【デジタルサイネージジャパン2015開催・出展情報】
・開催日 :2015年6月10日(水)~12日(金)
・開催時間:6/10 10:30~18:00、6/11 10:00~18:00、6/12 10:00~17:00
・開催場所:幕張メッセ(国際展示場 国際会議場) 第7ホール
・ブース :株式会社ファン・ファクトリー/株式会社ダイスジャパン ブース(7P09)
・URL  :http://www.f2ff.jp/dsj/2015/

 

■『iBeacon連動型サイネージ』とは

iBeaconを活用したモバイルディバイス(スマートフォンなど)との連携により、利用者のアクションに応じた情報提供が可能なサイネージで、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向けた”おもてなし”を提供する、新しいデジタルサイネージの姿です。本デモでは、次のサービスを実現しています。
① デジタルサイネージが利用者の接近を認知し表示コンテンツを変更
② 利用者のスマートフォンへ提供可能な情報をリスト表示
③ 利用者が選択した情報のイメージPR動画をデジタルサイネージに、詳細情報やクーポンをスマートフォンに表示

 

■DISE×mD-Signage『iBeacon連動型サイネージ』デモシステムの概要

アプリがインストールされたスマートフォン(iPhone)がデジタルサイネージ機器に近づく(①)と、アプリがビーコン電波を受信(②)し、デジタルサイネージ画面にウェルカムメッセージが表示(③)されます。更に、デジタルサイネージ機器に近づく(④)と、スマートフォンにメニューリストが表示(⑤)されます。そのメニューリストから閲覧したい項目を選択(⑥)すると、デジタルサイネージ画面には商品のイメージ情報、スマートフォン画面にはクーポンなどの情報がそれぞれ表示(⑦)されます。


■モバイル時代の新デジタルサイネージソリューション『mD-Signage』

本デモシステムはiBeaconを利用したモバイル・デジタル・サイネージソリューション『mD-Signage』を利用しています。『mD-Signage』アプリをインストールしたスマートフォンはビーコン電波を受信し概ねの距離を認識できます。また、アプリ未起動・ロック状態でもプッシュ通知により文字・画像・動画といったマルチメディアでの情報配信&収集が可能です。多言語にも対応しており外国人への情報提供も可能。配信情報はサーバで一元管理され災害時には緊急情報を配信するとこも可能。さらに、利用ユーザーの徘徊ログデータも収集できるなど、スマホの普及に合わせた新しいデジタルサイネージソリューションです。
※『mD-Signage』導入実績:東京タワー様、江ノ島電鉄様、小田原城様、よみうりランド様ほか

■お問合せ先

株式会社夢現舎  東京都八王子市堀之内3-34-1 3F 担当:増田
Website  http://www.mugensha.jp/
Email  sales@mugensha.jp
Tel  042-673-7356
FAX  042-678-4438
  • Apple,Apple ロゴ,iPhone,iTunes Store,iBeaconは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
  • App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
  • iOSの商標は、Ciscoの米国およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。
  • BLEADは、株式会社芳和システムデザインの登録商標です。
  • その他、本紙に記載されている商品名等は各社の商標または登録商標です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社夢現舎
  4. >
  5. DISE × iBeacon mD-Signage『iBeacon連動型サイネージ』展示のお知らせ