「鉄道でめぐる富山の味覚」が、旬を迎えました!

〜寒ぶり、たら汁などなど!周遊乗り放題きっぷで楽しむ富山旅〜

 北陸新幹線の開業で東京から最速2時間8分で結ばれた富山県で、いよいよ“冬の味覚”が旬の時期を迎えました。全国的に注目される富山湾の王者「ひみ寒ぶり」をはじめ、名産の鱈を使った「たら汁」、海洋深層水で浄化した「深層水カキ」、作り手が手間ひまを惜しまず丁寧に育てたラ・フランスのジュースなど富山ならではの食文化を堪能できます。
 

 

 そして、県内の冬の味覚を楽しみながらの観光といえば、やはり「鉄道の旅」。富山県では、観光客や地元の人々が県内各地を周遊できるように「鉄軌道王国とやま 周遊乗り放題きっぷ」をご用意しました。県内を中央、東部、西部の3エリアに分け、それぞれのエリアを走る鉄軌道とバスが乗り放題。さらに、購入された方には、①協賛する沿線の施設や飲食店、お土産店等で割引等のサービスを受けられるクーポン、②県内を満喫できるモデルルートやクーポンが利用できる協賛店、時刻表等が掲載されたガイドブックがもらえるという特典も!この機会にぜひ、冬の越中・富山をめぐる旅をお楽しみください。

【鉄軌道王国とやま 周遊乗り放題きっぷ 自由周遊区間】
中央エリア
・あいの風とやま鉄道(富山〜高岡)

・JR西日本高山本線(富山〜越中八尾)
・富山地方鉄道軌道線 

・富山ライトレール 

・万葉線
・越中八尾観光協会「八尾まちめぐりバス」
・射水市コミュニティバス「海王丸パーク・ライトレール接続線」

東部エリア
・あいの風とやま鉄道(滑川〜越中宮崎)
・富山地方鉄道本線(中滑川〜宇奈月温泉)
・地鉄バス(新幹線市街地線、生地・三日市循環線、黒沢線)
・魚津市民バス(市街地巡回ルート)
・入善新幹線ライナー
・滑川市コミュニティバス のる my car(北部循環ルート、蓑輪ルート)

西部エリア
・あいの風とやま鉄道(高岡〜石動)
・JR西日本城端線
・氷見線
・万葉線 

・加越能バス/氷見市「氷見市街地周遊バス」
・小矢部市メルバス(宮島線)
※各エリアの発売・利用期間、料金などは下記の富山県ホームページをご覧ください。
▶︎詳細:http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1003/kj00015811.html

富山湾の王者「ひみ寒ぶり」は、今が旬!!
 

 

 富山を代表する冬場の味覚といえば、全国的にも有名な「ひみ寒ぶり」。身が引き締まって、脂の乗った特産として絶大な人気を誇り、刺身、ぶりしゃぶ、塩焼など地元ならではの味わい方を楽しめます。また、1月8日(金)から「ひみ寒ぶり」宣言(※)終了までの期間中、「ひみ漁業交流館 魚々座(ととざ)」で開催される「ブリコレクション」では、寒ブリ解体ショー(1/9開催)など子どもから大人まで楽しめるイベントがいっぱい!冬ならではの魚々座をお楽しみいただけます。
▶︎詳細:http://himi-totoza.com/event/2016newyear/
※「ひみ寒ぶり」宣言とは、毎年、漁業関係者らで構成する判定委員会が、ブリの型や大きさ、数量などを総合的に判断して行うものです。


新鮮なタラを一匹丸ごとぶつ切り!朝日町の郷土料理「たら汁」
 

 

 タラを使った、朝日町の名物といえば「たら汁」。早朝に漁へ出た夫を待つ女房が水揚げされたたらを使って浜で作った昼食がはじまりと言われる人気の郷土料理です。新鮮なタラの頭から一匹丸ごとぶつ切りにし、キモや白子も味噌と溶け合ってコクのある味わいに。たら汁の看板を掲げた店舗が軒を連ねるヒスイ海岸沿いの国道8号は『たら汁街道』と呼ばれています。


海洋深層水で浄化する入善町の「深層水カキ」
 

 

 

 入善町沖の海洋深層水で浄化したカキ料理が名物。深層水仕込みのカキは、栄養豊富で浄化により食の安全性も高まります。海洋深層水を使ったカキの浄化は、全国初の取組み。また、町では、「深層水カキ」の料理を食べ比べることができる飲食店街を目指し、「オイスターロード」と銘打ってPRしています。地元の店舗では行列ができるほど人気。


「うまさ倍、幸せ倍」の縁起物 魚津市の「バイ飯」
 

 

 

 魚津港で水揚げされたバイ貝を炊き込んだ「富山のバイ飯」は、平成26年1月に東京・六本木で開催された「Fish-1(フィッシュワン)グランプリ」で準グランプリを獲得しました。あっという間に知名度が高まり、もともとは漁師の賄いだったこのメニューは、今や魚津を代表するグルメになりました。


手間ひまをかけたこだわり!立山町の「ラ・フランス」ジュース
 

 

 

 立山町四谷尾では、作り手が手間ひまを惜しまず丁寧にラ・フランスを育てています。そうして実る果実は、芳醇な香り、濃厚な甘み、なめらかな舌触りが特徴です。 そんなプレミアムな果実を贅沢に絞り、100%ストレートジュースにしました。大量生産ができない希少価値の高い逸品で、贈り物やお土産としても喜ばれています。


薬都富山のめぐみ 富山市の「食やく」シリーズ
 

 

 

 古くから健康に良いとされる食材・成分「食やく」をキーコンセプトに、県産材料を使用して、富山らしい、美味しくて、健康にもよい「薬都とやまのめぐみ 食やくスイーツ」全8種類を販売しています。また、白えび、ホタルイカ、キスをおいしく、食べやすくした「食やくオツマミ」も好評発売中!土産物としても人気を博しています。


越中富山を彩る、冬のイルミネーション
 


 北陸自動車道のほぼ中間地点に位置する小矢部市の文化交流施設「クロスランドおやべ」で、北陸最大級となる15万球のイルミネーションを初開催。3月14日(月)までの期間、17:00〜21:00の時間帯に点灯します(休館日を除く)。敷地内には118mの高さを誇るクロスランドタワーもあり、地上100m地点の展望フロアからの眺めは圧巻です。


鉄軌道王国とやま フォトコンテストを開催中!
 

 

 

 富山県は、県内8つの鉄道各社などの協力を得てフォトコンテストを開催しています。県内の鉄軌道(鉄道や路面電車など)の魅力発見をテーマに、プロ・アマを問わず作品を募集中。デジタルデータ、プリントによる応募を1月31日(日)まで受け付けています。新幹線部門など3部門の審査結果は3月上旬ごろにWEBサイトで発表予定で、最優秀賞には「北陸新幹線グランクラスで行く富山または首都圏の旅、選べるトレインビューホテル1泊2日(1名)」を贈呈します。
▶︎詳細:http://www.tetsukidou-toyama.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 富山県庁
  4. >
  5. 「鉄道でめぐる富山の味覚」が、旬を迎えました!