バイク王新ロゴマーク発表「バイクライフの生涯パートナー」実現に向けた今後の展開を発表松井秀喜氏をイメージキャラクターに迎え 2 年目、バイク王新 TVCM も公開!!

 「バイクライフの生涯パートナー」をビジョンに掲げ、事業を展開する株式会社バイク王&カンパニー(代表
取締役社長執行役員:石川秋彦、本社:東京都港区、証券コード:3377、以下「当社」)は、 「バイクライフパ
ートナー55 プロジェクト」の活動報告および、新ロゴマークの発表ならびに松井秀喜さん出演の新 TVCM をお
披露目する記者発表会を開催いたしました。
 当社は、これまでの「バイクを売るならバイク王」から、「バイクのことならバイク王」へ“進化”を遂げることを方針として打ち出しました。
 今後は、バイク買取専門店の「バイク王」、小売販売店の「バイク王ダイレクト SHOP」など、これまで個々のブランドとして展開していたすべてのサービスを、質の高さをそのままに、 『バイク王』の名のもとに統一してまいります。そして、当社の「総合力」を活用したサービスとして提供してまいります。

 今回の記者発表会では、当社イメージキャラクターである松井秀喜さんをお招きしてのトークショーも実施。新しいことに対するチャレンジ精神や松井さんの 2016 年の抱負や想いなどをお話しいただきました。また、松井さんが出演する新 TVCM の発表を行い、松井さんに撮影に使用したバイクに跨っていただきました。松井さんは「撮影で使用しているバイクにはやはり愛を感じますね。撮影は素晴らしい気候のもとリラックスしながら出来ました。」とロサンゼルスでの撮影についてコメントされました。
 さらに、新年ということで松井さんは書初めに挑戦。「進」という漢字を見事に書き上げ、大きな盛り上がりを見せながら発表会は終了しました。

.................................................................................................................................

【開催概要】
■名  称 

「『バイクライフの生涯パートナー』実現に向けたバイク王の今後の展開と、新 TVCM の記者発表会」

■日  時
 2016 年 1 月 14 日(木)  /13:00~14:00
■会  場
 時事通信ホール(東京都中央区銀座 5 丁目 15−8  時事通信ビル)
■登壇者
 株式会社バイク王&カンパニー    取締役会長  加藤義博
 株式会社バイク王&カンパニー    マーケティング戦略部門長  薄井祐二
■ゲスト
 バイク王イメージキャラクター  松井秀喜様
■内 容
 バイク王の新ロゴマークの発表と 55 プロジェクトの進捗のご説明
 新 TVCM お披露目・トークショー
.................................................................................................................................


■新ロゴマーク発表
 新ロゴマークのデザインコンセプトは、『バイクライフの生涯パートナー』という当社のビジョンに合わせて
開発されました。
 アルファベットでの「BIKE」と漢字の「王」というユニークな組み合わせにより、独自のアプローチでバイ
ク市場を切り拓いてきた当社の DNA と歴史を体現したデザインになっています。
 特徴的なサイドのアーチは、バイクの車輪をイメージし、バイクの疾走感を表現するとともに、 「当社が常に
バイクとともにある」という姿勢も表現しています。
 また、ブランドカラーのレッドを使用することにより、バイク王というブランドの継続性も表現しています。
そして、バイク王の総合力をさらに打ち出すために、コーポレートロゴとサービスブランドロゴを統一いたし
ます。当社の展開する、「買取サービス」「小売サービス」「駐車場サービス」「バイクレンタル」「パーツ販売」など、今までそれぞれがサービスブランドとして展開していた当社すべてのサービスが、『バイク王』の名のもとにあることで、「バイクのことならバイク王」を体現していく企業へと“進化”してまいります。

■バイクライフパートナー55 プロジェクト活動報告

 昨年より取り組んでいる「バイクライフパートナー55 (ゴーゴー)プロジェクト」は、当社が「バイクライフ
の生涯パートナー」となるために、ライダーの皆さまのバイクライフがさらに充実するための取り組みとして、 「バイク王が取り組む 5 つの社内活動」および「より良いバイク社会にするために必要な 5 つの提案と取り組み」を実施していくものです。その 5 と 5 をとり 55(ゴーゴー)プロジェクトと名付けています。また、この数字は松井さんの現役時代の背番号「55」をヒントにつけさせていただいているものでもあります。
 松井さんには、アドバイザーとして就任いただいており、当プロジェクトで議論した内容について、松井さん
がお持ちのチャレンジ精神、サービス精神、ファンの方々への姿勢などのアドバイスをいただいております。
活動状況について、当社マーケティング戦略部門長 薄井よりご報告いたしました。
当社が考える、 バイク社会をより良くするための 5 つの課題について、 社外有識者として参加いただいている
バイクジャーナリストの佐川健太郎さん、ライフスタイルエッセイストの小林夕里子さんを交え、課題解決のた
めに当社が何を行うべきかを協議し、具体的施策を実践していくというもので、下記のような項目となっており
ます。

◆バイク王が取り組む 5 つの社内活動
①  新規サービスの開発
②  既存サービスの拡充
③  お客様満足度の追求
④  共にバイクを楽しむ機会の創出
⑤  ライダーとの共創による新しいバイクライフの提案

◆より良いバイク社会にするために必要な 5 つの提案と取り組み
①  ライダーのバイクライフの安全性向上
②  ライダーのマナー改善と社会的地位向上
③  新しいバイクライフの提案
④  若年層・女性へ向けたバイクライフの魅力訴求
⑤  リターンライダーへ向けたバイクライフの啓発


主な活動内容としては、既存拠点における中古バイクの小売販売の開始や、乗り換え特化型インターネット通
販、旅先バイクレンタルサービス、テレビアニメ「ばくおん!!」の制作協力を通じての若者へのバイクの魅力訴
求などといった取り組みを進めてまいります。

■新 TVCM お披露目
 1 月 15 日(金)より全国にて順次 OA される新 TVCM「キャンプツーリング」篇、5 月以降に OA される「多様なバイクライフに」篇、 「販売+メンテナンス」篇、 「買取+α」篇を記者の皆さま方に初披露しました。        完成版をまだ見ていないという松井さんは、初めてご自身出演のCM を見た感想を聞かれると、「バイク王さんの想いが詰まった素敵なCM ですね。」とコメント。

 ロサンゼルスで撮影された本 CM では、2 年目という事もあり、松井さんは「昨年と一緒のスタッフの方々でリラックスして CM 撮影ができました。昨年のニューヨークとまた雰囲気が違いますね。気候も暖かくて気持ちよかったですよ。」という撮影秘話を明かしていただきました。バイクに関しても、「チャンスがあれば免許を取ってみたい。ただ僕に合うヘルメットがあるかが心配(笑)」とコメント。またステージ上のバイク  HONDA CB750 に興味をもたれ、自らバイクにまたがっていらっしゃいました。

そして「街中にバイクがあふれるような社会になってもらいたい。」とのコメントもいただきました。

 さらに、新春ということもあり、昨年に引き続き書初めに挑戦された松井さん。今年の抱負を、といったお題に対し、昨年の「新」とは違う「進」いう漢字を見事に書き上げました。「2016 年は自身の取り組みやチャレンジの気持ちをさらに進化させたいという思いに加え、バイク王さんもロゴの変更があったり、今年新たに進化されているということで『進』を書かせていただきました。良い年になるよう頑張っていきたい。 」と、今年の抱負に選んだ理由についてコメントをいただきました。

 
■新 CM ストーリーボード
『バイクツーリング篇』(30 秒)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社バイク王&カンパニー
  4. >
  5. バイク王新ロゴマーク発表「バイクライフの生涯パートナー」実現に向けた今後の展開を発表松井秀喜氏をイメージキャラクターに迎え 2 年目、バイク王新 TVCM も公開!!