プロジェクト状況を、多くの人に理解してもらうために。ガントチャート機能のリリースと「プロジェクト・起業相談会」開催のお知らせ

はるかにはやく、スムースに。進化するプロジェクトマネジメントツール「マンモスプロジェクト」

パラダイスウェア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:橋本将功、以下、「パラダイスウェア」)は、プロジェクトマネジメントツール「マンモスプロジェクト」にガントチャート機能を追加したことをご報告いたします。
また、プロジェクトを成功させるノウハウ共有・相談の場としてマンモスアカデミー「プロジェクト・起業相談会」をスタートいたします。
パラダイスウェア株式会社(Paradise Ware Inc.)は、新しいプロジェクト管理ツール「マンモスプロジェクト」商用版を6月末にリリースし、約半年が経過いたしました。導入プロジェクト数は3000件、プロジェクトユーザは6500人を超えております。

マンモスプロジェクト - はるかに早く、スムースに。仕事は進化する
http://mmth.pro/

 

■ガントチャート機能リリースのお知らせ

マンモスプロジェクトでは、プロジェクトのタスクをリスト形式、カンバン形式、クリティカルパス形式で把握できる機能をご提供しております。

これに加え、多くのご要望をいただいておりました、ガントチャート機能を11月28日(月)にリリースいたしました。

これによって、作業工程や納期について、よりプロジェクトの状況を多くの人に理解してもらうことができるようになります。
 

機能実装の背景、使い方については下記をご覧ください。

マンモスプロジェクトにガントチャート機能を実装します
http://mmth.pro/jp/whywemadeganttchartviewonmammothproject


■マンモスアカデミー「プロジェクト・起業相談会」のお知らせ
 
ご好評いただいているプロジェクトマネジメントの学びの場「マンモスアカデミー」の一環として「プロジェクト・起業相談会」をスタートいたします。

プロジェクトや起業を行う中で直面する課題(計画や契約、メンバー集めなど)の中から毎回異なるテーマを設定し、相談、意見交換を行える場です。周りにはなかなか聞きづらい悩みを抱えている方はぜひ気軽にお越しください。

第一回のテーマは『プロジェクトの進捗が遅れるのは誰のせい? 進捗確認のコツ』です。これまでの勉強会で質問の多かった進捗確認についてお話します。


マンモスアカデミーとは
新しい挑戦を成功させるためには、最適な武器(ツール)とマネジメントのノウハウ、支え合うコミュニティが必要です。マンモスアカデミーはノウハウを伝えるための、支え合うコミュニティです。

イベント概要
講師 :パラダイスウェア(株)代表取締役 橋本将功
日時 :2016年12月15日(木)
19:15開場 19:30開始 21:00終了
場所 :新宿 HAPON 南会議室
http://hapon.asia/shinjuku/
参加費:1000円(税込)NPO・ボランティアの方は無料 

申込み先
http://mammothac08.peatix.com
※応募多数の場合は先着順となります事、ご了承くださいませ。


■お問い合わせ先
ご不明点などありましたら、下記までお問い合わせください。
パラダイスウェア株式会社(Paradise Ware Inc.)
電話番号:090-9349-4951
メールアドレス:askmmth@paradiseware.net
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パラダイスウェア株式会社
  4. >
  5. プロジェクト状況を、多くの人に理解してもらうために。ガントチャート機能のリリースと「プロジェクト・起業相談会」開催のお知らせ