ネットワーク対応機材の障害を簡単・安全・確実に自動復旧。「ギガ・ブート」、新発売

- ネットワーク監視、パワマネのISAから、新シリーズ発売‐

ISA
株式会社アイエスエイ(略称:ISA、東京都新宿区新宿、代表取締役 三反﨑 好弘)は、ネットワーク機器やネットワークにつながる装置に発生した障害を、いち早く検知し、簡単・安全・確実に自動復旧させる装置「ギガ・ブート」を発表しました。この製品は、1990年から培っている「パワーマネージメント」の技術と1999年から培っている「ネットワーク監視警告灯 警子ちゃん」の技術を融合させた、弊社の新シリーズ商品になります。
main image
用途に合わせ、導入のしやすさと基本機能を充実させた「赤のギガ・ブート」。これに環境センサー情報の取り込みや他製品への接続機能を付加した「黄色のギガ・ブート」。シリーズ最高峰で、無停電電源装置との連携やUSB機器との接続、障害通知機能として音声ファイル再生機能等を搭載した「青のギガ・ブート」の3製品でのシリーズ投入になります。
機能の違いを警告灯の3色になぞらえたカラーリングにし、簡単に理解できるようにもしました。

高性能なネットワーク対応機器(アプライアンス装置)がクラウド・サービスの進展と共に、いろいろな場所や施設に設置され数を増やしています。一方で、これら装置に障害が発生すると、現場に保守要員や管理者不在の場合が多く、障害復旧までに時間がかかり業務遂行に支障をきたすリスクも指摘されています。
「ギガ・ブート」(GB2000シリーズ)は、ギガビット・ネットワーク環境下で稼働するネットワーク装置を単独で監視し(ネットワーク警告灯 警子ちゃんの機能)、障害発生を検知すると機器電源のオン/オフを自動で行う(ISA パワーマネージメント)機能で、ネットワーク対応機材を簡単・安全・確実に復旧させる装置です。

例えば、テレビ会議システムに使われるルータやネットワーク機器や画像転送装置などの障害監視復旧装置として、監視カメラ装置でのIPカメラや録画装置やネットワーク機器の障害監視復旧装置として、オフィスでのルータやWi-Fiアクセスポイント装置などの障害復旧装置としてご利用いただけます。

「ギガ・ブート」(GB2000シリーズ)の特長:
主な特長は次になります。
項目最後の記号の意味:
(全):全機種共通 (赤):赤のギガ・ブート GB2110A対応
(黄):黄色のギガ・ブート GB2210A対応
(青):青のギガ・ブート GB2310A対応

■ 最新のARM Coretexアーキテクチャを採用した、高速で低消費電力CPUを採用。監視機能と電源制御を確実に行わせています。(全)
■ ギガビットLANポートを標準で搭載。これからのネットワークアドレス環境IPv4/v6に対応。(全)
■ 監視対象は最大60、死活監視とSNMP v1/v2c/v3トラップ監視を行います。(全)
■ 電源制御は4系統。個別に独立して制御可能。復旧時は前の状態を維持。(全)
■ 高度なセキュリティエンジンを搭載し、HTTPSや他のセキュア通信プロトコルに対応。安全・安心のセキュリティ対策を施しています。(全)
■ ネットワーク上の他の機器と簡単に連携ができます。ネットワーク障害時や復旧時に他の機器へ、スクリプトやコマンドや電子メールを発行できます。(全)
■ 各種センサー(例えば温度や揺れやドアの開閉など)からの信号を監視し、緊急対応を支援します(黄、青)
■ 無停電電源装置(UPS)と接続し、停電発生時/復旧時に対応した電源制御が行えます。(青)
■ 障害発生時に登録されている音声ファイルを再生したり、オーディオ出力し周囲に異常発生を通報できます。(青)

「ギガ・ブート」は、2014年9月16日より発売を開始し、10月1日より出荷を開始します。

【ギガ・ブート GB2000シリーズ 価格一覧】
製品名 赤のギガ・ブート
製品番号 GB2110A
希望小売価格(税別) 49,800円

製品名 黄色のギガ・ブート
製品番号 GB2210A
希望小売価格(税別) 69,800円

製品名 青のギガ・ブート
製品番号 GB2310A
希望小売価格(税別) 99,800円



【会社概要】
社名:株式会社アイエスエイ
設立:1979(昭和54)年10月
資本金:1億円
代表取締役:三反﨑 好弘
住所:東京都新宿区新宿6丁目24-16
ホームページ: http://www.isa-j.co.jp/
顧客問い合わせ先: TEL: 03-3208-1563

文中の社名、商品名、機種名、各社の商標は登録商標です。
c 2014 ISA Co., Ltd.
ISA製品およびサービスに関する保証条件は、製品およびサービスに付属する保証書に明示された保証条件のみによるものとし、本ニュースリリースの記載内容はいかなる追加保証するものではありません。
ISAは本ニュースリリースの記載内容に技術的誤りや欠落、記載にあたっての誤りや漏れがあった場合でも何ら責任を負いません。
2014年09月





このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ISA
  4. >
  5. ネットワーク対応機材の障害を簡単・安全・確実に自動復旧。「ギガ・ブート」、新発売