IoT、M2Mのインフラであるデータセンター事業者向けサービス 新サーバーソリューション「フレキシブルサーバー」提供開始

~お客様の幅広いニーズにフレキシブルにマッチ!~

 都築電気株式会社(代表取締役社長:日浦秀樹、本社:東京都港区、以下、都築電気)は、ブランドサーバーやOEMサーバーなどのサーバー・ストレージソリューションを提供しておりますが、この度、顧客ニーズに対応した幅広いメニューに対応できる「フレキシブルサーバー」を7月1日より提供開始いたします。
 なお、販売目標は初年度(~2016年3月)500台を目指します。

 


 「フレキシブルサーバー」は、従来のブランドサーバーやOEM製品とは違い、お客様のニーズに対応した都築電気の新サーバーソリューションです。38年間培ってきたHDDの対応ノウハウを活かし、ディスクレスサーバーへHDD・SSDのキッティングにより、お客様のニーズにマッチした製品をご提供します。さらにチューニングはもちろん、独自のスクリーニングやHDD診断ツールの使用で高品質なサーバーをご提供します。万が一の場合にも当社技術サポート部門による対応で原因を追究します。
 また、一般的なサーバーと比較して、性能・容量や拡張性を向上させた上で大幅なコストダウンを図ることに成功しました。


◆「フレキシブルサーバー」 概要
「IoT、M2M構築企業様及びデータセンター事業者向けサービス」
(背景)
・米国のデータセンター事業者は、高性能・拡張性・コスト改善を求め、自社設計のサーバーを運用しているケースが増えています。
・日本でも用途に応じてブランドサーバーからBTOサーバー利用のニーズが高まりつつあります
(製品・サービス)
・顧客ニーズに合わせたサーバー及びHDD/SSDを選定・調達し、製品を提供
・選定するHDDもご要望により事前にスクリーニングを行い、稼動品質を向上
(HDDの一般的な不良率:1-2% → スクリーニング:0.1-0.2%)
・HDDの状態や寿命を診断できるツールも提供


◆特長
1.高性能:HDD/SSD置換による性能アップ
シーケンシャルアクセス及びランダムアクセスが、標準搭載されているHDDに比べ用途に応じた最適なHDD/SSDを当社にて選定する事により性能が大幅に向上します。
①  HDD置換による性能アップ
サーバーシステムなど高い転送速度や信頼性を要求される用途では、すべてのアクセスパターンで性能の優れているEnterprise HDDの使用が適しています。
②  SSD置換による性能アップ
高い転送速度や信頼性、低消費電力が要求されるメールサーバー、データベース等の用途では、高性能・低消費・機械的堅牢性・低ノイズで優れているEnterprise  SSDの使用が適しています。

2.大容量:HDDスケールアップ
最適なHDDを当社で選定する事により容量スケールアップ時でも性能が向上します。
また、大容量HDDに置き換え時でも性能はほとんど変わらず容量アップが可能です。
従って大容量HDDに交換するだけで容量スケールアップが可能となる為、新規サーバー導入時での大幅な設備投資やスペースが不要です。
データベース、データバックアップ、ビデオストリーミング、ファイルのリストア等の用途での容量スケールアップ化には、シーケンシャルアクセス性能が優れ、大規模ディスクアレイなどに最適な製品をご提案します。

3.コスト重視

フレキシブルサーバーに当社選定のHDD/SSD搭載の製品は、比較サーバーと比べて、容量・性能を向上させた上で、かつ大幅なコスト低減が図れます。



◆都築ソリューションで顧客導入支援を実施
 都築電気は、お客様の多様なご要望に合わせた最適システム構成の提案、ご要求仕様に基づくシステム評価代行・キッティング、導入後のスケールアップ対応、更には、HDD OEMビジネス約38年の実績を踏まえ、HDD/SSDに関わるお客様のお困り事へのコンサルティングによる品質向上ソリューション(スクリーニングでの市場品質向上、及び市場不具合品の調査解析での原因究明・対策)で、お客様の問題解決・負担軽減を含めた、他社にはない独自のソリューション「One Stop Solution(ワンストップソリューション)による総合的な提案をいたします。

※商標表記について
文中の社名や商品名は、各社の商標または登録商標です。

※その他
掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承願います。


■都築電気について
 都築電気株式会社は創業83周年を迎えたシステムインテグレーターです。ネットワーク製品、ネットワークサービス、情報機器、ソフトウェアの「情報ネットワークソリューションサービス事業」と「電子デバイス事業」を2つの柱としています。
 「情報ネットワークソリューションサービス事業」では公共・金融をはじめ製造・流通・ヘルスケアまで 業種別体制で、企画、構築(設計・施工・開発)、運用サポートまで一貫した提案を行い、経営課題の解決をお手伝いします。
 また、ツヅキグループは「14 社・2,321名、国内102拠点・海外3拠点」で約2万社のお客様をサポートしています。

 会社名:都築電気株式会社(東証2部)
 代表者:日浦 秀樹 (ヒウラ ヒデキ)
 ホームページ:http://www.tsuzuki.co.jp/
 所在地:〒105-8665  東京都港区新橋6丁目19番15号 東京美術倶楽部ビル
 連絡先:Tel: 03-6833-7777(大代表)   Fax: 03-6833-7802


●製品のお問合せ先
都築電気株式会社 機器デバイス本部 新規ビジネス開発室 森本
電話:03-3502-2531、E-Mail:webinfo@tsuzuki.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 都築電気
  4. >
  5. IoT、M2Mのインフラであるデータセンター事業者向けサービス 新サーバーソリューション「フレキシブルサーバー」提供開始